4SEASONS

次回の4SEASONS

soundcrew:

guest:

コレクト 六甲・摩耶~tek tec

コレクト 六甲・摩耶~tek tec

  • コレクト六甲・摩耶~tek tec~

    「摩耶山の夜景」についてリサーチ

    一般社団法人 神戸観光局 観光部 松井雄一さんにお話を伺いました

     

    なんと!「摩耶山の夜景」が「COOL JAPAN AWARD 2019」を受賞

    「COOL JAPAN 」とは、外国人目線で客観的に「クール」と認められたものを「クールジャパン」とて発掘・認定するものなんです

     

    なんといっても摩耶山の夜景の魅力は、大都市に近いことから神戸港を望むダイナミックな夜景が楽しめるということ

    この受賞を機に多くの方に足を運んで頂けるよう気軽に移動できるバスやお得なチケットも発売されているとのことですよ

     

    その中でも企画乗車券「六甲・摩耶1dayチケット」をご紹介

    2019年4月20日(土)〜11月30(土)の間、販売・有効のチケット。

    発売価格は大人1,700円 小児850円

    販売場所は計3箇所。 神戸市総合インフォメーションセンター/新神戸駅観光案内所/市バス・地下鉄お客様サービスコーナー(地下鉄三宮駅東改札口横)でお買い求め頂けます。

    また、提示していただくと山上施設での割引・特典もあるそう

    期間中のお好きな1日、山上の「六甲山上バス」「六甲摩耶スカイシャトルバス」は有効区間内乗降フリー!

    六甲・摩耶エリアをぶらぶら巡るにはピッタリのチケットですね

     

    8月には摩耶山天上寺「四万六千日大祭」や「山の日」関連のイベント、

    秋には「六甲ミーツ・アート」などイベント予定が盛りだくさん

     

    ぜひお得なチケットを利用して、摩耶山へお出かけしてみてはいかがですか?

  • コレクト六甲・摩耶~tek tec~

    第36回六甲山グルーム祭〈夏山びらき〉

    をリサーチ

    六甲摩耶観光推進協議会 事務局 小林智美さんにお話を伺いました

    毎年6月から7月の上旬にかけて、六甲山の夏山開きのお祭りとして開催されているこのお祭り!

    六甲山の開発と景観保護に力を注いだアーサー・ヘスケス・グルームの業績を称え、

    夏山の安全祈願をされています

     

    イベントも盛りだくさん

    幻のアジサイ「シチダンカ」の苗プレゼント

    六甲山小学校の児童が育てた「シチダンカ」の苗を先着100名様にプレゼント

     

    六甲山の植物観察 & ミニハイキング

    元 神戸薬科大学 薬用植物園勤務の沖和行先生のガイドで六甲山の植物を観察しながら、「記念碑台」を出発し、グルームさんゆかりの地を経由しながらゴールの六甲高山植物園を目指すハイキング

     

    飲食ブース

    神戸で最初のロースターとして伝統を守り続けている「エキストラ珈琲」や今年で151年を迎える「老祥記」、「神戸ウォーター ”六甲布引の水”」を100%使ったこだわりのクラフトビールを提供する「IN THA DOOR BREWING」などが出店されます

    ワークショップ

    「六甲山の間伐材で六甲山の森の生き物バッジやマグネットを作ろう」や「バードコールを作ろう」「輪切りのコースター作り体験」が開催!

     

    六甲山グルーム祭の会場をめざす阪急ハイキング」「神鉄ハイキングも開催されます

    兵庫県マスコット「はばタン」と、神戸市環境局キャラクター「ワケトン」もやって来るそうですよ

    詳しくはこちらをチェック

    https://www.rokkosan.com/event/cat_event/10613/

     

  • コレクト六甲・摩耶~tek tec~

    今年で8年目

    六甲ガーデンテラス ピーターラビットと楽しむ〜

    六甲山英国フェア」リサーチ

    六甲山観光株式会社 六甲ガーデンテラス西垣さんにお話をお伺いしました!

    ●ピーターラビットと出会えるグリーティング

    スタンプラリー・・・ 全て集めるとポストカードをゲットできます

    ケルティックコンサート・・・ 7月28日(日)、8月18日(日)

    それぞれ午後2時と午後4時に2回開催

    などなどイベントが盛りだくさん

    フォトスポットもたくさんあるのでみなさんぜひいっぱい写真撮ってきてください

    開催期間

    6月8日(土)〜9月1日(日)

    ※ローズウォークは7月31(水)まで

    詳しくこちらから

    https://www.rokkosan.com/release/10367/

  • 神戸市立森林植物園で開催「森の中のあじさい散策」をリサーチ!

