毎週土曜 7:15~7:30
ヒマワリらじお

サウンドクルーのプロフィールへ

186目のゲストは、淡路人形座 支配人 坂東千秋(ばんどう ちあき) さん[12月19日放送]

2012年にオープンした劇場 淡路人形座は、

500年の歴史を持つ淡路人形芝居(淡路人形浄瑠璃)を上演する兵庫県南あわじ市にある常設館です。

淡路人形浄瑠璃(国指定重要無形民俗文化財)は、

三人遣いの人形、義太夫、太棹三味線で演じられる淡路島を代表する伝統芸能。

 

坂東さんは、小学3年生の時に、地元の子供会の活動に淡路人形浄瑠璃があり

そこに入り、中学3年まで活動をされ、

高校卒業後、将来の仕事としてやりたいと思い、淡路人形座に人形遣いとし入座。

現在は、支配人としてのお仕事もされながら、後進の育成や

淡路人形の発展に寄与されています。

 

淡路人形座では、夜公演を開催中!!

子供の頃に読んだ絵本を舞台化。

あの『泣いた赤鬼』を初上演!!

12月19日のON AIR曲は、

松たか子

レット・イット・ゴー ~ありのままで~

 

リクエスト&メッセージお待ちしています。

『ヒマワリらじお』番組ディレクター 稲田 勇

 

伊藤 たかえ

1968年1月、兵庫県尼崎市生まれ。関西大学法学部卒。
公明党参議院議員(兵庫県選出)、弁護士、税理士。趣味は山歩き、座右の銘は「誠心誠意」。
○公式サイト: http://ito-takae.com/
○伊藤たかえの公式Facebookはコチラ
○伊藤たかえの公式Twitterはコチラ


過去の放送を聴く