834話(2012年3月24日 ON AIR)
「花嫁ドロボー」

作・ナカタアカネ
ゲスト出演・亀井伸一郎(カメハウス)

  
 

結婚式に流れるのにうってつけなパイプオルガン曲が流れている。
突然、ドンドンドンと乱暴に叩きつける音がすると、曲も途絶える。
ドアが開く音と共に大声で叫ぶ声。

  

エレーン!!エレーン!!

(遮って)ちがう、違う、ちがーう!!

え?

もう、何度も言ってるのに・・・・そんな名前じゃないし、変でしょ?

あ・・・・・・悪い、役になりきりすぎちゃって。

  
 

男、誤魔化すように笑ってみせる。

  

あの役って・・・・・ダスティン・ホフマンだっけ?

そう・・・・・和製ホフマンみたいだったでしょ?

図々しい・・・・・そんな演技派ってキャラ?

だよなあ・・・・・。

  
 

男、溜息を付く。

  

ん?元気ないじゃない・・・・・・休憩する?

いや・・・・大丈夫、まだ一緒に逃げる所まで出来てないし。

そうだった・・・・・ドラマティックに盛り上げないと!

ねえ・・・・ホントにこれやっちゃうの?

そうよ・・・・今更、何言ってるの。
ノリノリで賛成したの、あんたでしょ?

そうだけど、飲みの席だったし・・・・・冗談だって思ったから。

あたしは、いつでも本気と書いて「マジ」な人間なんだからね。
そうじゃなかったら、役者のあんたに頼まないわよ。

それが、人に頼む態度かなあ・・・・・・。

この通り、お願いします・・・・役者サマ!

売れない役者だけど・・・・・結婚式の余興にしたって大胆すぎるっていうか。
親兄弟親戚も勿論いるんでしょ・・・・旦那さんもよくオッケーしたよね。

言ってないから、オッケーしようもないんだけどね。

え・・・・・・・?

実は・・・・・・まだ言ってない。

え!?なんで!?

サプライズだもん。

それやめよう・・・・・ホントやめよう。
後々、問題になるし・・・・旦那さんに怒られるのなんて嫌だって。
必死に追いかけてきたりとか・・・・想像しただけで申し訳ないよ。

追いかけてくれるかなあ・・・・・。

何、言ってんの・・・・追いかけてくれるに決まってるじゃない。

そうなら・・・・いいんだけど。

どうしたの・・・・らしくないじゃない。

なんか自信なくって・・・・・・・。

何・・・・・・・いわゆるマリッジブルーってやつ?

あたしが・・・・・というより、向こうが。

・・・・・・・・・・。

最近・・・・電話とかメールとかしても返してくれる回数減っちゃったり。

結婚式が近いから忙しいんだよ。

でも・・・・・前はどんなことがあっても返してくれたんだよ。

なんでそういうの気にするのかなあ・・・・女の子って。
結婚したら、毎日会えるのに・・・・・・・。

だからこそ心配なんだよ・・・・・・。

え?

今こんな状態なのに・・・・結婚したらもっと不安になるんじゃないかって。

本当のマリッジブルーは、花嫁なんじゃないかな。

だって・・・・・自分に自信ないんだもん・・・・・だから、確かめたくて。

・・・・・・・・・・・・・・・。

やっぱ、迷惑だよね・・・・・ごめんね、ホント。

じゃあ練習しよう・・・・・っていうか、ある意味は本番というか。

え?

ただし・・・・・・オレはただの「花嫁ドロボー」を演じるんじゃない。
未来への生活に自信が持てない花嫁の「不安な気持ち」を奪い去る。
いい?そういう演出でしか、やらないから。
今日一日、とことん付き合う・・・・それでも「不安」が消えなかったら本番も演じる・・・・・・・だから、元気出して。

ありがとう・・・・・・・。

だから、お前もさ・・・・・うっかりオレの事、好きにならないように頑張って。

うん・・・・・絶対、ないから!!

あ・・・・・・そうなんだ。

じゃあ、練習はじめよ。

  
 

パイプオルガンの曲が聞こえてくる。

  
  
  
おわり