652話(2008年9月27日 ON AIR)

「インド洋」

作・ごまのはえ
ゲスト出演・一瀬尚代(baghdad cafe)
男と女。寝室での会話。
もう電気消すよ。
うん。
電気を消す音。
間。
…インド、よう。インド洋。
(邪魔臭そうに)はぁ?
色んな言い方できるよな。インド洋って。
もう寝てよ。わたし明日早いから。
インド、よう!
静かにして。
インドに呼びかけてるみたいやろ。インド、よう!うーん。
そうやな。
インド洋。インド、よう!インド洋。インド、よう!ちょっと頭をやわらかくするだけで、物事の色々な面が見えてくるね。インド洋。インド、よう!これ面白い。考え出すととまらへんね。インド洋。インド、よう!
二つだけやん。
…。
二つだけやん。
…(焦る)インドーヨウ。イーンド、ヨーウ。インドよ!うー。
男は「インドヨウ」を色んな言い方をする。
二つだけやん。
ちょっとまていま頭やわらかしとんねん。
もう静かにしてよ。
インドー…。
明日私はやいんやから、
インド…インド…イン…、
男は「インドヨウ」をブツクサ繰り返す。
そのうち静かになる。
イン、土曜!どうこれ?土曜日にインする。イン、土曜。でも「インする」って意味わからんな。「インする」。おかしいかな、どう思う?
イン、土曜。
どう?
(いびきをかき始める)
(怒ってマクラを男に叩きつける)もう!
(寝ぼけて)どうした、もうねろよ。(再びいびきをかき始める)
最低や。このオッサン。
男のイビキが寝室に響く。
(小声で)インド、ヨウ。イーンドヨウ。イ、ン、ド、あかんな。イン、ドヨウ。…うーん。インドヨ、ウーーーーーン。明日はやいのに!!!!!
おわり