981話(2015年1月17日 ON AIR)
「変わるボクと変わらないキミ」

作・ナカタアカネ

どうしたの・・・・なんかあった?

え・・・・分かる・・・・・(口をモグモグさせながら)

  
 

男、食べ物を喉につまらせる。

  

はい、水。

(胸を叩きながら)・・・・・・・ありがとう。

で、何があったの?

告白されちゃった・・・・。

こ、こくは・・・・(むせる)

はい、水。

ありがとう・・・・それ夢の話?

本当の話。

誰?

家の近くの喫茶店のウエイトレスさん。

どんな人?

こんな人。

可愛い・・・・・っていうか、もうLINEやりとりしてる関係なの?

そういうことじゃないんだけど、しばらく留学するからやりとりだけでもって。

で、帰ってきたら・・・・どうすんの?

どうしよう・・・・・。
相手の子すごく細くて可愛いし断る理由なんてないんだけど。
でも・・・・・なんていうか、でもなあ・・・・・。

要は自信ないんでしょ、自分に。

だって、こんな体だし・・・・・。
あれこれ考えてたら、お腹空いて空いて・・・・・おかわりしようかな。

ダメ。

どうして?

彼女と付き合いたい?

う、うん・・・・でも・・・・。

(遮るように)自分に自信持ちたい?

うん・・・。

じゃ、どうしたらいいでしょう?

とりあえず、ちょっと・・・・いや、痩せたいです。

じゃあ、ダイエットね。

出来るかなあ・・・・。

分かった、私も手伝うから。

  
 

音楽。

  

もう一周よ。

(息を切らせて)はあ・・・お腹へったなあ。

はい、お昼よ。

ええ・・・・野菜ばっかり・・・・焼き肉、唐揚げ、ハンバーグ。

まずは食生活の改善。

肉はないの・・・・。

あるわよ。

鶏肉・・・・しかも、ササミ。

文句言うなら、もう一周!

ええ・・・!?

彼女が欲しいかー!

おー!

自分に自信を持ちたいかー!

おー!

  
 

音楽止まる。

  

今まで、よく頑張ったじゃない。

もう、今までのズボンがブカブカだよ。

なんか、最近すっごくモテルみたいじゃない・・・。
サークルの子、みんな狙ってるって聞いたよ。

でも、俺は彼女一筋だから。

じゃあ、迎えに言って驚かしちゃいなさいよ。

うん、また報告するから!

見送りながら・・・・・アヒルだと思ってたのに、白鳥になっちゃったなあ。
なんだか、フクザツな気分・・・・。

  
 

電話の着信音。

  

(出て)もしもし・・・・・どうしたの?

ふられた・・・・。

どうして!?

太ってる人じゃないとダメなんだって。

ああ・・・・いっそのこと食べちゃう、元に戻る?
付き合うよ。

元には戻らない・・・・。
結局、俺自身のことが好きって言うのじゃなかったんだって思ってさ。
せっかく、今まで頑張ってきたから・・・・自分に自信を持てるようになったし。
だから、痩せても太っても変わらなかった人を大事にしたいって・・・。

え?

えーと、明日ちょっと付き合ってくれる?

ランニング?

食事・・・・・勿論、食べ放題じゃない普通のお店で。

分かった。

  
 

2人思わず笑う。

  
  
  
終わり。