あめにてぃレポート

東日本大震災復興支援文化展のご案内

 

こんにちは! レポーターの上場です☆

 

本日のあめにてぃレポートは、

パナホーム兵庫本社1F ギャラリー「ルネッサンス・スクエア」で開催中の

東日本大震災復興支援の展覧会についてご紹介しました!

 

お話を伺ったのは、

ギャラリー「ルネッサンス・スクエア」スタッフの田渕さんと宮本さん

 

 

 

今から8年前の今日、3月11日に起きた東日本大震災。

復興支援に関する大切な催し、いつも以上に心を込めたレポートでした。

この、東日本大震災復興支援文化展/連(れん)は、

被災地における芸術関連の復興を支援するために企画された、

チャリティーのための展覧会。

収益金は、東北で芸術に携わる個人や団体の活動をサポートするために、

被災地で支援活動を行っている公益財団法人地域創造基金さなぶり

「アーツエイド東北・芸術文化支援事業」に寄付されるということ。

 

姫路地方文化団体連合協議会(通称:姫路文連)の主催で、今回で4回目。

今回は、播州や但馬で活躍中の作家さん49名が出展されていて、

絵画・彫刻・立体造形・陶芸・オブジェなど 多彩な作品を展示・販売していますので、

気に入った作品があればぜひお買い求めくださいね。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


▼「第4回 東日本大震災復興支援文化展/連」▼3月24日(日)まで開催中。

開館時間は午前10時から午後6時で、最終日は午後4時までです。

(※明後日3月10日(水)は休館日です)

 

会場のギャラリー「ルネッサンス・スクエア」は、パナホーム兵庫の本社1階。

JR姫路駅から徒歩約10分、駐車場もあります。

詳しい地図はこちら

ホームページFacebookInstagramでも紹介されていますよ

 

 

 

東北の復旧・復興にはまだまだ多くの支援が必要。

ぜひご来館いただき、皆さまのご協力を賜りますようお願い致します。