4SEASONS

次回の4SEASONS

soundcrew:

guest:

但馬に来んせいな!

  • 但馬に来んせいな!第38回:但馬のスキー場

    このコーナーは但馬で活躍している企業や観光スポットの方たちに、

    但馬の魅力をご紹介していただくコーナーです

     

    今日ご紹介したのは、美方郡香美町の「おじろスキー場」

    「株式会社MEリゾート但馬」 スノーリゾート事業部・部長の

    黒厚子さんにお電話で出ていただきました

     

     

     

    小代区は、日本中の黒毛和牛の発祥の地でも有名で、

    この時期、だいたい、1~2mくらいの雪が積もる絶好のスキー地区。

    今シーズンは12月23日にオープンします

     

     

     

     

    ここのスキー場は、小さなお子さんも雪遊びを楽しめるエリアがあります。

    ひとりでリフトに乗れないお子さんのために上に登るベルトを設置、

    「ふわふわテント」というクマの形になるテントなど、

    気軽に雪に触れ合うことができます

     

     

     

    スキーシーズンがいよいよ本格的になってきます。

    ご家族でスキーを楽しみたい方は、

    ぜひ、「おじろスキー場」へ足を運んでみてはいかがでしょうか?

  • 但馬に来んせいな! 第37回:ハチ・ハチ北スキー場

    このコーナーは但馬で活躍している企業や観光スポットの方たちに、

    但馬の魅力をご紹介していただくコーナーです

     

    今日ご紹介したのは、間も無くオープンする「ハチ・ハチ北スキー場」

    スタジオには、鉢伏開発観光株式会社の坪本さんと

    ハチ・ハチ北Girlの足立わかなさんと山片藻絵さんに来ていただきました

     

     

     

    鉢伏山では初冠雪を記録したことでもあり、

    もうすぐウィンタースポーツの季節になって来ました!

    ハチ高原は12/9(土)から、ハチ北は12/16(土)から人工スキー場がオープン

     

     

     

    さて今日登場してくれた「ハチ・ハチ北Girl」は、

    日本初のゲレンデ発信のローカルアイドルで今年で6期目。

    スキーやスノーボードの楽しみを若者へ発信していこうと結成して、

    SNSでの活動で通じてスキー場を盛り上げるために活動をしています。

     

     

    もうすぐオープンするハチ高原・ハチ北。

    ぜひ、今後の予定に入れてみてはいかがでしょうか?

  • 但馬に来んせいな! 第36回:JRで行く日帰りプラン

    このコーナーは但馬で活躍している企業や観光スポットの方たちに、

    但馬の魅力をご紹介していただくコーナーです

     

    今日ご紹介したのは・・・

    朝来市の特産品「岩津ねぎ」を楽しめる電車の旅

    「JRで行く日帰りプラン」をご紹介しました

     

    今回は「JR西日本福知山支社」の中井さんにお電話を繋ぎました。

     

     

     

    このプランは、JRでは往復のJR割引きっぷと、

    お食事券などがセットになった日帰り旅行のプラン。

     

    今回は、朝来駅までの電車を楽しんでもらった後、

    地元の道の駅または古民家カフェで「岩津ねぎ」がメインの料理を

    ランチで楽しむことができるんです

     

     

     

    プランも一つではなくていろんなプランがあります。

    詳しくは「JRで行く日帰りプラン」で検索してくださいね

  • 但馬に来んせいな! 第35回:「冬のまほろば祭」~但馬の冬のあったかフェア~

    このコーナーは但馬で活躍している企業や観光スポットの方たちに、

    但馬の魅力をご紹介していただくコーナーです

     

    今日ご紹介したのは、今週木曜日に開催される

    「「冬のまほろば祭」~但馬の冬のあったかフェア~」をご紹介しました

    スタジオには駅長の福丸さんとライブを行うにこいちが来てくれました

     

     

     

    先週もお話しましたが、岩津ねぎは今週木曜日に解禁!

    岩津ねぎは、福岡の万能ネギ、群馬の下仁田ネギに続いて、

    「日本3大ネギ」として有名なんです

     

     

     

    そして、「冬のまほろば祭」~但馬の冬のあったかフェア~では、

    岩津ねぎの解禁に合わせて、特別なメニューがたくさん出るそうです

    このコーナーにも出てくれた「二方蒲鉾」さんなど・・・

    そして、岩津ねぎも100セット限定で特別価格で販売します

     

     

    そして、にこいちも出演して特別なライブもしてくれるそうです

    みんなで「岩津ねぎ伝説」を一緒に歌いましょ〜

  • 但馬に来んせいな! 第34回:岩津ねぎの解禁

    このコーナーは但馬で活躍している企業や観光スポットの方たちに、

    但馬の魅力をご紹介していただくコーナーです

     

    今日ご紹介したのは・・・

    来週木曜日に解禁になる「岩津ねぎ」をご紹介しました

    兵庫県朝来農業改良普及センターの小谷さんにお電話を繋ぎました。

     

     

     

    岩津ねぎは、朝来市の特産品で江戸時代に

    生野銀山で働く人々の冬の栄養源として栽培が始まりました。

    毎年11月23日に解禁されて、翌年3月頃まで期間限定で販売されます

     

     

     

    津ねぎはこれからどんどん甘くなるとのこと!

    それは雪や霜に当たれば甘さと柔らかさが増します。

    なので、これからはもっと美味しくなりますよ

     

     

     

     

    来週23日(木)には「道の駅 但馬のまほろば」で、

    『「冬のまほろば祭」~但馬の冬のあったかフェア~』が開催されます。

    「岩津ねぎ」の販売はもちろん、「岩津ねぎグルメ」の名店が多数出店。

    平日ですがぜひ、お出かけください!!

