418話(2004年04月02日 ON AIR)
「コサージュ」
作/ごまのはえ
 

夜の十時ごろ。若夫婦の家庭の居間。旦那は仕事に疲れてだらっとしてる。嫁は明日友達の結婚式があってそれに来て行く服を準備している。
げ!げげげ!
キタロウかお前は
ない!うそーここおいといたのにない
なにがないねん
あれをここにおいといたのに今見たらないねん
お前な。ちゃんと喋れ。なにがないねん
コサージュ
なにそれ?
胸につけるやつ
ブローチか
違う。コサージュ
なんやそれ
だから胸に着けるやつやん
ちゃんと説明しろ
胸に着ける飾り
「胸飾り」か?
…そんな言葉あるの?
お前がいったんやないか
私が言ったのはコサージュやん
なんやそれ
もういい!やばー明日どうしよ
べつにその服で行けよ
コサージュがないとだめやん
どんなんやねん
だからこのドレスはシックやろ。胸元さびしいやん
赤がほしいな
そう。この薄緑のドレスとさ、この白いショールかけて、胸元にまっ赤な…
これどうや
豚レバーやんか
まっ赤やぞ
そら新鮮やもん
これつけてけ
こんなんつけれるわけないやん
なんで
結婚式やで。豚レバー胸につけていく人いる
いやわかってたんやけどな
私がいってるのはコサージュ
コサンジ?
それは落語家
よくわかったな
いいからさがしてよ
どんなんやねん
だからむねにつけるかざりやん
もっと詳しく
おもに花のような形をしていて結婚式とかパーティの時に胸元につけるかざり
…八尾にはないな
ある!八尾にも絶対ある!
俺はみてないぞ
あんたが見てないだけや。ちょっと探してよ
別になくてもいいやないか
あかんよ。あれすごい便利なんやから
どう便利なん?
だから友達の結婚式とかさ、あんまり目立ったらあかんやん、でも華やかさは必要やし、そーいうときにコサージュをつけていけば、目立ちすぎないしでも華やかでもあるしっていうのができるの
へー、すごいな
だからはやく探してよ
「華やかではあるが目立ちすぎない」
そう、早く探して
「華やかではあるが目立ちすぎない」そのココロは
だからコサージュやって。あんたさがすきあるの
あるけどどんなんかわからんねん
(子供に教えるように)おもに花のような形をしていて、それをつけていると目立ちすぎずかといって地味すぎず、友達の結婚式にはうってつけの、加古川にも絶対ある、胸につけるかざり
わかった?
そんなものがこの世にあるのか?
あるよ!あんたも絶対みたことある
ちょっと実家にきいてみよか
なんでそんなことお母さんに聞くのよ
だってほんまに加古川にもあるか
ある!加古川にも相生にも三木にも絶対ある!
姫路は?
姫路なんかめちゃくちゃある
兵庫県におおいいのか
そういうことじゃないって
ますますわからん
もういいからちゃんと探してよ。なかったらどうすんのよ
なかったらお前が明日華やかじゃぁないってことやな
そう、私は明日地味な女や
やっぱり…
いらん!豚レバーなんか絶対いやや!
なにをそんなに怒ってるねん
だからコサージュがないの!
なんやコサージュって
コサージュはコサージュ!


おわり

閉じる