4SEASONS

次回の4SEASONS

soundcrew:

guest:

但馬に来んせいな!

  • 但馬に来んせいな!第48回:但馬漁業協同組合

    このコーナーは但馬で活躍している企業や観光スポットの方たちに、

    但馬の魅力をご紹介していただくコーナーです

     

    今日は、但馬漁業協同組合をピックアップ

    そこで但馬漁業協同組合の藤原さんに詳しくお聞きしました。

     

     

     

    その但馬漁業協同組合が中心になっていろんな取り組みが行われます!

    まずは、今週末25日(日)は「とよおか津居山港かにまつり」が開催!

    このイベントでは、一般のお客さんに参加してもらえる

    「うまいもの競り市」や、かに雑炊を1杯100円で提供したり、

    ほかにも屋台コーナーが登場するそうです。

     

     

     

    そして、そのカニをふんだんに使ったお醤油を開発したそうです。

    「まるごと魚お醤油」といって「紅かに」を使ったもので、

    但馬の旅行のお土産として買って帰られるお客さんも沢山いるとのこと。

     

    現在、その醤油を使った新しい商品を開発しているそうで、

    明石産の海苔と まるごと魚お醤油」を使った味付け海苔が生まれるとのこと。

    今後の情報にも期待大ですね!!

  • 但馬に来んせいな!第47回:多々良木フォレストリゾートCoCoDe

    このコーナーは但馬で活躍している企業や観光スポットの方たちに、

    但馬の魅力をご紹介していただくコーナーです

     

    今日は、4月に朝来にオープンするリゾート施設、

    「多々良木フォレストリゾートCoCoDe」をピックアップ

    そこで詳しく教えてもらうために全但バス株式会社の長峰さんと電話をつなぎました。

     

     

     

    ここは、兵庫県内初のドームハウス型の施設で、

    「ここで遊ぶ、ここで食べる、ここで感じる」

    「森の中で大勢の人が余暇を過ごす場所」として

    この4月にオープンさせることになったそうです!

     

     

     

     

    このドームハウスが全部で8つ、それぞれが独立して建てられていて、

    寝泊まりできるのはもちろん、外にはオープンデッキテラスがあって、

    バーベキューを楽しむことができて、グランピングの気分を味わえるそう。

    基本的に食材の持ち込みも自由だそうですよ

     

     

     

     

    現在、オフィシャルサイトの準備を行っているそうで、

    今は気になる方は、電話番号079-678-1184までお問い合わせください。

  • 但馬に来んせいな!第46回:鮮魚店「おけしょう鮮魚」

    このコーナーは但馬で活躍している企業や観光スポットの方たちに、

    但馬の魅力をご紹介していただくコーナーです

     

    今日は、但馬地方の海産物をピックアップということで、

    鮮魚店「おけしょう鮮魚」の桶生さんに電話でお話を伺いました

     

     

     

    今は旬の海産物が多いことから色々教えてもらいまして、

    この時期にオススメなのは「干物」。

    加工まで全てこのお店がしているので本当に新鮮!

    特にカレイやハタハタがいいそうです。

     

     

     

    そして、今の時期は特にカニがオススメだそう。

    お店では、購入して持ち帰り可能、また配送もしてくれるそうです。

     

     

     

    2月25日(日曜日)に「津居山港」の特設会場で毎年恒例の

    「とよおか・津居山港 かにまつり」が行われます!

    詳しくは「とよおか・津居山港 かにまつり」と検索すると

    ホームページがヒットしますのでご確認ください。

  • 但馬に来んせいな!第45回:道の駅 村岡ファームガーデン

    このコーナーは但馬で活躍している企業や観光スポットの方たちに、

    但馬の魅力をご紹介していただくコーナーです

     

    今日は、たじま高原植物園で3月18日(日)まで

    期間限定行なっているフェア「かまくらレストラン」をご紹介!

    そこで、道の駅「村岡ファームガーデン」の駅長・田丸さんにお話を伺いました

     

     

     

    この「かまくら」は、掘らないかまくら。

    人が入ることを前提に作られた特別のかまくらだそうで、

    たじま高原植物園では動画がアップされているそうです。

     

     

     

    このかまくらでは但馬牛や高原野菜を使った

    バーベキューをすることができるそうで、

    コースによっては但馬牛丸ごと食べることができる

    最近なかなか食べることができない但馬牛を贅沢に堪能できます!

     

     

     

    お近くに寄る機会がありましたらぜひ立ち寄ってくださいね

  • 但馬に来んせいな!第44回:二方蒲鉾株式会社

    このコーナーは但馬で活躍している企業や観光スポットの方たちに、

    但馬の魅力をご紹介していただくコーナーです

     

    今日は、ちくわなどの練り物でおなじみの「二方蒲鉾株式会社」をピックアップ!

    そこで、真野さん電話で出ていただきました

     

     

     

    二方蒲鉾は、大正10年に現在の豊岡市で創業して今年で97年を迎える会社。

    「かまぼこ」や「ちくわ」といった練り物製品を販売しています。

    兵庫県の学校給食にも「ちくわ」と「かまぼこ」が使われています。

     

     

     

    おでん用のてんぷら(さつまいも)があったり、

    冬限定のカニを使った練り物であったり、

    美味しい商品がたくさん揃っています

     

     

     

     

    お近くに寄る機会がありましたらぜひ立ち寄ってくださいね

  • 第43回:スカイバレイスキー場

    このコーナーは但馬で活躍している企業や観光スポットの方たちに、

    但馬の魅力をご紹介していただくコーナーです

     

    今日は、美方郡香美町にあるスキー場「スカイバレイスキー場」をピックアップ!

