654話(2008年10月11日 ON AIR)

「カエルのうたが聴こえてくるよ」

作・山内直哉
カエルのうたの輪唱が始まる
(※男女のセリフ、左右同じ列のところは、同時に唄っているということです)
(※ゲロゲロ~の部分はスペースの関係で省略しています。本当は「ゲロ・ゲロ・ゲロ・ゲロ、ゲロゲロゲロゲログワッグワッグワッ」です)
カエルのうたが聴こえてくるよ
ゲロゲロゲロゲログワグワグワ
(相手の出方を見る)
カエルのうたが聴こえてくるよ
ゲロゲロゲロゲログワグワグワ
(唄うのをやめてみる)
(少し様子を窺う)
カエルのうたが聴こえて来ない
(そして、思いっきり近寄る)
カエルのうたが聴こえ過ぎるよ
ゲロゲロゲロゲログワグワグワ
ゲロゲロゲロゲログワグワグワ
ゲロゲロゲロゲログワグワグワ!!
カエルのうたが聴こえてくるよ
ゲロゲロゲロゲログワグワグワ
カエルのうたが聴こえてくるよ
ゲロゲロゲロゲログワグワグワ
カエルのうたが聴こえて来ない
(焦る)
カエルのうたが聴こえて来ない
(喜ぶ)
カエルのうたが聴こえ過ぎるよ
ゲロゲロゲロゲログワグワグワ
ゲロゲロゲロゲログワグワグワ!!
盛り上がる男女
メトロノームで4拍子が刻まれ始める
ドキドキする男女の声は舞い上がる


カエルのうたが転調するよ
ゲロゲロゲロゲログワグワグワ↑↑
カエルのうたが生まれ変わるよ
カエルのうたが転調するよ
ゲロゲロゲロゲログワグワグワ↑↑
カエルのうたが転調するよ(ハモリ)
ゲロゲロゲロゲログワグワグワ↑↑
カエルのうたが生まれ変わるよ(同)
退屈だった毎日が生まれ変わる
カエルのうたは4拍子を保ったまま、メロディーは自由に変化し始める
歌詞は「カエルのうたが聴こえてくるよ/ゲロゲロゲロゲログワグワグワ」
カエルのうたが崩壊仕切った頃、ラヴェルの「ボレロ」の終結部が流れ始める
カエルのうたはボレロの中で再び始まる
(※告白してからの「ゲロゲロ~」のメロディー部分は、セリフになります)

カエルの花子、太郎が好きよ
ゲロゲロゲロ太郎グワ太郎グワ
(プロポーズを待つ)
カエルの花子、心臓ヤバイ
あ、あの、こんな、こんな私で、こんな私で…
カエルの花子、上手く言えない
よろしくお願いします!
カエルの太郎、鼻血が出たよ
そういうところ、可愛いよ
カエルの太郎、花子が好きさ
ゲロゲロゲロ花子グワ花子グワ
(嬉しい)
カエルの太郎、告白するよ
花子さんが好きです。結婚して下さい!
カエルの太郎、心臓ヤバイ
そ、それは、それは、つまり、つまり…
カエルの太郎、鼻血が出るよ
あ、ごめん、ちょっと舞い上がっちゃって…
カエルの太郎、涙も出るよ
ボレロが続く
男女は結婚生活を送る
ねえ
何?
ずっと同じことの繰り返し…
退屈だった? 幸せだった?
ボレロが激しく終結する
女は何と答えたのだろう