    今日のコレクト六甲・摩耶~tek tecは

    神戸市立森林植物園で6月15日(土)からスタート!

    「森の中のあじさい散策」をリサーチ

     

    神戸市立森林植物園 技術職員の井上浩彰さんにお話を伺いました

    あじさいといえば「神戸市民の花」

    神戸市立森林植物園には25種類・350品種・およそ5万株のあじさいが植栽されています

    代表的な品種はヒメアジサイ/コアジサイ/シチダンカ/キヨスミサワアジサイ/カシワバアジサイなど!

    「幻のあじさい」と呼ばれるシチダンカも見られるそうですよ

     

    「森の中のあじさい散策」

    開催期間:6月15日(土)〜7月15日(月・祝)まで。

    料金:入園料の大人300円 子ども150円 事前申込みは不要です

    開演時間:平日は、午前8時から午後5時まで。 土日祝は、午前8時から午後6時まで。

    期間中は無休。早朝開園や土日祝の延長開園(午後6時まで)も実施される予定です!

    期間中、ゆかたで入園される方はペアで入園料無料となりますよ

     

    他にも「あじさい鉢物展」や「森林あじさい講習会」などあじさいに関するイベントも沢山開催されるそう

    詳しくはこちらのホームページでチェックしてください

     

  • 「マヤカツ」「大人の下山部」をリサーチ!

    今朝は、摩耶山をフィールドに、市民の方が得意分野を活かした活動・講座を定期的に開催する取り組み「マヤカツ」。その中の

    「大人の下山部」をリサーチ

    「大人の下山部」部長 慈 馨子さんにお話を伺いました

     

    「大人の下山部」では、

    山を下ることをメインとして「登らない登山部」として活動する「下山部」

    まやビューラインのケーブルカーとロープウェーで山頂に登り、そこから山歩きをスタート

    下山のため視界が広がり気持ち良く四季折々の自然や風景を楽しんで頂けますよ

    冬は雪景色の中を有馬まで、夏は渓流沿いの木陰を、

    春には岩の間に咲くようなオオイワカガミなど小さな珍しい花を見つけたり植物観察が出来ます

     

    「グルメあり」コースも時々登場

    「有馬温泉のマスの炭火焼き」や「六甲山牧場でチーズフォンデュ」など山グルメにも出会えますよ

     

    次の活動は!

    6月12日(水)と6月23日(日)に「縦走路を西へ!」4つの山を攻めようを開催

    摩耶山から西へ。菊水山を超えて鵯越を目指すコースです。

    参加費は500円

    集合場所はmonte702 まやビューライン星の駅2階

    集合時間は10時ごろと、ゆっくり朝ごはんを食べてから参加できますよ

    詳細は https://coubic.com/mayasan/279570

     

    シンプルで余裕をもった「大人」らしい山歩きをみなさんも楽しみませんか?

  • 六甲高山植物園で開催「六甲ブナマルシェ」をリサーチ!

    今朝のコレクト六甲・摩耶〜tek tecのコーナーは、

     

    5月25日(土)26日(日)の2日間

    六甲高山植物園で行われる「六甲ブナマルシェ」をリサーチ

    六甲山観光株式会社 六甲高山植物園 野田修太朗さんにお話を伺いました

     

    「六甲高山植物園」は1933年5月1日に開園した「日本最古の高山植物園」で今年で開園86年。

    市街地からのアクセスも良く、低い標高でも高山植物を鑑賞することができる貴重な施設なんです

    そんな「六甲高山植物園」にて行われる「六甲ブナマルシェ」

    小さな森のマーケットとして、かわいい雑貨や手作り土偶の販売、青空ヘアカットなどが出店予定

     

    「六甲ブナマルシェ」詳細

    日時:5月25日(土)・26日(日) 10:00~16:00

    場所:六甲高山植物園

    入園料:大人620円、小人310円  申込は不要です!

     

    そして!同時開催されるイベントとして「クリンソウコンサート」も!

    ギターやバイオリンの奏でる美しいメロディをおよそ3000株の満開のクリンソウを見ながら楽しめます

    演奏:モリオカルテット

    日時:5月25日(土)・26日(日) 12:00~ / 15:00~ 各回45分程度となります。

    場所:六甲高山植物園内 クリンソウ群落前特設会場 ※雨天は屋内で開催

    料金:不要 ※入園料は別途必要。

     

    ほかにも「ヒマラヤの青いケシ」が現在見ごろ

    今後、「ハンモックカフェ」や「コケリウム制作体験」など

    ファミリーや若い方に向けた企画が増えるそうですよ

     

    「六甲ブナマルシェ」の詳しい情報はこちらから

    ホームページ:http://www.rokkosan.com/hana/event/cat_art/2396/

     

    ピクニック気分で出かけてみてはいかがですか?

