4SEASONS

次回の4SEASONS

soundcrew:

guest:

ルネッサンス・スクエアにて「第23回 位置展」開催中です!

今朝のあめにてぃレポートは、姫路市にありますパナホーム兵庫・本社1階の、

「ギャラリー ルネッサンス・スクエア」からお届けしました★

「ルネッサンス・スクエア」では、現在、『第23回 位置展』が開催されています☆

 

『位置展』とは、現代美術の発展と文化の振興を目的とした公募展で、

[現代美術の位置]をテーマとしています。

現代美術が、芸術全体の中でのようなポジションにあるのか、

どのような方向に向かうのかを、世に問うために企画されました。

 

スタートしたのは今から35年前の1983年で、姫路や京都、神戸など会場を移して開催されてこられました。

 

「ルネッサンス・スクエア」では、今回5回目の開催です。

絵画に彫刻、立体造形、写真、オブジェ…と作品の種類も多様ですが、

大小様々に、よく見ると素材もバラバラ!

作家の皆さんの個性がドドーンと押し出されたエネルギッシュな作品ばかりで、面白い展覧会ですよ~!!

楽しい~!!

作家さん、お一人お一人にお話を伺いたいくらいです(*^^*)

今回は40名の作家さん、計65点というたくさんの作品が並び、前回よりスケールアップ!!

見応えたっぷりです!!

 

ギャラリースタッフの築山さん(写真右)と宮本さん(写真中央)にお話を伺いましたら、

心待ちにされていたお客様も多かったようで、

すでにたくさんのお客様が『位置展』を楽しまれているとのこと♪♪

 

■『第23回 位置展』は、

「ギャラリー ルネッサンス・スクエア」にて、3/25(日)までの開催です。(水曜日は休館日です。)

開館時間は、午前10時~午後6時まで。

場所は、姫路キャッスルホテルグランヴィリオホテルの南隣にあるパナホーム兵庫の本社1階です。

JR姫路駅から徒歩約10分。駐車場もあります。

ホームページやFacebook・Instagramでも紹介されています。

 

詳しくは こちら をクリック

皆さんもぜひ、『第23回 位置展』をお楽しみくださいね★☆