CALENDER
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2019/08 次月>>

*8/10 音楽*

【今日のソレイユでお届けした音楽のご紹介】

♪1  ca pourrait changer / Brigitte Bardot
   マリリン・モンローに憧れを抱きフランスのセックスシンボルと称された
   歌手・女優・モデルとマルチな活動を行うブリジット・バルドー。
   日本でもCM曲として起用されたことで知られる1曲。邦題は「変わるかも」。
 
♪2  Puttin' On The Ritz / Victrola
   ヴォーカルのアリス・スペンサーを中心としたテキサスの6人組、ヴィクトローラ。
   ホワイト・クリスマスやチークトゥチークを作曲したアーヴィング・バーリンの楽曲で、
   過去にシンガーのタコがビルボードホットチャートで最高4位を記録した楽曲で、
   邦題は「踊るリッツの夜」。

♪3  I Love You / David Matthews,Eddie Gómez&Steve Gadd
   来日100回以上とされるジャズピアニスト、デヴィッド・マシューズを中心に
   ジャズ界屈指の豪華メンバーで構成されたピアノ・トリオ。
   昨年6月にリリースしたアルバム「サー」を記念し3月に来日、
   東京・大阪でライブ開催もしました。

♪4  Rosetta / Beegie Adair
   アール・ハインズが作曲し親しまれているジャズスタンダード曲、ロゼッタ。
   80歳を迎えた今も変わらず自身のトリオなどでの
   ライブ活動等精力的に行うアメリカのジャズピアニスト、
   ビージー・アデールのアレンジでお送りします。

♪5  Staying In / Brisa Roché
   カリフォルニア出身ながらフランスで活動を行うジャズ・ポップスシンガー。
   2011年に日本でも上映されたドキュメンタリー映画
   「イヴ・サン・ローラン」の挿入歌としても起用された1曲。

♪6  スターダスト / 美空 ひばり
   今週の小森セレクトです!

♪7  You'd Be So Nice To Come Home To / Andrea Motis
   スペイン、バルセロナ出身の女性ジャズ・シンガー&トランペッター。
   クインシー・ジョーンズが彼女をステージに上げたことがきっかけで
   一躍脚光を浴び2017年にデビューしました。

♪8  Desilusion / Rosa Passos
   ジョアン・ジルベルトに感銘を受け、10代の頃からギターを手にし人気を博した
   ブラジルを代表する女性シンガー。
   ボサノヴァ音楽のみならず、ジャズやワールドポップスでも人々を魅了する歌声は必見です。

いかがでしたでしょうか?
印象に残った曲や感想など、ぜひ教えてくださいね。

番組では、みなさんからのリクエストも受け付けています。 
こちら からどうぞ♪

by STAFF
2019,08,10, Saturday | TOOTH TOOTH | 11:49 | INFORMATION |