576話(2007年4月14日 ON AIR)
「 準備しすぎた料理人 」

作 /山内直哉

ラジオで簡単クッキング~!

   
 

オープニングが流れ始める。

   

こんばんは、筒井智子です。今日、料理を作っていただくのは、
前回、塩と砂糖を間違えた、川村先生です。よろしくお願いします

お願いします

今日の料理は何でしょうか

今日は、愛のハンバーグです

愛のハンバーグ

筒井さん、あなたに捧げます

え?

では、早速始めましょう。今日は失敗しないように頑張ります。
まず、この熱したサラダ油に、玉ねぎのみじん切りを入れて炒めます

   
 

激しく油が飛ぶ

   

あっつ!

先生、すごいはねてますよ。油入れすぎじゃないですか?

次に、挽き肉200g、あらかじめよく練ったものを用意して下さい

コレ、油、大丈夫ですか?

200gというのは二人分です。ココ、ポイントですね

   
 

炎が上がる

   

あっ!先生、火が移りました! 危ないっ!

えー、リスナーの皆さん、大丈夫です

いや、大丈夫じゃないでしょ!

何も燃えておりません

ちょっと、あの、強がってないで、コレ、どうにかして下さい

挽き肉を卵に浸します

浸してる場合じゃないです、先生。私、消火器取って来ますっ

では、その間にソースを作りましょう。まず、醤油大さじ1杯

あ、ありがとうございますっ(と、消火器を受け取る)

みりん大さじ1杯

先生っ、そこどいて下さいっ。消火器の粉、かかりますよっ!

   
 

消火器の粉が出る

   

赤ワイン4分の1カップ

誰も聞いてませんよ!

   
 

炎が消える

   

ゴホっ、ゴホっ

ゴホっ、ゴホっ…皆さん、失礼しました。火は消えました

ソースも消えました

はい?

今、どっか飛んで行きました

あ、ごめんなさい

えー、ソースが消えましたので、次は、挽き肉にパン粉をつけます

すみません

パン粉はどれですか? コレ? コレか?

えっとー…

ヤバイですね…全部パン粉に見える

消火器の粉って、結構飛ぶんですね

えー、じゃあ、粉も飛んだということで、料理も試食に飛びましょう

そうですね

では、あらかじめ作っておいたハンバーグがコチラです。どうぞ

このまま食べるんですよね?

ソース、消えましたからね

ほんと、ごめんなさい

まあ、ソースは消えましたけど、あなたに対する気持ちは消えていません

はい?

どうやら、消火器も、愛の炎だけは消せなかったようですね

えー、今日はどうもありがとうございました

えっ

   
 

エンディングが流れ始める

   

冷たいなあ。危険を冒して告白したのに

それは、どういうことですか?

あ、いや

危険を冒して?

今日はありがとうございました

ひょっとして、油を入れ過ぎたのは、わざとですか?

今日は愛のハンバーグでした

ソースが消えたのも!

明日は初恋のサラダです

うわっ、信じらんない

それでは、また明日、お会いしましょう

イヤです

イヤです…えー、皆さん、レシピがあるのって料理だけなんですねー。
それでは、ごきげんよう~

閉じる