390話(2003年9月19日 ON AIR)
「DOG OR NOTHING」
作/上田誠
ゲスト出演/後藤七重(WI`RE)
 
歩いている男女。

あ、犬だ。かわいー。
どこ?
ほら。……えー、野良かなあ。(近寄る)
……え?
(犬に)おい。おーい。
いやいや、分かんない。どこ?
そこ。……そこ。……いるじゃん。……(笑って)え、何で分かんないの?
え、犬?
うん。……目悪いの?
いやいや、っていうか、いない……。
……は?
お前、マジで言ってる?
うん……。え、そこだよ?
……ギャグとかじゃなくて?
ギャグ?
その何?……犬が、見えるんだ。
いやだから、見えるっていうか、いるから。そこ。その塀の下!
……ちょっとお前、行こう。
え?。
あの……病院。
は?
その、いないものが、見えてるから。だからちょっと……。
いやいや、あんたちょっと本当、ぶっとばすよ?
いや……。
いるじゃん!何で分かんないの?そこにしゃがんでるじゃん!……っていうか、本っ当に見えないの?
うん……。
え、ギャグ?
いやいや。
「犬がいぬ」とか、そういうギャグ?
だから違うよ。本当にだから、いないから。
だからいるよ。いーるーじゃん!……何で?トラウマ?
トラウマ?
なんかこう、トラウマで、それ以来犬が見えないとか、そういうなんか……。
いや違うよ。っていうか、お前の方こそ、なんか、犬を飼いたすぎて、それでこう、幻が見えちゃうとか、そういう……。
いや、だから、いるから! 目の前にもう、いるから!
だからいないよ!
いるよ!そこ!こっち見てるじゃん!
……お前これ、何本に見える?
は?
いいから。
3本。
うん。これは?
3本。変わってないじゃん。
うん、あれは?
塀でしょ?
で、あそこは?。
だから、犬だって。
(ため息)
……っていうか、あんた何か、私がおかしいみたいになってるけど、いるからね
ああ……。
アンタだからね。見えてないのは。これもしテレビとかラジオとかに撮られてたら、あんた笑いもんだよ?っていうか、おかしい人だよ
うん、……ラジオじゃ、分かんないけど。見えないから。
……屁理屈ー。
じゃあ、こうしよう。仮に、いると仮定して、
っていうか、本っ当、大丈夫?
うん。鳴き声、聞こえないじゃん。
え?
それは、なんで。
鳴いてないもん。大人しくしてるし。
じゃあちょっと、鳴かせてみてよ。
は?
鳴いたらお前、分かるじゃん。泣き声聞こえたら。
……いいよ。
おお。こうなんか、脅かしたりして。
ああ。……鳴いたら、アンタ病院だからね。
うん。鳴かなかったら、お前だからな。っていうか、どっちみち病院だけどな。
うん。……行くよ。
おお。
……(駆け寄って脅かす)わっ!

猫の鳴き声。

                                                 END

閉じる