567話(2007年2月10日 ON AIR)
「 乱カク 」

作 /樋口美友喜

 

カチリとスイッチをいれるとブォンブォンブォォォォォォォォォ
ガーガーと、小さな竜巻の音、床をすべる小さな騒音

乱獲

ご覧ください。この吸引力。他では絶対に手に入らないものでございます。お部屋の掃除は何かと億劫ですよね。タンスをどけたり、ベッドをどけたり、でもこれならノズルが5種類あるのでご安心。ミゾにたまった埃もこのとおり。でもこれだけじゃないんです。小さなお子様のいる家庭では日常茶飯事の汚れ。例えば、ああ!絨毯にオレンジジュースをこぼしてしまった!そんな時でもご安心。この3番目のノズルで絨毯の奥まで染み込んだオレンジジュースだって吸い取ってくれます。ゴミや埃はもちろん、水も吸える、土も吸えるスグレモノ。面白いぐらいに何でも吸い取ってくれるので、ええ、何でも。ゴミだと思うものなら何でも吸い取ってください。仕事の書類の山、えい。吸い取ってしまえ。最近営業成績悪いよぉとニヤニヤする上司、えい。吸い取ってしまえ。あなたと結婚なんてしなきゃ良かったなんてこと言う妻、えい。吸い取ってしまえ。僕になつかない子供、えい。吸い取ってしまえ。いつになっても駄目な子ねぇと毎日ため息つく母親、えい。吸い取ってしまえ。その横で黙ってテレビを見ている父親、えい。吸い取ってしまえ。心配するふりだけする友人、えい。吸い取ってしまえ。何でも吸い取れるので、うっかり大事なものまで吸い取ってしまうことにご注意ください。みだりに吸い取らないでください。その責任は当社では責任をもちません。

 

ガーガー、ブォオオオオオオンと、部屋の中を走る
ガーガー

乱獲

ん?

 

ガーガー

乱獲

んん?

 

ガーガー
部屋に転がった、

ゴミ

オレ綿ボコリ。ずっとここにいるつもり。

 

ガーガーと吸い込まれそうな綿ボコリ

乱獲

しつこい、ゴミだ。んんん!

 

ガーガーと吸い込まれそうな綿ボコリ

ゴミ

吸い込まれない、絶対、吸い込まれない。

 

ガーガーと、吸い込みのレベルを上げる乱獲

乱獲

もう一段階パワーアップしてやる。どうだ!

 

ガガガガガー、

ゴミ

オレ綿ボコリ。絶対吸い込まれないったら吸い込まれない。これゴミの意地。

乱獲

最強レベルだ、これでどうだぁ!

 

ガガガガガガガァ

ゴミ

オレ綿ボコリ。ふんばるんだぁ。

乱獲

んんんんん!

ゴミ

んんんんん!

 

ガガガガガガと、お互い踏ん張って
ブォォォン、カチリ、と、負けたのは乱獲のほう

乱獲

っっはぁ・・・

ゴミ

はぁ・・・助かったぁ・・・キセキですな。部屋の隅っこから毎日見てましたから。ねぇ?

乱獲

・・・なんでも吸い取ってきたのになぁ。

ゴミ

そうですね、母を吸い取り、父を吸い取り、

乱獲

もう埃ひとつ吸い取れないかぁ・・・

ゴミ

妻を吸い取り、子供を吸い取り、仕事を吸い取り、友人を吸い取り、

乱獲

このゴミ、踏ん張りやがって、

ゴミ

夢も明日も吸い取ってましたねぇ。部屋の隅っこから、見てましたよ。

乱獲

うっかり、大事なものまで吸い取ってしまうことにご注意ください。

ゴミ

で、何が残りました?

乱獲

綿ボコリ・・・

ゴミ

・・・

乱獲

残ったのはこれだけか・・・

 

カチリ、ブォォォォォォ、カチリ
カチリ、ブォォォォォォ、カチリ
スイッチをつけては消す、つけては消す
部屋には綿ボコリだけがしつこくしつこく居座りつづけている

おしまい

閉じる