4SEASONS

次回の4SEASONS

soundcrew:

guest:

fun piece

fun piece

  • fun piece!(木)

    アクティブ派のあなたに送るfun pieceのコーナー

     

    皆さん、どのご当地グルメがお好きですか?

    神戸だと粉もんのイメージが強いですよね

     

    今週末の11月25日(土)と26日(日)の2日間、

    兵庫県立明石公園で、ご当地グルメを通したまちおこしの祭典「B-1グランプリ」の西日本大会が開催されます

     

    日本最大級のまちおこしイベント」として、多くの来場者と注目を集めるこちらの国民的イベント

    「B-1」の「B」は、「地域BRAND」の「B」を意味しています

     

    昨年開催された「B-1グランプリスペシャル」では、

    あかし玉子焼ひろめ隊」などで構成された明石市がグランプリに輝いています

     

    今回明石公園で開催される「2017西日本B-1グランプリin明石」は、

    全国から24のまちおこし団体が集結します

    「明石焼き」はもちろん、加古川名物「かつめし」、「津山ホルモンうどん」、

    長崎の「大村あま辛黒カレー」、大阪・高槻の「高槻うどんギョーザ」などなど

    ご当地グルメを楽しむことができます

     

    B-1グランプリを参加するには、チケットが必要です

    当日は混雑する恐れがあるので、前もって購入しておくことをオススメします

    もしチケットが余っても、12月10日までなら明石市内283店舗の利用協力店で使用できるので安心です

     

    ご当地グルメを楽しむのも良いですが、

    そのご当地グルメをきっかけに色んな町に興味を持つのも良いですね

     

    2017西日本B-1グランプリin明石」は、今週末11月25日(土)と26日(日)の2日間、

    兵庫県立明石公園にて午前9:30から午後3:30まで開催されます

    駐車場はないので、当日は車以外の公共交通機関でお越しください

     

    公式サイト↓

    http://www.b-1gp-akashi.jp/index.html

  • fun piece(火)

    今日は、12月8日(金)から開催される

    「第2回神戸ティーフェスティバル supported by  SIR THOMAS LIPTON」をご紹介しました

     

     

     

    スタジオには、神戸ティーフェスティバル運営実行委員会の

    大岡さんに来ていただいて、色々とお話をしていただきました〜

     

     

     

    このイベントは、日本の紅茶文化の発祥の地とされる神戸で

    新しい紅茶のスタイル・文化を発信していこう!というもの。

    第1回目は、3日間でおよそ3万人以上の方に来場したそうです

     

     

    産地によって、また茶葉によって異なる紅茶の色や香り、

    味わいを利き分ける新しい紅茶体験を楽しんでもらおうということで

    「TEASTING」という名前でイベントが進められます。

     

     

     

    三宮センター街、大丸神戸店、三宮の花時計前、

    神戸空港の到着ロビーなど5箇所に紅茶を無料で配布されます。

    それぞれ紅茶の種類が違うので、気軽に楽しむことができます

     

     

    <<第2回神戸ティーフェスティバル supported by  SIR THOMAS LIPTON>>

    日程:12月8日(金)〜10日(日)

    時間:午前10時から夕方6時

    料金:入場は無料。紅茶は有料のティーチケットが必要

    HP:http://www.kobeport150.jp/teafestival2017/

  • 11月20日(月)空飛ぶ紙芝居・スパイスアーサー702

    空飛ぶ紙芝居スパイスアーサー702が今度の土曜(11/25)に

    ラピスホール・ラズリカフェで開催する公演をピックアップ。

    語り:伊舞なおみさん 黒子:田中慎也さんがお越しくださいました。

    11/25(土)神戸ラピスホール・ラズリカフェのこけら落とし公演

    昼の部 開場13:30/14:00スタート

    夜の部 開場17:30/18:00スタート。

    チケットは前売り2500円 当日券3000円

    予約・問い合わせは神戸ラピスホール 078-366-5000

  • fun piece!(木)

    アクティブ派のあなたに送るfun piece!のコーナー

     

    本日は、昔の古墳時代を存分に楽しむことができるイベント、

    come come* はにコット」をご紹介しました

     

    会場となる「今城塚古墳公園」は、

    天皇陵としては日本で唯一、一般人が入ることができる古墳です

    古墳築造時の「埴輪祭祀列」がレプリカによって忠実に再現されていて、

    「はにコット」当日はもちろん、埴輪に触れる機会が設けられています

     

    このイベントでは古墳好きのアーティストによるライブや、

    埴輪グッズや古墳バーガーなどが登場します

    また、このイベントに出店するお店には

    古墳・埴輪・古代がテーマの商品を必ず一点以上販売すること」規定が設けられています

    円墳まん」や「古代おやき」「古墳ピザ」「古墳キーマカレー」など

    全国各地から様々なお店が集結します

     

    日本最大級の古墳フェス「come come* はにコット」は、

    来週11月26日(日)10時から16時まで開催されます

    入場は無料

    会場は「今城塚古墳公園」となっています

     

    気になったという方は「はにコット」の公式サイトをチェックしてみてください↓

    http://www.hanicotto.com/

  • fun piece(火)

    今日は、11月17日(金)に発売される

    漫画「ねことマスター」をご紹介しました

     

    今回、この漫画を買いた杉作さんにお電話を繋いで、

    色々とお話を聞いていきました〜

     

     

     

     

    杉作さんにとって、猫はお世話になっている存在。

    漫画家になれたのも生活できているもの猫のおかげ!

