第339話 (2002/09/27 ON AIR)
「月夜のこうもり」 作/深津篤史
ゲスト出演/春口智美(維新派)

まばらに車の走る音
何してんの?
え?

いや、ごめん。

ううん。

邪魔か?

そうでもない。

ええ顔してたな。

うん。

俺な。

つば、おとしてました。

え?

つば。

へえ。

はい。
ガキの頃やったな、こう陸橋の上から、下の車めがけて。
変ですか?

ええと。

変ですよね。

うん。

気持ち悪い。

うん。

汚い?

うん。

そうですよね。

高田さんな。

え?

ゴミ箱の横、すわりこんで動かへん。

はい。

井上さんどこ行ったかわからへん。

はい。

藤原さんはじっとしてる。そばで。

はい。

ねてはった。ようみたら。

はい。

俺、新参やもん。

え?

一番付き合い浅くて。

私ですよ?

ああ。

私が一番付き合い浅い?

うん。

私、入ってなかった?

いや。

何でおるん?

え?

って思う、私。

ああ。

思ってません?

いや。

ごめんなさい。

え?

何か、付き合い悪くて。

いや。

居心地悪いわけやないんですけど。

一人でおった方がいい?

いいですよ。

ああ。

ごめんなさい。

あやまらんでいい。

何か?

ん。

むきだしけすね。

ああ。

思い出を探すのに苦労します。

俺も。

探してる自分に腹が立ちます。

俺も。

泣きたがってる自分に腹が立ちます。

俺も。

悲しいとか量やないのに。

俺は?

え?

俺はこんなにも悲しいって事、誰かに聞いてほしかったんやな。

私。

ああ。

私でなくてもいい?

ああ、たぶん。

(少し笑って)むきだしですね。

ああ、こんな夜はな。

はい。

こうもり。

え?

こうもり、とんでる。

ああ。

別にめずらしくもないか。

はい。

一人でおれん俺がふらふらしてる。

作家さんですね。

つまらんたとえやな。

そうでもないです。

いうなあ。

私も。

え?

私もエンリョとか、体裁とかなしに、話せて良かったです。

はは。

今の、そういうので言ってるんじゃないですよ。

ああ。

むきだしな感じ悪くないです。

もっぺん。

え?

もっぺん顔みてくる、近くでじっくりみた事ないねん。