あめにてぃレポート

第31回チャリティー展のご案内♩

 

こんにちは!レポーターの上場です(・ω・)/

 

今日のあめにてぃレポートは、

第31回 チャリティーのためのミニアチュール展』について、

ギャラリー「ルネッサンス・スクエア」スタッフの宮本さんと

資産活用事業部・営業スタッフの八若さんにお話を伺いました♥

 

 

チャリティーのためのミニアチュール展』とは、

国内外で活躍中の作家さんの小作品を展示・販売し、その売上を社会福祉に役立てる展覧会。

今年で第31回を迎える恒例イベントなんです!

売上金は、国連の食糧支援機関である「WFP」、

兵庫県内の福祉施設「ひょうご子どもと家庭福祉財団」、

そして「兵庫盲導犬協会」に寄付しています。

 

今年は146名の作家さんが出展予定♩

絵画・版画・日本画・書・彫刻・陶器・織物・干支の置物・アクセサリーなど、

バラエティ豊かな作品がおよそ300点!? すごい数ですよね~!
もうすでに準備万端で、たくさんの作品が会場に並んでました!

 

一番高値で入札いただいた方にお譲りする方式で、サイレントオークションで購入者が決まります。

チャリティー目的なので低い価格提示ということで20%から50%ほど安いそう!

活躍中されている作家さんの作品をお安く購入できると同時に、

それが社会福祉に繋がるのが素晴らしいわ(゚Д゚)♡

 

営業スタッフの八若さんも、昨年のチャリティー展で作品を購入した際、

作家さんからお礼状が届いて感動したんだとか。なんて素敵なお話…!

 

私も、春からレポーターとしてさまざまな作家さんとお話しさせていただいてますが、

お会いしたことのある先生の作品が並んでいるのを想像すると嬉しくなりますし、

これからお会いできる方もいらっしゃるかなぁとワクワクしています♩

 

私も何か作品、GETしたーい!!!!

 

************ ******************

 

第31回 チャリティーのためのミニアチュール展』は、

今週末12月8日(土)から12月18日(火)まで開催されます。

開館時間は午前10時から午後6時まで。(最終日は午後5時で閉館)

※12月12日(水) は休館日

 

詳しくは、パナホーム兵庫のHPをチェックしてくださいね~♥♥