    猫はペットではなく、相棒の存在だそうです。

     

     

     

    今回リリースになる漫画は実話が基になった話。

    漫画ではありますが、リアリティのある内容になっています。

    依頼者から伝え聞いた内容を細かく書かれています。

     

     

     

    今日は犬派?猫派?どっちというテーマをお送りしていましたが、

    杉作さんはどちらかと犬派だったそう!でも最近噛まれて猫派になったとか・・・

     

     

    漫画「ねことマスター」は11月17日(金)から発売されます。

    気になった方は、お近くの書店で購入してみてはいかがでしょうか?

  • fun piece!(月) 看板作り

    加古川の宮下さんに畑をお借りして野菜を栽培していますが、

    畑の名前を募集したところ、朝来市のKissネームエビマヨさんが、

    「中野シャキッとファーム」と名付けてくれました。

    その畑に建てる看板を作るために、

    神戸市北区鈴蘭台の西田木材さんにお邪魔しました。

    長さ1m20、幅25cmの立派な杉の板

     

    電ノコで形を整える

     

    慣れた手つきでなんなくカット

     

    次は看板に文字を書いていきます。

    畑が無農薬なのでオスモ&エーデル株式会社さんのご協力で、

    ドイツから取り寄せた自然塗料で文字を書きました!

     

    緊張の一筆目・・・

     

    色を変えて・・・ ちょっと色が薄いかな~?

    板の色目と塗料の色の具合のため、これは何度か重ね塗りする必要が・・・

    Kiss FM KOBEに戻って完成させました。

    西田木材の西田さん、オスモ&エーデル株式会社の中務さん、

    ありがとうございました!!

     

  • fun piece!(木)

    アクティブ派のあなたに送るfun piece!

     

    ディスコサウンドが大好きな方におススメしたいストリートディスコイベントが開催されます

    それが「70s-80sディスコティックナイト

    明日11月10日(金)の夜 神戸三宮センター街で行われます

     

    「タイムトリップ神戸プロジェクト」と神戸三宮センター街1丁目商店街振興組合が主催のこちらのイベント

    昼間は買い物客でにぎわっている商店街がディスコに大変身するというもの

    バブル時代を彷彿とさせるミラーボールやお立ち台、当時流行したドリンクが楽しめるバーやバルも併設されます

    ドレスコードである「70s-80sのファッション」をしていけば、よりこのイベントを楽しめるはずです

     

    70s-80sディスコティックナイト」は、明日の11月10日(金)午後8時から11時まで

    会場は、神戸三宮センター街1丁目特設会場、DJブースは三宮ビブレ周辺に登場予定

    入場は無料となっています

     

    神戸からバブル時代にタイムスリップしてみませんか??

  • fun piece(火)

    今日は、11月16日(木)に神戸シーバス ファンタジー号で開催される

    「ボージョレ・ヌーボー解禁クルーズ2017」をご紹介しました

     

    スタジオには、イベントを主催した早駒運輸株式会社の浜床さん、

    ソムリエの瀬戸さんをお招きしました

     

     

     

    このイベントは、2011年からスタートして今年で7回目。

    ファンタジー号に乗って解禁したばかりのボージョレ・ヌーボーを飲めたり、

    船上コンサートがあったり、美味しいお食事が堪能できる素敵な企画。

     

     

     

    ボージョレ・ヌーボーは、過去に早く飲みたい人が多くなって、

    それによって、粗悪なワインが多く出回るようになりました。

    そこを正すために、このような解禁日が作られたそうです。

    ソムリエさんも決して飲むことができないそうですよ。

     

     

     

     

    ボージョレ・ヌーボーもブルゴーニュ地方のものや

    ヴィエイユ・ヴィーニュのものなど数種類あるそうです。

    まだ予約が可能ということで、一度素敵な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

     

     

     

     

    <<ボージョレ・ヌーボー解禁クルーズ2017>>

    日程:11月16日(木)

    時間:午後7時から1時間半

    料金:8500円(ワイン代、乗船料、フードボックス代込み)

  • fun piece!(月) 中野耕史 料理への道~食材編~

    白菜の苗を植えてから約一か月。

    たま~にここでも報告してますが、果たしてどうなったか?

    台風の影響は?

     

    野菜たちは元気に育ってます!

     

    左が一か月前 右が現在

     

    宮下さんが植えていた人参も大きく成長

     

    カブやチンゲン菜も新たに仲間入り

     

    もう少ししたら左の白菜を右のように紐でくくり、巻いた白菜にします

     

    農薬の代わりに水で薄めた酢を使います

     

    宮下さん、ひなちゃん、引き続きよろしくお願いしま~す!

  • fun piece!(木)

    アクティブ派のあなたに送るfun piece!

    11月15日は「冬アイスの日

    従来の「アイスクリームは夏に食べるもの」というイメージはなくなり、

    アイスは今や、一年を通じて楽しめるものになりました

     

    夏はかき氷系のサッパリとしたシャーベット系が好まれる傾向があり、

    冬は乳脂肪分の高い濃厚なクリーム系やチョコレートフレーバーが好まれます

     

    2017年の冬アイスの流行も、例年通り濃厚アイス系が揃っています

    ということで、本日は今年の冬アイスの新商品をいくつかご紹介しました

     

    今年のトレンド「和菓子」とのコラボレーション

    まんじゅう皮味のスポンジとこしあんが入った赤城乳業の「ガリガリ君リッチ温泉まんじゅう味」や、

    濃厚且つさわやかな味わいの、江崎グリコ「パピコ ホワイトサワー濃い味

    そしてロッテの「雪見だいふくクリーミーもちシュー」は、シュークリームの皮まで再現度の高いものになっていました

     

    寒い冬だからこそ、暖かいお家でぬくぬくとアイスを楽しむのも贅沢ですよね

    みなさんもぜひチェックしてみてくださいね