551話(2006年10月21日 ON AIR)
「 噛みたい噛まれたい 」

作 /樋口美友喜

噛みたい

ヴゥ~、ヴヴヴゥ~、ヴゥゥゥ、

 

なんとも奇妙な声がする

噛みたい

ヴヴヴゥ、ヴゥ~~、ヴ…っっはぁっ!

 

噛みたい女が、噛まれたい男の腕を噛んで
うなっている、それが奇妙な音の正体
噛むのに満足したのか、女は腕から口を離して大きく息を吸った

噛みたい

はぁ、はぁぁ…

噛まれたい

すっきりした?

噛みたい したぁ。
噛まれたい 良かった。
噛みたい

あぁ?…アゴ痛い。

噛まれたい だろうね。
噛みたい え、血出ちゃった?
噛まれたい うん、出ちゃったね。
噛みたい なんでそこまで我慢するのよ。
噛まれたい なんでって、
噛みたい 「もぅ勘弁」って言ってよ。
噛まれたい

言ったら離す?

噛みたい 分かんない。
噛まれたい ほら。
噛みたい そっか。
噛まれたい 慣れてるから大丈夫。
噛みたい 歯型くっきりだぁ。
噛まれたい

夏が終わりで助かる。

噛みたい

半袖だと目立つ?

噛まれたい 目立つ目立つ。ケンカ?って聞かれるから。
噛みたい

なんか、ごめんねぇ。

噛まれたい いいよ、もう噛まれて10年以上だし。
噛みたい 年季入ってるよね。
噛まれたい 治らないね。噛み癖。
噛みたい 治らないの。
噛まれたい 今回のイライラの原因は?
噛みたい つまんないこと。
噛まれたい つまんないその原因は?
噛みたい …彼氏がさ、
噛まれたい うん。
噛みたい

…噛ましてくれないの。

噛まれたい

うん、無理だよそれは。

噛みたい だっていつまでもアンタのお世話にばっかりなってるのも、悪いなって。
噛まれたい いいよ別に。もう日課みたいなもんだし。いつでも電話して。
噛みたい でも会うなっていうし。
噛まれたい 彼氏が?
噛みたい 噛ましてくれないくせに、アンタにも会うなって、じゃどうすりゃいいのよ。
噛まれたい 治すしかないんじゃない?
噛みたい 子どもん時からだもん。無理だもん。これしないとすっきりしないんだもん。
噛まれたい ああ、分かった。もう治せって言わないから、
噛みたい イライラする…
噛まれたい ほらまたそうなる。
噛みたい 腕。
噛まれたい

はいはい。

 

差し出された腕に噛み付く女

噛まれたい イッ…!
噛みたい ヴゥ~、ヴヴヴゥ~、ヴゥゥゥ、
 

なんとも奇妙な声がする

噛まれたい 噛まれた痛みに耐えながら、僕はいつも思うのだ。この癖、一生治らなきゃいいのに。この歯型、一生消えなきゃいいのに。滲み出る血や痛みくらい、なんてことはない。だから僕はいつだってこの腕を差し出すのだ。
  なんとも奇妙な声がする
噛みたい ヴヴヴゥ、ヴゥ~~、ヴ~~~~~~~~…
 

いつまでもいつまでも、
女はその腕から離れずに噛み続けるのだ

おしまい
閉じる