10月20日(日)

カテゴリ:未分類 投稿日:2014年10月20日

10月20日にご紹介したJBPressの記事を2つご紹介します。


1つ目:『ササニシキはなぜ消えたのか? 米離れの時代でも味をめぐる品種競争は激化』

炊きたての白く輝くごはんを口にするときこそ、日本人が幸せを感じる瞬間だ。

店頭には多種類の米が並ぶが、

「コシヒカリ」や「ひとめぼれ」などのブランドにこだわる人も多い。

どのような違いがあるのだろうか。 つづき

 


2つ目:日本の政治:首相に対抗できない弱い野党

相次ぐぐ暗い経済ニュースで、安倍政権を取り巻く無敵の雰囲気が弱まった。

東京、大阪、福岡などの活気のある大都市以外では、

一般市民が安倍晋三首相の政策はほとんど自分たちのためになっていないと

声高に不満を訴えるようになっている。 つづき