1036話(2016年2月6日 ON AIR)
「Calling From Mars」

作・

ピンク地底人3号

出演・

平野 舞
森澤匡晴

  
 

電話の音。

  

もしもし。

蜘蛛

もしもし。俺だけど。

え………

蜘蛛

お前、今、何時だと思ってんの。リハ、12時からって言ったじゃねぇか。

リハ………

蜘蛛

寝てたろ。

はい寝てました。

蜘蛛

お前、寝坊をロックと思ってるだろ。

え。

蜘蛛

寝坊はロックじゃないから。そこをあえて早起きする方がむしろロックだから。

………すいません。

蜘蛛

謝るな。謝るより謝らせろ。むしろ悪いのは寝坊を許せない俺の方だって説得しろ。
それぐらいの我の強さを見せてみろ。

すいません。

蜘蛛

謝るな。

僕は悪くない。

蜘蛛

開き直ってんじゃねぇぞ。

スパイダーさん。

蜘蛛

何。

僕、やっぱり向いてないです。

蜘蛛

うん。

ですよね。

蜘蛛

向いてる向いてないとか本当にどうでもいいから。やるかやらないかだから。

スパイダーさん。

蜘蛛

何。

眠たいです。

蜘蛛

寝るな。リハにこい。

……無理です。僕、今、地球ですから。

蜘蛛

火星でやらなきゃ意味ないから。

スパイダーさん。

蜘蛛

何。

やっぱり地球人と火星人でバンドなんて無理なんですよ。

蜘蛛

みんなが無理って思うことをやるんだよ。

だったら火星へ行く交通費出してくださいよ。

蜘蛛

そんな金はない。

もう金ないですよ。片道2000円ですよ。

蜘蛛

あるだろそれぐらい。

ないですよ。ないから言ってるんです。週5で火星って。
せめて週2は地球にしてくださいよ。

蜘蛛

だめだ。金がない。

スパイダーさん。

蜘蛛

何。

金がないのはお互い様じゃないですか。
もしスパイダーさんが地球に来てくれるなら僕、もう寝坊、やめます。

蜘蛛

俺はお前と交通費の話をするために電話したんじゃない。

いつもそうやってはぐらかす。小屋代の穴埋めだっていつも僕じゃないですか、
それからスパイダーさん、いつお金返してくれるんですか。
スパイダーさんがギター買うために貸しましたよね?

蜘蛛

つきものだから。金のトラブルは。バンドに。人種間に。それが、障害だから。
そしてその障害を乗り越えて初めて生まれるものが、、、あるから。
必要なのはね。相手を許すこと。 俺はお前たち地球人をね。許すよ。

スパイダーさん。

蜘蛛

何。

自分が今、話をすり替えてるの、気づいてます?

蜘蛛

知らん。

それから聞き捨てならないですね。なんです許すって?
あなたたちが先に仕掛けたんですよ地球に。

蜘蛛

いやそっちが先だ。

いやそっちです。

蜘蛛

いやそっちだ。

こうやって一緒にバンドやってますけどね、忘れませんよあの日のことは。

蜘蛛

俺だって忘れてないよあの日のことは。

  
 

  

とりあえず今日は無理です。

  
 

  
蜘蛛

うん。

  
 

  

また連絡します。

蜘蛛

おい。

はい。

蜘蛛

次のリハは地球で。

……はい。

  
  
終わり