ラヴィーナ STORY FOR TWO
クリスマススペシャル2000
“イブ~4つの恋”


第3話
「浜辺の恋」
作/深津篤史

出演/  中田あかね(TPプロデュース)
   腹筋善之助
静かな波音

女  まあっくら

男  うん

女  ね、どこまでが海、どこまでが波

男  うん。

女  な、な、夜光虫って今の時期?

男   自分の方がくわしいやろ。

女  光ってたらわかるのに、なあ、走る?

男  え

女、かけ出した

男  おい

女  何にもみえへん

男  おい

女  なあ、私、見える?そっちから見える?

男  あんまり走ったら

女  うわあ

男  こけるから自分

女  砂浜やからいたないもん

男  おい、どこや

女  走っておいでよ

男  あのなあ

女  早よつかまえんと、海にかえってしまうぞお

男  何者やねん、自分

男、かけ出した

女  かえってしまうぞう、ぞう、ぞう

男  あほか・・・うわ。

女  こけとんねん

男  やかましい、て、自分何してんねん

女  あててみい

男  くらあてよう見えへん

ライターをつける音

女  火つけたらあかん。

男  何で

女  びっくりして海にかえってしまうぞお、ぞお、ぞお

男  それ、やめろて

女  私、少し泣いてたやろ

男  え?

女  今

男  ようみえへんし

女  どーよーしてる?

男  あほ。

女  たまご生んでるから

男  は?

女  何か海亀の気分

男  あのなあ

女  海、すぐそこやで

男  ああ

女  私が海亀になったら悲しい?

男  想像もつかへんわ

女  竜宮城に連れてったげるよ

男  ここ日本海やぞ

女  そういう細かい事は気にせえへんの。せっかくさそたげてんねんから。

男  竜宮城に?

女  こんな姿をみられてしまってはもうお嫁にいけません。

男  こんな姿て

女  出産シーンみてええのは、お医者さんとかんごふさんと
    人のいいダンナさんだけやねんで。

男  出産て

女  お礼に竜宮城につれていってさしあげましょう。

 

男  って何のお礼やねん。

女  いきたい?

男  そらいってみたいな

女  浮気者

男  って、何でやねん。

女  浮気するねん、タイやヒラメと乙姫さまと

男  乙姫さまはええとして、タイやヒラメとどうせえいうねん。

女  けど私とはできるくせに

男  私て

女  実は海亀やで

男  あのな

女  竜宮城についたら私の事なんか忘れてしまう。

男  やっとられんわ

ライターに火をつける音

 

女  あかん

男  タバコすわしてえな

女  あかん、火つけたら

男  泣いてるから

女  うん・・・・

男  ・・・・なんで

女  なんでかな

男  俺

女  今、何かムードのあることゆおうとしたやろ

男  え

女  図星

男  あのなあ

ライターに火をつける音

男  ・・・なんで

女  なんでかな

男  マジにたまご生んでたんか

女  あほお

男  なんか、あれやなあ

女  言葉が出てけえへんの

男  え

女  (声マネして)なんか、あれやなあ

男  おい

女  言葉が出てけえへんの、探してるの、とりあえず、つないでみたの

男  せやな

女  そういう気分?

男  うん

女  私はな、うれしい

男  え

女  単純にな、うれしいから涙が出た

男  うん

女  私の田舎、はじめてやろ

男  うん

女  ちょっとプレッシャー

男  うん

女  正直にゆうてみ

男  せやな

女  私な、18までずっとここにいてん。夏になるとな、
    毎日ここで泳いでてん。泳げへん時は、
     ぼーっとしてた。お父さんとケンカした時も、
    友達とケンカした時も、彼氏にふられた時も、
      この町でようて思た時も。

男  うん

女  ええとこやろ。何にも見えへんけど

男  (少し笑って)せやな。

女  目えつぶらんと夢みてるみたいや。海のにおい、
   あんたのにおい、波の音、あんたの心ぞうの音、少し泣いてる私。


              

終了
 
閉じる