1020話(2015年10月17日 ON AIR)
「万引きハンターエミリア」

作・

ピンク地底人3号

出演・

平野 舞
森田深志

エミリア

私はこのスーパー恐山(おそれざん)の女狩人。狙った獲物は逃さない。
人は私をこういう。万引きハンターエミリア……

  
 

銃声
小動物が倒れる音。

  
エミリア

あんた、いくつ。

小鹿

は、はたちです。

エミリア

はたちで万引き?それがどんだけ恥ずかしいことかわかってる?
ポケットの中のもの出して。

小鹿

いやです。

エミリア

やったよね。

小鹿

ぼ、ぼく、な、何もしてないです。

エミリア

何もしてないならポケットの中、見せてくれてもいいよね?

小鹿

ぼ、ぼく、ポケットもってないです。

エミリア

え?じゃあ君がはいてるのはズボンじゃないの?

小鹿

ズボンじゃないです。

エミリア

じゃあそれは何?スカート。

小鹿

スカートです。

エミリア

あのね。スカートっていうのは私がはいてるやつのことをいうの。

小鹿

ち、ちがいます。これが僕なりのスカートです。

エミリア

今更嘘言ったってどうにもならないよ?

小鹿

うそじゃないです!!

エミリア

君さ、もしかして刑務所入りたいの?嘘つく人は全員もれなく警察に引き渡してるよ。
もし君がポケットの中のもの出して正直に謝ったら、
もしかしたら刑務所には入らずに済むかもしれない。

小鹿

……ほ、本当ですか?

エミリア

君次第だよ。

  
 

小鹿がポケットからキャラメルを取り出し机に置く音。

  
小鹿

ごめんなさい……

エミリア

本当にこれだけ?

小鹿

本当です。キャラメル一個です。たったの一個です。99円です。
キャラメルはお母さんの味です。うへへ。

エミリア

警察呼ぶね。

小鹿

え!?そ、そんな!!警察は呼ばないって言ったじゃないですか!?

エミリア

それはあんたからキャラメルを引き出すための嘘。

小鹿

ひきょうもの!!

  
 

銃を構える音

  
小鹿

ひぃぃぃ

エミリア

本当のひきょうものはどっちだい!!

小鹿

う、う、うわぁぁぁん

  
 

小鹿が泣く。
パトカーのサイレン音。

  
エミリア

キャラメル一個ぐらい……そんな気持ちで万引きする、か弱き小鹿の群れどもへ……
次に万引きハンターエミリアが狙うのは、そこの君かもしれない……

  
 

銃声が鳴り響き、

  
  
  
終わり