Kiss FM KOBE

Now On Air

13:00~13:53

JA全農 COUNTDOWN JAPAN

SOUNDCREW: ジョージ・ウィリアムズ、安田レイ

radikoで聴く

Now Playing

  • Nulbarich Kiss You Back 13:05~
amazonで探す 過去の楽曲検索

Kiss MONTHLY REPORT VOL.18

この番組はKiss FM KOBEの番組審議会の内容をお伝えいたします。

番組審議委員会 委員長 響 敏也 氏
副委員長 堀江 珠喜 氏
委員 江 弘毅 氏
和田 真一 氏
高永  徹 氏
坂野  雅 氏
松原  裕 氏
日時 2012年6月25日(月)
場所 兵庫エフエム放送株式会社 神戸本社
議題 「MUSIC APPLE」6月3日放送分
詳細 2012年6月にスタートした日曜の深夜25時に生放送でお届けするミュージックプログラムです。
週替わりで様々なジャンルのアーティストが登場します。
新たな神戸文化発信の一つになるように。
また、この番組からオムニバスライブなどを展開していきたいと考えています。
週替わりで、1週目【K-106】、2週目【アカシアオルケスタ】、3週目【ロットングラフティー】4週目【マイナースクール】が登場。
今回の審議内容は初回のK-106(インストゥルメンタル ファンクバンド)の担当分です。
放送時間は7月より日曜夜10時時に変更になりました。
委員のみなさんから
◆作り手の楽しさが伝わってくる。
◆親近感がある。即興ライブが良かった。
◆神戸にいながらなかなか触れるきっかけがないアーティストが聴ける。
◆初回の拙(つたな)さもこれからという感じがして良かった。
◆K-106を知らなかったが、メンバーの仲良さから喋りも緊張せずに聴けた。
◆バランスが良い。
◆日曜の夜中ということで、受験生や一人さびしい人に良いと思った

といったご意見を頂きました。
また一方で

◆構成をしっかりして神戸の音楽シーン、ライブハウスの情報など話したらいいのではないか。
◆日曜の25時からはつらい。
◆ライブは良かったが、バンドの情報が入ってこなかった。
◆成長過程を楽しむのであれば良いと思う。
◆バンド予備軍への情報提供の場にしてみたら良いのでは。

といったご意見を頂きました。

Kiss FM KOBEではこういった番組審議委員の皆様からのご意見も積極的に番組づくりに生かしていきたいと思います。
番組審議会からの報告でした。