634話(2008年5月24日 ON AIR)
「 迷路 」

作 /山内直哉

右、左、右、右、左…

右、左、右、右、左…

   
 

迷路に迷う男女

   

ヤバイな、完全に迷ってしまった

俺に任せろって言うから入ったのに

こんな複雑な迷路だと思わなかった

コレっておばけ屋敷じゃないの?

入口には迷路って書いてあった

でも、オバケいっぱい描いてあるよ

遊園地に迷路があるのは何でだと思う?

話逸らさないでよ

子供が楽しむためにあるんだ

ねえ、ちゃんと分かって進んでる?

子供の頃は迷うことを楽しんでいた

   
 

怖がらせる演出の音(フォフォフォフォ…)

   

でも、大人になったら迷うことだらけ

ねえ

だから大人は、迷路で迷うことに興味がなくなる

ねえ、オバケ出てるよ。フォフォフォって

オバケ屋敷があるのは何でだと思う?

そういうのいいから、早く出ようよ

子供が怖がるためにあるんだ

ねえ、道分かってんの?

大人になったら社会の方が怖いことに気付く

   
 

驚かせる演出の音(ガタン!プシュー!)

   

だから大人は、作り物に驚かなくなる

何か出たよ。プシューって

今日、遊園地に来てよかったか?

よかったよ

俺も来てよかった

早く出よ

これからも遊園地来ような

来る来る

迷うことを楽しんで、作り物に心動かせるような人間に、お互いなろうな

もうなってるから

だよな。結婚しよう

するから、早く出よ

   
 

遠くからメリーゴーランドの音楽が聞こえてくる

   

あ、ゴールだ

え?

ゴールに着いた

よかったあ~

ホラ、俺に任せろって言ったろ?

時間かかりすぎ。もう少しでリタイヤするところだった…

え、どういう意味?

これからもよろしくね

よろしく。ああ、目が…眩しい

   
 

小鳥のさえずり

   

ちょっと待って

ん?

ココはゴールじゃない

えっ

入口って書いてある

あれ? 戻っちゃった?

そうみたい

じゃあ、改めてスタートするか

うん

迷路もオバケも楽しみながら進もう

そうね

途中ではぐれるんじゃないぞ

出来れば…一緒にゴールしたい

…うん。…うんっ

うん

…よしっ、行くか

はい

   
 

迷路を歩み始めるふたり

   

左、左、右、右…

左、左、右、右…

   
 

様々な演出がふたりに降りかかる
ふたりはそれを楽しみながら進んで行く

   

左、右、右、左…

左、右、右、左…

   
閉じる