ever green,ever fresh

Good Stuff vol.136

Good Stuff(水)

「グッドスタッフ」

 

アットイーズがおススメする、「いいもの」を幅広く紹介していきます!

 

 

今日は6月20日にリリースされた

ヒグチアイさんのアルバム「日々凛々」について

ご本人に解説をしていただきました!

 

このアルバムは約1年ぶりのアルバム。

 

たくましく、そして優しく生きる人たちの曲が

たくさん入っているそうです◎

 

 

このアルバムに収録されている曲の解説もしていただきました。

 

M2.「永遠」

 

イントロ部分のピアノがヒグチアイさん史上1番難しかったとのこと。

間奏にはブルガリアンボイスの発声法を用いたコーラスワークがあり、

不思議な世界観になっています。そこもヒグチアイさんのお気に入りだとか。

 

M6.「わたしのしあわせ」

 

自分の幸せってどこにあるだろう?

自分が幸せと思うことが、もしわかってもらえなくても

自分の家族や大事な人には幸せと感じるていることが伝わればいいな、

そんな想いで書いた曲だそうです。

 

M9.「最初のグー」

 

この曲は1番自分らしくない曲です。

漫画が好きだったヒグチアイさん。冒険物などは読んでこなかったそうなのですが、

漫画を好きな息子の背中を見る母親の目線や、「いってらっしゃい」と子供を見送る

両親の気持ちにたって考えて作った曲だそうです。

生活の中にあふれる言葉が多く使われてる1曲です。

 

M1.わたしはわたしのためのわたしでありたい

 

自分の中にある譲れないものへの気持ちを強く込めたこの曲。

このアルバムのリード曲にもなっています。

 

 

このアルバムを提げてのツアーもあります!

 

関西公演は・・・

 

■7月16日(月・祝)【大阪】Music Club JANUS

HIGUCHIAI band one-man live 2018

open17:15/start18:00

 

 

 

ヒグチアイさんの今後の情報は

ヒグチアイ公式HPをご覧ください!
ヒグチアイ公式HP

 

ヒグチアイさんとのお話を聴き逃してしまった!という方は、
PC・スマートフォンのアプリ「radiko」のタイムフリー機能を使うと
1週間をさかのぼって番組を聞けます!
ぜひお使いください♪
http://radiko.jp/#!/ts/KISSFMKOBE/20180704133000

 

 

ヒグチアイさんありがとうございました!