1035話(2016年1月30日 ON AIR)

「王子と魔法使い」

作・Sarah
出演・平野 舞
ゲスト出演・小永井コーキ(彗星マジック)
泥だらけの<彼>がぐすぐすと泣いている。
そこへ<魔法使いの女>が現れる。
なにをそんなに泣いているのです?
……だれ?
私なら、あなたの願いをきっと叶えてあげられますよ
願い……
ええ。あなたの願いはなんですか?
それは……見れば分かるでしょう?この泥だらけの姿
たしかに。ひょろひょろで、頼りなさそうで、どうみても田舎臭い
そこまで言わなくとも。でも、まぁ、とにかくそういうことです。
僕は誰からも愛されない可哀想なやつなんです
なるほど。ではみんなに愛されるようになりたいと
ええ
分かりました
分かりました、ってそんなことができるんですか?
もちろんです。私を誰だと思ってるんですか?
知らないですよ
ああ、そうですね。名乗り忘れていました。私は魔法使い
魔法使い?
先ずはあなたの、その見た目をどうにかしなくちゃね
これは生まれつきなんです。土臭いってよく嫌がられて
大丈夫。先ずは洗いましょう
は?
だから洗うんです。全身を
え?あの、魔法を唱えてちょちょいとどっかの国の王子とかに
してくれるんじゃないんですか?
なにを言ってるの。何事も努力は大事よ。ほら、こっちきて
ええ、痛い!痛い!それ、たわしじゃないですか?!
だって長年の汚れはこれくらいしないと落ちないでしょ。
はい、次。お風呂につかって
ひぇ.冷たい!これ!水風呂!
匂いをしっかり取らなきゃね。あとはあっちにサウナがあるから
あつい!今度はあつい!ちょっと何するんですか?!
<魔法使い>に、なにかかけられる<男>。
あら良い男にちょい辛スパイスは大事よ。うん、いいかんじになってきたわね。
あなたにはきっと赤が似合うと思うの
ほんとですか?本当にこんなんで大丈夫なんですか?!
大丈夫、大丈夫。私はこうみえてもベテランなんだから。
叶えたい夢は先ず、迷わず信じることが大切なのよ
分かりました!僕、がんばってみんなに愛される男になります!
その調子よ!
とある家庭の食卓にて。
うん、やっぱり君の作った食事は美味しいな。まるで魔法使いみたいだ
そっちのも食べてみて。今日はとくに美味しくできたの
うん、美味い!この絶妙な味付け。にんじんの甘みも混じって最高だよ
ダテに十年主婦やってませんからね
それにしても本当に美味しいなぁ。副菜の王子様だね。君のきんぴらごぼう
END