675話(2009年3月7日 ON AIR)

「今日の日はさようなら、また会えるとは限りません」

作・山内直哉
ゲスト出演・べっち(IQ5000)
卒業式が終わった帰り道
中学生たちが楽しそうに騒いでいる
そんな映像を見ながら話す男女
えー、さて、始まりました。新郎の正敏(マサトシ)です
新婦の秋枝(アキエ)です
さて、DVDをご覧の皆様、このチャンネルでは副音声をお楽しみいただきます。えー、これはですね、結婚式場のサービスで、えー、お互い、それぞれの家庭で小さい頃から撮っていたホームビデオを編集してもらったやつを、今、見てるわけです
コレは、どっちの映像だろ
コレは…僕じゃない?
卒業式?
うん。あ、あとですね、僕たちは、編集してもらったやつを、今、初めて見てます
中学の時?
うん、コレは中学の卒業式が終わったあとだね
あ、今の誰? あ、コレ誰? コレ誰?
僕だよ
何か、笑えるね
失礼な。コレ、家族も見るんだよ?
あっ、それはごめんなさい。全然笑えません
それも失礼だなあ
あっ、この子、誰?
え?
仲いいじゃない。付き合ってたの?
いや、付き合ってないよ
今でも会ってる?
いや、会ってないよ。コレ以来会ってないんじゃない?
会いたい?
え?
また会いたいでしょ
いや、そりゃ、みんなに会いたいよ。こいつも。こいつも。もう一生会えないヤツもいるかもしれないし。いや、その確率の方が高いけど。何か、そう考えると、もう一回会いたいヤツ、いっぱいいるなあ
映像が変わる
泣いている女の子と家族
おっ
あ、私だ
おっと、泣いております。コレ、いつ?
コレは…幼稚園かな?
おっ、誰だ
あ、コレはね、お正月で、親戚のおじちゃんに遊んでもらって、
おじちゃんが帰るところだわ
メチャクチャ泣いてるじゃん
おじちゃんと別れるのが寂しくて
おじさんは、コレ、どっか旅立つの?
いや、普通に帰るだけ
(笑う)
また会えるのに…
映像が変わる
ピアノの練習をする女の子
おっ!
え、また私!?
うわあ、小っさい手!
コレはだって、小学校の低学年くらいだもん
何弾いてんの
何だろ
たどたどしく、童謡『今日の日はさようなら』を弾く少女
あ、コレは…アレ
(ピアノに合わせて唄う)♪いつまでも~
それそれ
♪絶えることなく~
男女
♪友達でいよう~
って、それが、難しいんだよ
(笑う)
いつまでも会えるって、やっぱ、親戚とか家族くらいだもん
そうよねえ
だから、家族になるんだよな。だから、結婚したいなあって思ったんだよ
これからは毎日会えるわけだから、もう泣かないよな?
泣くわけないでしょ
ピアノの音が外れる
あれ?
メロディーがボロボロになってくる
そして、演奏が止まる
おっと、どうした!?
泣き始める少女
でたあ!
楽しそうに言わないでっ
映像の中の少女が泣いている
映像の前の少女も泣いている