1050話(2016年5月14日 ON AIR)
「春の空」

作・

森川万里(桃園会)

出演・

平野 舞
大熊隆太郎

  
 

麗らかな昼下がり。
河原では草野球の練習や、ピクニックを楽しむ家族。
一方に喪服の男女。
飛行機が大きく空を横切った。

  
空、たっかいなぁ。

ああ。

吸い込まれそう。

うん。

あん時も、ここに連れてきてくれたやんなぁ。

飛行機、見に。

うん。

想像の翼があれば、どこへでも行けるって。

うん。

飛行機眺めて、心落ち着かせて。

うん。

だから。

ありがと。

うん。

あれから十年かぁ。

うん。

一人、また一人、また一人。

うん。

飛行機に乗って行ったわけやないんやけどね。

うん。

そんなん、わかってるつもりやねんけどね。

うん。

上向いてたら、少しは我慢できそうな気がして。あ。

  
 

男がそっと女の手を握った。
また、飛行機が大きく横切った

  
まだや。

え。

まだ、もうちょっと、こっち側や。

うん。

我慢せんでええよ。

  
 

女の目から涙が溢れ出した。