ラヴィーナ&メゾン STORY FOR TWO クリスマススペシャル2010
「イブイブはご用心」
第2話(2010年12月23日 ON AIR)
「オペラも歩けば棒にあたる」

作・山内直哉

キャスト 金子仁司(維新派)
  樋口友三衣(ステージタイガー)
  23日屋 腹筋善之介
  店員 平野舞
  オペラ 萬田一樹(関西二期会)
 
  
 

都会の喧騒
横断歩道の音楽

電車の警笛
高架下に電車が通過する音が響く

  

23日屋?

23日屋

いらっしゃい

23日屋って何ですか

23日屋

どうぞ、お座りなさい

何ですか、23日屋って

23日屋

まあ、お座りなさい

あの、すみません。23日屋って何なんですか

23日屋

今日だけやってるお店

お店?(通行人に)あ、すみません

23日屋

ほら、そこ邪魔になるから、どうぞ

あ、はい。何か売ってるんですか?

23日屋

靴脱がなくていいから

あ、いいんですか。え、コレ、いいんですか

23日屋

私はね、毎年、12月23日になると、ココでお店を開くんだ。
お店って言ってもね、お話を聞くだけ。言わば…早く座ってくれるかな? 首痛い

お金、要ります?

23日屋

いらないいらない

占いか何かですか?

23日屋

23日屋

それが分かんないんだけど…(と、座る)

23日屋

12月23日。今日はね、みんなが魔法にかかっている日だ。不安や希望が、普段の100倍にも膨れ上がる、不思議な日。でもね、明日・明後日・明々後日…26日になってごらん。あんなに寂しかった気持ち、あんなに楽しかった気持ち、急にどこかへ消えてしまう。あなたが今抱えている不安はね、いつまでも続くもんじゃないんだよ

あの、おじさんは、僕に彼女がいなくて、寂しがってると思ってるんでしょ。そうじゃないんです。僕は、ここ数ヶ月、ずっと23日なんです。昨日も23日。明日・明後日・明々後日も、きっと、23日なんですよ

23日屋

話、聞かせてもらってもいいかな

ええ。アレは、3年前のちょうど今頃でした。僕は、その時同棲していた彼女とペットショップに行ったんです

  
 

犬や猫の鳴き声

  

そこで、たくさんの犬や猫に紛れて、楽しそうに鳴いている、一匹の、オペラに出会ったんです

23日屋

オペラ?

  
 

犬や猫の鳴き声に混じって、聞こえて来るパ、パ、パという鳴き声(魔笛の『パ・パ・パ』のリズムで)

  

すみません、コレは何ですか?

店員

オペラです

珍しいですね

店員

ええ。なかなか出会えないですよ

コレは何の音ですか? パッパ、パッパ

店員

あ、コレは、オペラの鳴き声です。

あ、コレ、鳴き声…?

(笑う)

(笑う)

あの、ココに書いてある“フェルマータ クレシェンドも得意だよ”って…何ですか?

店員

ああ、お見せしましょうか?はい、オペラ、オペラ!(と、手を叩く)

  
 

鳴き止むオペラ

  
店員

オペラ…フェルマータ クレッションド!

  
 

ココ一番の発声をするオペラ
周りの犬猫が騒ぎ始める

  

ちょっと…

すげえ。コレ、すげえ

(笑って)みんなびっくりしてんだけど

うん、こうなるよ。コレは。コレは、こうなる

店員

(犬猫に)はいはいはい、大丈夫よー。怖くないよー

コレ、夜にフェルマータ クレッションドされたら近所迷惑だよねえ

コレ、飼おっかな

え!?

コレは、出会ってしまったかもしれない

マジで言ってる?

(オペラに)オペラ、うちに来るか? どう? うちに来る?

ちょ、何か、オペラのおなか、膨らんで来てるんだけど

(オペラに)どうした? うちに来たいか?

  
 

オペラ、有名なオペラを唄い始める

  

おお…

(笑って)唄ってる、唄ってる

(感嘆のため息)

(興奮気味に)店員さん、店員さん、コレ、唄ってるんですけど!

