CALENDER
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前月 2021/01 次月>>

*12/26 音楽*

【今日のソレイユでお届けした音楽のご紹介】

♪1  When You Come Home / Triosence
    ドイツ出身の男性ピアニスト。
    ベルンハルト・シューラーを中心に結成されたジャズピアノトリオ。

♪2  Dandelion Wine / Rusalnaia
    女性二人で結成されたサイケデリック・フォーク・デュオ。
    2007年にリリースした傑作アルバムより。

♪3  Recuerdos de Ypacaraí / Ainda Dúo
    ウクレレやギターを手に、
    ラテン・クラシコ・コンテンポラリー・フォルクローレなどを
    融合させた独特の音楽スタイルが魅力。    

♪4   Up a Step / KYOTO JAZZ SEXTET
    DJにして作曲家でもあるキョウト・ジャズ・マッシヴの沖野修也が、
    現代ジャズを表現すべく始動したプロジェクト。     
  
♪5  This City Is Too Jazzy To Be In Love / UA × 菊地成孔
    今週の小森セレクトです!

♪6  Goodbye / Bobo Stenson、Anders Jormin、Paul Motian  
    北欧の人気ピアニスト、ボボ・ステンソンとベーシスト、アンデルス・ヨルミン、
    そして、ドラマーのパール・モチアンによるアルバムよりタイトルトラックを。                

♪7  What Else Could It Be / Lambchop
    ナッシュビル発、古き良きアメリカを彷彿とさせるオルタナ・カントリー・バンド。    

いかがでしたでしょうか?
印象に残った曲や感想など、ぜひ教えてくださいね。

番組では、みなさんからのリクエストも受け付けています。 
こちら からどうぞ♪

by STAFF
2020,12,26, Saturday | TOOTH TOOTH | 11:49 | INFORMATION |