Kiss FM KOBE

Now On Air

6:00~7:30

中西哲生のクロノス

SOUNDCREW: 中西哲生、高橋万里恵

radikoで聴く

Now Playing

  • SEKAI NO OWARI サザンカ 6:21~
amazonで探す 過去の楽曲検索

Kiss MONTHLY REPORT VOL.52

この番組はKiss FM KOBEの番組審議会の内容をお伝えいたします。

番組審議委員会 委員長 響 敏也 氏
副委員長 堀江 珠喜 氏
委員 江 弘毅 氏
松原 裕 氏
坂野 雅 氏
齋藤 英明 氏
竹村 英樹 氏
日時 2015年11月18日(水)
場所 兵庫エフエム放送株式会社 神戸本社
議題 「ハイスクールノオト」毎週土曜日 08:00~08:15 放送
詳細 番組は2015年8月にスタート。兵庫県内にある高校の放送部の皆さんと一緒に、その学校をアピールする20秒のPR作品を作っていく番組。学校自慢、面白い先生、部活、有名な卒業生など、学校の特徴等を紹介している。
委員のみなさんから
◆ありそうでなかった番組で、ユニークだと思う。
◆土曜日の朝という時間帯に合っている番組。
◆15分という長さが聞きやすい。
◆部員の発表の場としてよい企画。
◆出演者(永田アナ)とのやり取りも面白い。
◆制作の現場にも触れられるので、部員たちにはよい機会となっていると思う。
◆爽やかなものを求める時間帯に、爽やかな内容でよい。
◆内容は学校のPRでよい。駅から徒歩〇分など、不動産屋のようで面白い。
◆出来上がった作品を聞きたい、と思わせる内容は成功。

また、一方で

◆部員ではない子の播州弁や、地元カラーが出ているほうが面白い。
◆企画は面白いが、内輪ノリになっている部分は残念。
◆学校自慢、例えば〇〇校名物ランキングとかあれば面白いのでは。
◆リスナーと繋がれる仕掛け・仕組みがあればなおよい。
◆学校ごとの差異・個性があまり感じられない。
◆自校の名物先生など、人物・名物の紹介があってもよいのでは。
◆30分番組ならしんどいかも。


といったご意見を頂きました。

Kiss FM KOBEではこういった番組審議委員の皆様からのご意見も積極的に番組づくりに生かしていきたいと思います。
番組審議会からの報告でした。