Kiss FM KOBE

Now On Air

5:00~6:00

FUTURES

SOUNDCREW:、第1週:金子達仁 / 第2週:中島岳志 / 第3週:前田塁 / 第4週:今村文彦 / 第5週:瀬尾傑

radikoで聴く

Now Playing

  • Rei Lazy Loser 0:55~
amazonで探す 過去の楽曲検索

Kiss MONTHLY REPORT VOL.36

この番組はKiss FM KOBEの番組審議会の内容をお伝えいたします。

番組審議委員会 委員長 響 敏也 氏
副委員長 堀江 珠喜 氏
委員 江  弘毅 氏
松原  裕 氏
坂野  雅 氏
日時 2014年4月16日(水)
場所 兵庫エフエム放送株式会社 神戸本社
議題 中山泰秀の「やすトラダムス」3月2日放送分
詳細 この番組は、2012年4月にスタートしました。
サウンドクルー中山泰秀がその週の出来事を話す60分の生放送です。
リスナーからのメッセージなどを基にしたトーク中心の番組構成です。
もともとは週1回の10分番組がありましたが、短時間ではその背景まで語れないということで、60分の深夜枠でスタートしました。
委員のみなさんから
◆中山泰秀の独自の視点で話していると思った。
◆熱い番組だなと思った。
◆タイトルから、毒舌な感じを期待していたがそうではなかった。

また、一方で

◆話の内容と選曲のギャップがあった。
◆1時間番組なので、コーナーがあったらメリハリが出るのではないか。
◆中山泰秀のことを知っているか知らないかで聴こえ方が違う。
◆メディアと政治との関わり方は注意した方がよい。
◆早口で話が飛んで聞き取りにくい。
◆反対の意見や主張を持つ人と討議をさせたら良い。

といったご意見を頂きました。

Kiss FM KOBEではこういった番組審議委員の皆様からのご意見も積極的に番組づくりに生かしていきたいと思います。
番組審議会からの報告でした。