あめにてぃレポート

大家春子展のご案内♪

 

こんにちは!レポーターの上場です♩

 

今日のあめにてぃレポートは、

姫路市にあるパナホーム兵庫本社1Fのギャラリー

「ルネッサンス・スクエア」で10月6日(土)から開催される、

『大家春子展 〜時空間の遊び人〜』についてご紹介しました!

 

お話を伺ったのは、

出展作家の大家春子さんと、
ギャラリースタッフの田渕佳代さん

 

 

 

「一瞬一瞬を大切に生きる」をテーマに作家活動されている大家さん。

そうして打ち込むことが「一生懸命生きること」だと考え、

日々制作に励んでいるそうです。

なんて素敵な毎日の過ごし方でしょう(*⁰▿⁰*)

 

 

今回の展覧会、サブタイトルが「時空間の遊び人」ということで

「時間」と「空間」をテーマに展開され、

平面作品と立体作品の両方が展示されます。

 

平面作品の中には、色鮮やかなアクリル絵の具やペンキを
吹き付けたり垂らしたりした「ミモザ」など。

大家さんはあの黄色く輝くミモザの花がお好きで、

お花から宇宙のエネルギーを強く感じるそう♩

立体では、龍をモチーフに鹿の頭の骨と鉄を組み合わせた
「時の番人」や、ステンレス製のメッシュを幾重にも折り重ねた
インスタレーションもあります。

 

平面作品が35点・立体作品が5点の計40点の展示★

田渕さんいわく、自由でパワフルな作品は
大家さんの人柄そのものなんだとか♩
会期中、大家さんはほぼ在廊予定なので
ぜひお声がけくださいとのことです!

 

 

展覧会が始まったらわたしもお邪魔したいと思います♩

 

 

****************************************************************

 

「大家春子展~時空間の遊び人~」は、

10月6日(土)〜10月21日(日)まで開催◎

開館時間は午前10時~午後6時、最終日は午後5時まで。

(※水曜日は休館日です)

 

会場のギャラリー「ルネッサンス・スクエア」は、

姫路キャッスルグランヴィリオホテルの南隣にある

パナホーム兵庫の本社1階です。

JR姫路駅中央口を南へ出て、徒歩10分。駐車場もあります!

詳しい地図はこちら♪

ホームページFacebookInstagramも要チェックですよ~!!

 

 

行楽シーズンに、芸術のを堪能してくださいね♥