第367話(2003年4月11日 ON AIR)
「お金のない週末の散歩」
作/ごまのはえ
ゲスト出演/森澤匡晴(スクエア)
 
和夫と直美は散歩中 和夫はそこらにある家の表札を見ているようだ
   
和夫 吉田。吉田はいたな。高校の同級生にいた。小堀。小堀はおらんな。坂崎。坂崎?
あーなんかいたような。
直美 なにしてるの。
和夫 表札みてさそーゆう苗字の知り合いいたか思い出してるねん。
直美 (ため息)・・・どっかいこうや。
和夫 お金がないやろ。
直美 どっかいこ。
和夫 おまえな。これからはお金をかけずに遊ぶ時代やぞ。
直美 誰が決めたんよ。
和夫 こうやってな「あーこんな名前の人いたかな」って考えたらさ、その当時のこととかいろいろ思い出して、楽しいやん
直美 せっかく休みあわしたのに。
和夫 お前もやるか。
直美 植物園でいいからいこ。
和夫 いやや。お前もやれ競争するか。
直美 なによ競争って。
和夫 家に着くまでにどっちが知り合いの数多いか。
直美 いや。
和夫 いくでうそついたらあかんよ。よーい、スタート。
直美 ・・・。
和夫 高橋。これはいるね。高橋いた?
直美 いた。
和夫 一対一か。矢田。矢田・・・いたかな・・・。
直美 いた。
和夫 矢田?
直美 高校のバレー部
和夫 ・・・怒ってる?
直美 ぜんぜん。
和夫 二対一か。一之瀬。これはいないな。
直美 いた。
和夫 うそ。
直美 高校のテニス部。
和夫 お前バレー部やろ。
直美 ちょっとだけテニス部にもいたの。
和夫 ・・・三島。三島は・・・いたな。
直美 だれよ。
和夫 なにが?
直美 三島さん。
和夫 いいやん。
直美 怒らへんから。
和夫 違うって。
直美 いいやん。昔のことやろ。
和夫 お前とそういう話するのいやなの。
直美 なによそれ。
和夫 はい。続けるよ。一万田。一万田?すごいなこれはおらんな。
直美 いた。
和夫 うそつけ。
直美 鹿児島の人。
和夫 適当なこというなよ。
直美 めっちゃ背が高かった。
和夫 はいうそ。
直美 焼酎カポカポ飲んでた。
その頃私まだ学生やったから真似して飲んでよく漬れてた。
和夫 ・・・うそ。
直美 人生ってなにがどうなるかわからへんよな。
和夫 露骨な独り言はやめてくれ。
直美 ごめんな。私あんたと結婚したいと思ってるよ。
和夫 え?
直美 でも昔のことはお互いきかんとこ。
和夫 ・・・うん。
直美 さて問題です。私は何回うそをついたでしょうか?
和夫 ・・・ぜんぜんわかりません。
閉じる