    そこで、運営する社長の今岡さん電話で出ていただきました

     

     

     

    ここのスキー場は、北近畿豊岡道「八鹿氷ノ山インターチェンジ」が開通して、

    神戸・大阪から2時間でアクセスできるようになったので、便利になったんです

    しかも初心者から上級者まで遊べるようにたくさんコースがあります。

     

     

     

    さらにここでは「スキーセンター」という施設があって、

    ウェアなどをレンタルできるだけでなく、仮眠室があって、

    24時間空いているので、夜中到着したお客さんも

    安心してスキー場で過ごすことができます

     

     

     

     

    今シーズンは寒さも影響した雪のコンディションも抜群

    ぜひ「スカイバレイスキー場」に立ち寄ってみてください

  • 第42回:神鍋高原野菜キムチ

    このコーナーは但馬で活躍している企業や観光スポットの方たちに、

    但馬の魅力をご紹介していただくコーナーです

     

    年内最初のコーナーでは、最近誕生したある料理をピックアップ!

    そこで、道の駅「神鍋高原」の川辺さん電話で出ていただきました

     

     

     

    今回どうして、道の駅「神鍋高原」の川辺さんに電話を繋いだかというと、

    冬季限定の「神鍋高原野菜キムチ」が発売されたから

    しかも神鍋高原で育ったキャベツ、白菜、大根の3種類もあるんです

    キャベツに関しては寒さの影響で甘みが増すので甘さと辛さが絶妙だそう

     

     

    実際に試食させてもらったんですが・・・

    新食感な上に、めっちゃ美味しい!これオススメですよ!!

     

     

     

    ですがこの商品、昨日に売り切れてしまったそう・・・

    でもでも大丈夫今新しく仕込んでいるとのことで、

    1月下旬ごろになれば再び発売されるそうです

     

     

     

    今シーズンは寒さも影響した雪のコンディションも抜群

    スキーに行かれた際は、ぜひ道の駅「神鍋高原」に立ち寄ってみてください

  • 第41回:道の駅「但馬のまほろば」

    このコーナーは但馬で活躍している企業や観光スポットの方たちに、

    但馬の魅力をご紹介していただくコーナーです

     

    今日で年内最後のコーナーということで、このコーナーを振り返ります

    そこで、道の駅「但馬のまほろば」の支配人、福丸さん電話で出ていただきました

     

     

     

    年末年始ということで、ごった返していたかと思ったんですが、

    29日までお仕事の人が多く、意外にそこまで大変ではなかったそう。

    それでも大晦日は道の駅「山陰海岸ジオパーク 浜坂の郷」のオープン、

    「浜坂道路」が開通したことで、すごい人が訪れたそうです

     

     

     

     

    但馬の天気は、自然雪がたくさん降ったおかげで、

    スキー場も順調にオープン、大盛況だそうです。

    福丸さんは、このままの量をキープしてほしいと仰ってました。

     

     

     

    今年もたくさんの但馬情報をお届けしていきます!

    今後もこのコーナーに注目ですよ

  • 第40回:道の駅「但馬のまほろば」

    このコーナーは但馬で活躍している企業や観光スポットの方たちに、

    但馬の魅力をご紹介していただくコーナーです

     

    今日で年内最後のコーナーということで、このコーナーを振り返ります

    そこで、道の駅「但馬のまほろば」の支配人、福丸さん電話で出ていただきました

     

     

     

    これからは年末年始ということで、帰省ラッシュも増えて来るそうで、

    道の駅「但馬のまほろば」は年内では30日までは通常営業、

    2018年は1月2日から通常営業。大みそかと元日は、

    時間を短縮して営業することになっています

     

     

     

     

    そんな福丸さんが印象に残っているニュースは・・・

    朝来市、姫路市、福崎町、市川町、神河町、養父市の市や町が共同申請した

    『播但貫く、銀の馬車道 鉱石の道~資源大国日本の記憶をたどる73kmの轍』。

    これが「日本遺産」に認定されたということでした。

    確かにこれは印象的でしたね〜

     

     

    そして、番組で盛り上がったのは・・・「GINZAN BOYZ」!!

    デビュー曲の「ギンギラ銀山パラダイス」をOAしましたがいつでも衝撃がすごい!

    現在はフランス語バージョンもあるので、ぜひチェックしてくださいね。

     

     

     

    最後に道の駅は閉館後もお手洗いなど駐車スペースは利用可能です。

    お車で但馬に行く方は、スタッドレスタイヤの準備をお願いします。

    運転は、無理をして先を急がずに休憩をとることを心がけてください。

    道の駅を使って、安全にドライブしてください。

  • 但馬に来んせいな!第39回:出石そば

    このコーナーは但馬で活躍している企業や観光スポットの方たちに、

    但馬の魅力をご紹介していただくコーナーです

     

    今日ご紹介したのは、年越しそばにもオススメ「出石そば」

    出石皿そば協同組合 理事の宮下さんに電話で出ていただきました

     

     

     

    小代区は、日本中の黒毛和牛の発祥の地でも有名で、

    この時期、だいたい、1~2mくらいの雪が積もる絶好のスキー地区。

    今シーズンは12月23日にオープンします

     

     

     

     

    「出石そば」とは、300年前に生まれたお蕎麦。

    出石焼のお皿に乗って出てきたことで、

    今まで続くスタイルになっていったそうです。

    年越しそばも「皿蕎麦スタイル」だそうです

     

     

     

    出石蕎麦は、お店で通販でもしているので、

    大晦日の年越しそばにも使えるとのことです。

    今年は美味しいお蕎麦で年越しをしてみませんか?