4SEASONS

次回の4SEASONS

soundcrew:

guest:

コレクト六甲・摩耶~tek tec~

今朝は、4月22日に開催される

マヤカツ「摩耶山コケトリップ」をリサーチ!

 

スタジオには編集ライターの藤井久子さんをお迎えしました!

 

 

藤井さんはコケ関連の著書の出版や岡山コケの会・日本蘚苔類学会会員としての活動など

コケに関することに取り組んでいます。

また藤井さんのブログ「かわいいコケブログ」で、

年末にカレンダー「苔暦(こけごよみ)」限定販売するほどコケにはまっていらっしゃいます。

 

世界で約1万8,000種、日本では分類学で約1,700種あるといわれているコケですが、

世間的にも注目度と人気度が上がっていますね。

「コケトリップ」では、藤井さんと、

摩耶の森でしたたかに生きるコケ観察を目的とした散策をします。

※写真はコケ散策のイメージ

 

また、この時季はコケがもっとも見頃を迎え、

「コケの花」と言える胞子体が出てきてコケ観察にも最適です。

日時:4月22日(水)午前11時から午後1時ごろまで(午前10時30分から受付)

集合:まやビューライン星の駅

参加費:資料・保険込の1,300円

定員:15名(要申込)

持ち物:軽食(おにぎりやおやつ)、飲み物、虫よけ、筆記用具、(ある方は…ルーペ、カメラ、図鑑、霧吹き)

※ 歩きやすい靴、動きやすい服装、帽子、長袖、ヒザをついたり座って観察することがあるので、汚れてもいいズボン

小雨決行、大雨の場合は中止予定。普通の雨の場合は、屋内で顕微鏡を使った観察会予定です。

ルーペ、または虫メガネがあるとより観察が楽しくなりますよ!

 

詳しくは、「摩耶山を楽しめるポータルサイト」 mayasan.jpでチェックしてください。