     

  • マヤカツ「立禅部」をリサーチ!

    今朝のコレクト六甲・摩耶~tek tecは

    摩耶山をフィールドに、市民の方が得意分野を活かした活動・講座を定期的に開催する取り組み「マヤカツ」に

    今年の3月から仲間入りした「立禅部」をリサーチ

     

    立禅会主宰・立禅ナビゲーター 凪 恵美子さんにお話を伺いました

     

    「立禅」とは、立った状態で行う禅・瞑想・気功法で、

    「まずは静かに立つこと」から始まる、誰でも気軽に実践できるシンプルな健康法

    集中力のアップやぶれない心を作るメンタルトレーニングにも最適だそう

    マヤカツの「立禅部」の活動とは、

    「立禅」を一般向け、健康目的に特化したものを、摩耶山の自然の中で指導して頂けるプログラム

    屋外の自然環境で行うとよりその心地よさを体感できますよ

     

    前回(5/12)には良いお天気だったこともあり裸足で行い、

    体内電気を体外に放出する「アーシング効果」も感じられたそうですよ

    マヤカツ「立禅部」は

    毎月2回、第2・第4日曜日に開催されています

    次回の開催は5/26(日)10:30~

    詳細はこちらをご覧ください

     

  • 再度公園にオープンの「Re-encounter(アールイー)」

     

    今日のコレクト六甲・摩耶~tek tec~は

    5月1日に再度公園にオープンしましたニュースポット

    「Re-encounter(アールイー)」をリサーチ

     

    ランスタ神戸 永瀬 良輔さんにお話を伺いました

     

    再度公園はハイキング、トレイルランニングなどのスポーツで行き交う人も多い場所にも関わらず

    そういう方に向けた場所がないのはもったいない!ということで

    「Re-encounter(アールイー)」をオープン

     

    1階にはトレイルランニングやマルシェの拠点となるカフェ

    ヨガやSUP(スタンドアップパドルボード)等のイベント窓口に

    テイクアウトしたコーヒーを再度公園でゆっくりと楽しめますよ

     

    2階には再度公園のイベント紹介スペースのほか、ウェディングフラワーのアトリエとして

    フラワーアレンジメントのレッスンやドライフラワーの販売を行うそう

     

    今後も様々なイベントを開催予定との事ですので、

    ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか

  • 六甲山カンツリーハウスで行われるイベント「チャンバラ合戦 -戦!IKUSA-」をリサーチ

    5月25日(土)、六甲山カンツリーハウスで行われるイベント

    「チャンバラ合戦 -戦!IKUSA-」をリサーチ。

    このイベントに関して、六甲山観光株式会社 観光事業部 熊川幸佑さんに

    話を伺いました。

    「チャンバラ合戦 -戦!IKUSA-」は、現在大人気の「リアル合戦ゲーム」。

    片手にスポンジ製の刀を持ち、腕に「命」となるボールを装着して大人数で戦う「世界一平和な合戦」。

    ※画像はイメージです。

    「チャンバラ合戦 -戦!IKUSA-」

    日時:2019年5月25日(土) 午前11時から 午後1時から 午後3時からの3回。

    開催する場所は、六甲山カンツリーハウス 中央芝生 ※雨天時は立体駐車場で実施予定。

    定員:各回100人

    料金:参加費は、子供、大人も一律1,500円。

    この他にも、六甲山カンツリーハウス入園料が別途必要となります。

    大人(中学生以上) 620円/小人(4歳~小学生) 310円

     

    予約・詳しいことは、六甲山ポータルサイトをチェック!

     

  • 5月11日(土)から開催されるツアー企画「旅する六甲山」をリサーチ。

    5月11日(土)から開催されるツアー企画「旅する六甲山」について

    六甲山観光株式会社の森下絵里さんに伺いました。

    六甲山には四季折々の魅力。

    眺望、自然、歴史、アート、夜景、季節のグルメ

    そんな六甲山を身近に感じていただくために、六甲山ならではの楽しみ方をたっぷり詰め込んだ

    オリジナルツアー「旅する六甲山」。

    『秘境の花』ヒマラヤの青いケシと絶景ランチを楽しむバスツアー」

    ・    期間:5月11日(土)〜6月16日(日)金土日の17日間

    ・    開催時間は、午後10時から午後3時30分ごろ解散予定。

    ・    金額:大人1名 税込み 5,980円。

     

    詳しくは、六甲山観光ツアーサイト「旅する六甲山」まで。