1083話(2016年12月31日 ON AIR)

「宇宙的ラジオステーション」

作・たみお
出演・平野 舞
坂本隆太朗
ゲスト出演・ヒューマン・ビート・ボックス/ADEY
ここは居酒屋。
快晴
唐揚げ、レモンかけていい? よいしょ。
と、言いながら、快晴は鶏の唐揚げにレモンをかけた。
女 or 男
ヘロー・ヘロー。ラジオステーションよりこんばんは。
さっそくお手紙を紹介します。
6歳の女の子。りほちゃんより。
「ラジオ局のおねえさんへ。いつも楽しいお話しをありがとう。
いちどおねえさんに会ってみたいです。どうやったら会えますか。」
りほ
はっ りほのだ。
女 or 男
りほちゃん。聞こえるかしら。
どう? もう、おうちの人は眠ってる?
りほ
えっ
女 or 男
そう、みんなぐっすり寝てるのね。
りほちゃん、お手紙どうもありがとう。
早速いまから、会いにいらしてくださる?
りほ
ぇぇっ
女 or 男
ええ、そう。マイクの前へ。さあ、いくわよ。
いち、にの、さん。し。
つ、つ、つ、つ、
ぱっ ぱっ。ぱっ、ぱっ
と前録りりでボイスパーカッション。
りほ
わあっ
女 or 男
まずはそう、
ラジオがなってるパパのスマホを手にもって。
そしてこっそり、玄関へ。
それからドアを、あけるのよ。
そおっとそおっと開けるのよ。

ほらタクシーが止まってる。
りほ
ほんとだ!
女 or 男
扉が開いたら、さあ乗って。
運転手さん、ヘローヘロー。
りほ
こ、 こんばんは!
女 or 男
秘密の場所へ、連れてって。
女 or 男
りほちゃん、ほら、空をみて。
夜空にゴーゴー、飛んでるわ。
宇宙ロケットが飛んでるわ。
りほ
ロケット!
女 or 男
いまからあれに、乗り込むの。
りほ
えっ。
りほ
わあ!
女 or 男
手招きしてるわ。スチュワーデス。
ホワイトシューズに、イエロードレス
濃いめのメイク。スマイルフェイス。
べっぴんさんです。名前はひとみ。
ルメットかぶってる、ヘルメッティ スチュワーデス。
あれこそロケットスタイルよ。
りほちゃん、ロケットに乗るの初めてね?
りほ
う、うん!
女 or 男
帰ったらみんなに自慢して。
きっととおっても驚くわ。
シートベルト、装着。
ヘルメットも、装着。
顔ごとキラリと、星みたい。
これってとっても宇宙的。
さあ、飛び立つわ。ロケット。ドーン。
女 or 男
りほちゃん、ごらん。
小さな窓を開けてみてごらん。
なんて大きな青い星。
りほちゃん、あれが地球だわ。
さっきまで、あすこでラジオをきいてたの。

さあ、もうすぐ着きますよ。
ウェルカム to ラジオステーション。
ようこそ、月の上の、ラジオ局へ。
りほ
月の上の、ラジオ局。。。
リズム音が止まり。
ズーン、、、キラキラと宇宙の音。
りほ
わあ・・・
女 or 男
りほちゃん。初めまして。
(ちょっとすまなさそうに)
おどろいた?この見た目。
水色の体、腕は 4本あって、足は今は 15本くらい?
あしたもう一本増えるかも!うふふ・・・こわい?
でも、ほら、言葉はあなたと同じ。
これって、とっても宇宙的でしょ。
りほ
だから、全部みえてたのね。
女 or 男
ええ、そうよ。
りほ
そう!じゃあやっぱりさみしかったのね!
女 or 男
えっ
りほ
だって、ずーっと一人でおしゃべりしてるんだもの!
女 or 男
そ、そ、そう!さみしかったの!宇宙的に!!!
りほ
まったくおばかさん!はやく言えばいいのに!
女 or 男
そうなの、さみしかったのー!
りほ
はい、ハンカチ。
女 or 男
ありがとう・・・もうさみしくないわ。
ふたり
宇宙的に。(笑いあう)
END