938話(2014年3月22日 ON AIR)
「眠れない」

作・Sarah

  
 

なかなか寝付けない男が目を閉じ、一生懸命に羊の数を数えている。

  

羊が一匹、羊が二匹、羊が三匹、羊が四匹、羊が五匹・・

  
羊飼い

ちょっと数えてる場合じゃないわよ!

え?

  
 

羊飼いらしき女が柵をこえた羊たちを追いかけている。

  
羊飼い

待って待って待って!・・あーあ。五匹も逃げちゃったじゃないの!
どうして柵をこえてくのを止めてくれなかったのよ!

ええ、そんなこと言われても

羊飼い

まったく、困るのよ。誰かが数えるたびに、羊が逃げていっちゃって。
誰が羊を数えたら眠れるなんて言い出したのかしら

その・・すみません

羊飼い

・・まあ逃げちゃったものは仕方ないわ。ちょっと手伝ってよ

なにを?

羊飼い

羊たちの毛を刈るの

バリカンかなんかで?

羊飼い

馬鹿ね。そんなの使ったら羊が怪我しちゃうじゃないの

じゃあどうやって

羊飼い

おだてるの

おだてる?

羊飼い

簡単よ。お手本をやるからみててね。いくわよ・・羊さん羊さん、なんて可愛らしいんでしょう!

  
 

メエメエと嬉しそうに返事をする数匹の羊たち。陽気な音楽が鳴り、羊たちは踊り出す。

  

羊が踊ってる・・

羊飼い

そんなことも知らないの?羊たちはおだてたら踊るのよ

へぇー。うまいもんだな

羊飼い

踊ったら暑くなるでしょ。そしたら自分たちから毛を脱いでくれるから

自分たちから?

羊飼い

ほらあなたもやってみて

えーっと、羊さん羊さん、なんて美しいんでしょう!

  
 

またメエメエと別の羊たちが返事をし踊り出す。

  
羊飼い

いいわ。その調子よ!

羊さん羊さん、なんて凛々しいんでしょう!

羊飼い

羊さん羊さん、なんて格好いいんでしょう!

丸くてつぶらな瞳!

羊飼い

もふもふの真っ白い毛並み!

鼻筋のとおった輪郭!

羊飼い

頭も賢くって!

しかも美味しい!

羊飼い

それ禁句

  
 

羊たちは褒めるたびに、一匹、また一匹と毛を脱いでいく。

  
羊飼い

いいわ!いいわ!その調子よ!さぁあなたも踊って!

え?は、はい!

羊飼い

毛を脱いだ羊が一匹!羊が二匹!

羊が三匹!羊が四匹!羊が五匹!

羊飼い

ヘェイ!羊が六匹!羊が七匹!

ヨゥ!羊が八匹!羊が九匹!

  
 

羊飼いと男は羊たちと盛り上がり、踊りながら柵をこえ遠くへ消えていく。
そこで、ふと我にかえる男。変わらずベッドのうえにいる。

  

羊が・・羊が・・あー違う。頼むから普通に柵をこえてくれ。
こんなこと考えるから、眠れないんだな・・

  
 

男の妄想とともに、今日も眠れない夜は更けていく。

  
  
  
END