     

  • 但馬に来んせいな! 第33回:但馬牛精肉店(道の駅 但馬まほろば)

    このコーナーは但馬で活躍している企業や観光スポットの方たちに、

    但馬の魅力をご紹介していただくコーナーです

     

    今日ご紹介するのは、「道の駅 但馬まほろば」にある

    但馬牛精肉店をご紹介しました

     

     

     

    今日は但馬牛精肉店を担当しているスガワさんに

    お電話を繋いで色々と教えていただきました

     

     

     

    但馬牛といえば、昨日トランプ大統領が来日した時に

    安倍首相と一緒に食べたのが、但馬牛でしたよね。

    そんなタイムリーな但馬牛を「道の駅 但馬まほろば」では販売しています。

     

     

    精肉店では「A4ランク」クラスのお肉を販売しているとのこと。

    しかもここでは百貨店で買う但馬牛よりもお安く購入できるんです

    この情報を知っているお客さんは遠くからも買いに来るそうです。

     

     

    週末に但馬地方にお出かけする際は、

    一度「道の駅 但馬まほろば」に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

     

  • 但馬に来んせいな! 第32回:GINZAN BOYZ

    このコーナーは但馬で活躍している企業や観光スポットの方たちに、

    但馬の魅力をご紹介していただくコーナーです

     

    今日ご紹介するのは本当に地下で活動しているアイドル

    「GINZAN BOYZ」をご紹介しました

     

     

     

    今日は生野銀山を運営している「シルバー生野」の

    大坂さんにお電話を繋いで色々と教えていただきました

     

     

     

    GINZAN BOYZとは・・・

    世界一深い地下で活動する「地下アイドル」。

    何と男女合わせて総勢60名と大所帯のアイドルなんです。

    言ってしまえばマネキンなんですが、人気の格差もあるそうです。

     

     

    みなさんの推しは誰ですか?

    こちらのHPに載っていますので見つけてくださいね。

  • 但馬に来んせいな! 第31回:道の駅「但馬のまほろば」

    このコーナーは但馬で活躍している企業や観光スポットの方たちに、

    但馬の魅力をご紹介していただくコーナーです

     

    今日ご紹介するのは、このコーナーではおなじみの

    道の駅「但馬のまほろば」をご紹介

     

     

     

    今日はスタッフのコハタさんにお電話を繋いで、

    色々と教えていただきました

     

     

     

    この道の駅では、現在秋の味覚が大人気だそう。

    特にオススメなのが今が旬「黒大豆枝豆」

     

    コバタさんによると、最も美味しい食べ方は「茹でる」こと。

    ポイントは茹でる前に枝豆を"塩すり"をしてからお湯にも塩を入れること。

    素材の味は活かしつつ、塩味のある美味しい枝豆に仕上がるそうです。

     

     

    今年はかなり収穫がよかったそうなので、

    ぜひ、但馬に遊びに行き機会がありましたら

    1袋100円ということなのでチェックしてくださいね

  • 但馬に来んせいな! 第30回:道の駅「山陰海岸ジオパーク 浜坂の郷」

    このコーナーは但馬で活躍している企業や観光スポットの方たちに、

    但馬の魅力をご紹介していただくコーナーです

     

    今日ご紹介するのは、但馬エリアに新しくオープンした

    道の駅「山陰海岸ジオパーク 浜坂の郷」をご紹介

     

     

     

    今日は駅長の中井 洋祐さんにお電話を繋いで、

    色々と教えていただきました

     

     

     

     

    この道の駅は9月21日にオープンしたばかりの新しい道の駅。

    なんとオープン2週間程度で来場者1万人を突破したとのこと。

    地元の方以外にも京阪神からもお客さんが来ているそうです。

     

     

    ここには名誉駅長、但馬牛の「まおちゃん」がいます。

    月に1~2回程度出勤するそうなので、

    ぜひタイミングを狙って行ってみてください。

     

     

     

     

    <<道の駅「山陰海岸ジオパーク 浜坂の郷」>>

    住所兵庫県美方郡新温泉町栃谷 57:

    時間:午前9時から午後4時まで

    HP:こちらから

  • 但馬に来んせいな! 第29回:但馬・食文化まつり2017

    このコーナーは但馬で活躍している企業や観光スポットの方たちに、

    但馬の魅力をご紹介していただくコーナーです

     

    今日ご紹介するのは、今週末14日(土)、15日(日)に朝来市和田山で開催

    「但馬・食文化まつり2017!」

     

     

     

    今日は朝来市観光交流課の上山さんにお電話を繋いで、

    色々と教えていただきましたよ

     

     

     

     

    このイベントは、1994年から開催されていて、

    但馬の3つの市と町のそれぞれの地域の美味しいものを集めて

    但馬は“食材の宝庫”であることをアピールしていこうという目的

     

     

    季節も秋に近づいているということで、温かいメニューも揃えているそうで、

    地元の山の幸と海の幸がたくさん入った「たらふく鍋」がオススメだそうです。

     

     

    他にもマグロの解体ショーもあったりするので、

    今週末お時間がある方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

     

     

     

     

    <<但馬・食文化まつり2017>>

    日程:10月14日(土)、15日(日)

    会場:朝来市和田山町の「中央文化公園」

    時間:午前10時から午後4時まで

    料金:入場無料

    HP:こちらから