1045話(2016年4月9日 ON AIR)

「~私の右手~」

作・嘉納みなこ
出演・平野 舞
森澤匡晴
より子
信じられないことだが、ある朝目が覚めると、右手に人面疽ができていた。
そしてその人面疽が、私に話しかけてきたのです・・・。
男の声
よう・・・。
より子
きゃー!!何これー!!!
男の声
俺はお前を結婚させるためにやってきた・・・。
より子
えっ?・・・余計なお世話よ。私まだ25だし、仕事がチョー楽しいの!
結婚とか、早い早い!
男の声
ばかやろう!!
頬をたたく音。
より子
いたい!右手が勝手に私をぶった!!
男の声
いいか。そうやって仕事にまい進して30歳を迎えるだろ?
そしてそろそろ結婚するかと思って婚活を始めるとするな?ところが・・・、
いないんだよ。いい男はもう、ちゃっかりした女にとられてるんだ。
いつとられたか。今だよ。いい男は25くらいで、あいつらものになっているんだ!!お前は仕事はできるかもしれないが、
あいつらだって、別の意味で仕事ができるぜ!!
より子
そんなこと言われたって。とにかく今は結婚なんかしません!!
(モノローグ)ところが次の朝・・・。恐ろしいことが起きていたのです・・・。
朝の音(すずめとか)。
より子
(あくび)・・・何これ?婚姻届?100枚くらいある!!
男の声
お前が寝てる間に市役所に行ってもらってきた。そして署名した。
そして、お前の知り合いの男全員に送っておいた。
より子
なんてことすんのよ!!
男の声
誰か一人でも自分の分を書いて提出してくれればいいんだが・・・。
より子
ああっ!めっちゃメール来てる!
「どうしたんですか松田さん。」「これは一体どういうことですか。」
電話の着信音。
より子
はい。・・・違うんです、違うんです。新手の冗談というか・・・。気にしないで!
男の声
(ちょっと高い声で)私と結婚してください!
より子
冗談です!(電話切る)はー、はー(息が荒い)。
「YOU GATTA MALE」の声。
より子
「当方、38歳。営業職です。一度ごはんでも・・・」何これ。
男の声
本気の婚活サイト・K-NETにも登録しておいた。
より子
なんてことすんのよ!!
男の声
「綾瀬はるかに似てるね」とよく言われます、と注釈をつけてな!
より子
もう怒った!!あんた何なの?
男の声
・・・俺は・・・、十年後のお前だ。
より子
えっ?
男の声
お前にどうしても言いたいことがあって、未来から人面疽という形でやってきた。
より子
未来から・・・。
切ない音楽。
男の声
ほんとにね、いい出会いが減っていくの・・・。ていうか聞いてくれる?
こないだデートした男なんてねえ。初デートなのに280円居酒屋よ!
「この店、コスパいいから」とか言ってさあ。デートで「コスパ」とか言うなっつのー。こっちが冷めるから逆にコスパ悪いっつのー。ハッ!!
より子
えーっ。そんな十年後、やだー!!
男の声
だろ?だから、今しかないんだ。今がんばらなきゃ!!
より子
わかった。私、がんばる!!
電話の音。
より子
はい。・・・東大阪警察?・・・えっ、待ってください!!
男の声
どうした。
より子
あんたが送った婚姻届、二人が役所に提出したらしいわ!!重婚は犯罪よ?!
パトカーの音。
より子
うそー!
男の声
やっぱり結婚は慎重にしなきゃだな!!
終わり。