CALENDER
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2017/11 次月>>

*4/8 の音楽*

【今日のソレイユでお届けした音楽のご紹介】

♪1 Ma référence / Marcel Loeffler
   フランス出身の盲目のアコーディオン奏者。
   マヌーシュ(ジプシー)ジャズを中心に演奏し、2005年に来日したこともある。

♪2 Petite Lola / Anna Karina
   デンマーク出身、フランスで育ち女優として活躍した女性の一曲。
   演技はもちろん、印象的な歌を歌い上げることで人気を博した人物である。(フランス語で「小さなローラ」)

♪3 Je Pense A Toi / Patsy
   こちらもフランス出身の女性シンガーから一曲。
   曲名の意味は「あなたのことを想っています」。

♪4 What Can I Say (After I Say I'm Sorry)? / The Red Garland Trio
   1923年、アメリカはテキサス生まれのジャズピアニスト。
   ボクサーという経歴を持つことでも有名であった彼のピアノは弾む軽快なメロディーが特徴的。

♪5 Love Spring / Quartetto Trevi Feat. Max Ionata
   イタリア人テナー・サックス奏者のマックス・イオナータのメジャー・デビュー・から一曲。
   メロディアスなサックスとピアノが混ざり合い、とても聞き心地が良い。

♪6 gling glo / Bjork
   今週の小森セレクトです!

♪7 Ce Qu'il Me Dit / Thomas Fersen
   1963年パリ生まれ、パンクバンドを経験し、ソロへと転向した男性シンガーソングライター。
   ノスタルジックな世界観を歌詞とメロディーで作りあげる。

♪8 Fascination Waltz / Beegie Adair & David Davidson
   シンプルで美しい旋律を弾きこなすベテラン女性ピアニスト。
   アコーディオンとヴァイオリンとの音色がどことなく午後のパリを彷彿とさせるような一曲となっている。

いかがでしたでしょうか?
印象に残った曲や、感想などぜひ教えてくださいね。


番組では、みなさんからのリクエストも受け付けています。 
こちら からどうぞ♪

by STAFF
2017,04,08, Saturday | TOOTH TOOTH | 11:49 | INFORMATION |