オペラ…

  
 

オペラ、有名なオペラを唄っている

男はその時の感動を23日屋に語る

  

僕は完璧にハマってしまいました

23日屋

ハハハ

それで、飼うことにしたんです

23日屋

そうかい

でも、いざ飼ってみると、ワイン代にお金はかかるし、付きっ切りで面倒みないと行けなくて、そのうち、同棲していた彼女からは、オペラが出て行くか、私が出て行くかどっちかだあーって言われてしまって…

23日屋

おお…ホホホ

それで、彼女が出て行きました

23日屋

はあ…あなたは、オペラをお選びになった

オペラとの毎日は、とても充実していました

23日屋

うん

でも、世話をするのは結構大変で、給料はワイン代に消えて行くし、友達との飲み会も断る日々で、ちょっとくじけそうになったりもしたんですけど、まあ、一緒に唄ったり、踊ったりするのはホント楽しくて、ずっとずっと毎日一緒にいたんです

23日屋

素敵な人生だ

でも

23日屋

でも?

気付いた時には、お金も友達も失っていました

  
 

オペラの歌声が電車の警笛にかき消される
高架下に電車が通過する音が響く

  

それで? その彼は、それからどうしたんですか?

23日屋

オペラを、ペットショップに返したらしいね

え…

23日屋

残念だなあ。私はね、23日に腐っちゃ勿体無いと思うんだ。ほら、イブイブって言うだろ? クリスマスの前の前の日。もうそこまで来ているからこそ、全世界の人間に魔法がかかる日。だから、あなたも、一人ぼっちじゃないから

はいイテテテ

23日屋

ハハハ、足、痺れたか。話しかけてくれてありがとうね

あの、最後に一つ、聞いていいですか?

23日屋

どうぞ

その、オペラに夢中になって彼女を捨てたっていう彼、どう思います?

23日屋

どう思う…

酷くないですか? 男って何でそんな生き物なのか理解出来ないんですけど

23日屋

うん、私が彼に言ったのはね…オペラも生き物だけど、彼女も生き物だ。どっちかを捨てるなんてことはやっちゃいけない。どっちも大切にしなさいって。まあ、彼の場合は、どっちを選ぶ?って聞いた彼女もよくないな、ハハ

すみません

23日屋

あ、いやいや、あなたのことじゃない

ありがとうございます。おじさんと話せてよかった…

23日屋

お役に立てたかな?

はい。

  
 

電車の警笛(オペラの声で表現)
高架下に電車が通過する音が響く(オペラの声で表現)

都会の喧騒
横断歩道の音楽(オペラの声で表現)

ペットショップのドアが開く音(チリンチリン)

  
店員

いらっしゃいませ~

こんばんは

店員

あ、お客様…(見覚えがある)

あの…

葉子

…幸平

何してんの。元気?

元気

え、今日は何?

え?

何しに来たの

そちらこそ

いや、俺は…まあ、実はあれから、葉子出て行ってから、オペラ飼えなくなって…
引き取ってもらったんだ

へえ、そんなのアリなんだ

店員

ホントはダメなんですけど、特別

すみませんでした

それで、会いに来たの?

少し離れてたら、会いたくなって

そっか。私も少し離れてたら、会いたくなって

え?

で、オペラは?

奥にいる

店員

会います?

会います!

(移動しながら)え、何で、オペラがココにいるって分かったの

それぐらい分かるし

どういうこと?

(着いて)うわあっ、オペラだ~! 久しぶり~!

それは、俺なら挫折しているだろうってこと?

で、どうするの?

え?

連れて帰るの? オペラ

ああ、うん、連れて帰ろうかな

じゃあ、私も連れて帰って(店員に)とか言って、ウソウソ。ウソ(と笑って)恥ずかし、何言ってんのこの女って、今思いましたでしょ

店員

思いました…とか言って(と、笑う)

(笑って)冗談ですから、ええ

オペラ、また3人で暮らすか?

3人で暮らすとかそんな家族みたいな言い方やめてくれる?

  
 

オペラ「お父さん~お父さん~」と叫ぶ(歌曲『魔王』より)

  

よし、じゃあ、二人とも帰るぞ(店員に)あの、長い間お世話になりました

店員

いえいえ。あの…

はい

店員

これからは大切にしてあげて下さい。誰にでも手に入るものではないですから

…はい

  
 

オペラ、クリスマスソングを唄う
 
都会の雑踏
電車の警笛
高架下にトナカイが通過する音が響く(シャンシャンシャン…)

  

トナカイ!

え?

今、トナカイが通った

(笑う)

(笑って)いや、ホントに

俺も聞こえた

でしょ?

もうサンタクロースが降りて来ているのかもしれないね
…オペラ、ありがとな

(オペラに)メリークリスマス

  
 

二人は帰り際、お互いこっそり高架下を確認した
そこにはもう23日屋はいなかった
ひょっとすると、今のトナカイに乗って…

  
  
閉じる