1073話(2016年10月22日 ON AIR)

「おじいさんとの冒険」

作・嘉納みなこ
出演・坂本隆太朗
ゲスト出演・熊谷みずほ
ゆりこ
ある秋の日、恋人に浮気され、あっさり捨てられてしまった。
恋人のウソが見抜けなかったことも、まだ彼を愛していることも、
浮気相手が私の友達だったことも、何もかもがつらい。
私の心は腐ったトマトのように潰れてしまい、もう、何日も眠れていない。
誰でもいいから、助けて・・・。
電車の音。
老人
お隣、あいてますかな。
ゆりこ
どうぞ。

となりに座ってきた品のいい、白髪の老人・・・。
この人なら、どうしようもない私の魂を救ってくれるのではないか。
気が付いたら、私は老人に話しかけていた。

あの、私・・・辛くて・・・。恋人に浮気されて、捨てられてしまって・・・。
もうどうしたらいいのか・・・(泣く)。
老人
お嬢さん・・・。
ゆりこ
うう・・・。でもまだ彼を愛しているんです。彼の家の合鍵も、まだ返せなくて・・・。
老人
なるほど・・・。それは、さぞつらいでしょうな・・・。今から彼の家へお行きなさい。
そして、犬のフンをまきちらしなさい。
ゆりこ
えっ?
老人
仕返し仕返し。うっふっふ・・・。
ゆりこ
そんな、そんなことして、いいんでしょうか・・・。
老人
やってごらんなさい。わしもついていってあげましょう。
ゆりこ
この老人の言葉に私は魔法にかかったようになってしまい、一緒に元カレの家に忍び込んだ・・・。
老人
ほほう。結構なおうちですな。おや、これはロレックス。質屋だなあ・・・。
ゆりこ
えっ。
老人
おっ、これは高そうなパソコン。日本橋に持っていきましょう。
ゆりこ
えっ?
老人
これを売った金で焼き肉でも食いましょうな。
ゆりこ
そ、そんな・・・。
老人
おや、スマホを忘れて行ってる。チャンスだ。
ゆりこ
チャンス?
老人
浮気相手とのラインを、ネットに流してやりましょうな。
ゆりこ
ウソ!
老人
何がウソなものですか。
スマホを見てこのくらい思いつかないようでは、この先の人生、思いやられますな。
ゆりこ
復讐が過激すぎる!!
老人
「ありさ」。これが浮気相手でしょうな。おや、別に「しのぶ」なる女も。
これは作戦変更だ。お互いのラブラブラインをスクリーンショットにおさめて、
シャッター音が何回かする。
ゆりこ
スマホの操作が早すぎる!老人の速さじゃない!
老人
お互いに送る、と。これで修羅場が発生しますな。おや、もう既読が付いた。
ゆりこ
あああ。
老人
おや、彼はツイッターをやっていますな。ちょうどいい。
彼のアカウントでこの浮気ラインを流してやりましょう。
フォロワーが700人。700人が彼の浮気証拠を見るわけだ。うふふふ。
ゆりこ
もうやめて!!私、気が付きました。
浮気された私にも、何か原因があったのかもしれない。もう、彼を恨むのはやめにします。
それに気が付けたのは、おじいさんのおかげです。ありがとう。
老人
もうツイッターで流してもたわ。
ゆりこ
いやああ!!!わ、私知らない!知らない!!(逃げ出す)
老人
待ちなさい!まだ犬のフンが残って・・・。うわあ、手についた!!
ゆりこ
ありがとう、おじいさん!私、彼の事、忘れられそうです!!
終わり。