4SEASONS

次回の4SEASONS

soundcrew:

guest:

コレクト 六甲・摩耶~tek tec

コレクト 六甲・摩耶~tek tec

  • コレクト六甲・摩耶~tek tec~

    「マヤカツ」の「森のようちえんフリーダム!」をリサーチ

     

    「森のようちえんフリーダム!」主宰の角田雅代さんにお話を伺いました

     

    「森のようちえんフリーダム!」は 自然体験活動を通して、五感をフルに活性化させたり、たくさんの「楽しい!大好き!」を発見したり、シェアしたりする場所

     

     

    主宰の角田さんと参加者さん全員が、自然体験活動を通して、教えるよりも分かち合うことを大切に活動されています

     

    マヤカツ「森のようちえんフリーダム」

    次回の開催は、2月2日(日)午前10時30分から午後2時30分ごろまで

    2月のテーマは「凧作りをして凧揚げをしよう〜みんなでマシュマロをあぶって食べよう」

    集合場所:まやビューライン 摩耶ロープウェー虹の駅駅舎

    持ち物:お弁当、水筒、敷物

    服装:暖かくて動きやすい服装、帽子、手袋

    参加費:大人も子どももひとり1,000円(3人目〜半額/保険加入あり)

    申込締切日:1月25日(土) ※インターネット「マヤカツ」から申込みをお願い致します。

     

     

    詳しくはこちらをご覧ください

    https://coubic.com/mayasan/319957

     

  • コレクト六甲・摩耶~tek tec~

    六甲オルゴールミュージアムで開催の新収蔵記念特別展「からくり人形〜西洋と日本」をリサーチ

     

    六甲オルゴールミュージアム 大松ゆみさん にお話を伺いました

    「六甲オルゴールミュージアム」は六甲山上で自動演奏楽器をコレクションしている博物館

    主に19世紀後半から20世紀初頭にかけて製作されたヨーロッパやアメリカのさまざまなシリンダーディスク・オルゴール、世界最大級のダンス・オルガンを含む自動演奏楽器、オートマタ(自動人形)などを展示されています

    建物やスタッフのユニフォーム、カフェのメニューなど、ドイツの雰囲気で統一されているんですよ

     

     

    そこで今日ご紹介するのは、

    新収蔵記念特別展「からくり人形〜西洋と日本」

    この特別展は日本で独自に発展した「江戸からくり」と、19世紀後半にヨーロッパで盛んに制作された「自動人形(オートマタ)」を比較する形で展示されています。

    「江戸からくり」では井原西鶴が俳句に詠んだ「茶運人形」や田中久重の「弓曳童子」に代表される「座敷からくり」などを展示。座敷からくりは、人の手を離れて動くからくりで、主に江戸時代の大名や豪商などの宴席で楽しまれていたもの

     

     

    新収蔵記念特別展「からくり人形〜西洋と日本」

    開催期間:2020年1月6日(月)から3月1日(日)まで

    ※休館日:期間中木曜日

    また、スタッフの方の解説を聞きながら、からくりの実際の動きを見ることが出来るんです!

    実演時間:10:15〜16:15の間、毎時15分頃~1日7回、各回およそ15分間

     

    そして!関連イベントとして、

    特別展関連イベント「九代玉屋庄兵衛 江戸からくり実演&講演会」を開催

    1月12日(日)午後11時20分~、午後1時20分~、午後3時20分~ 各回およそ30分間

    今回収蔵された作品を手掛けた九代玉屋庄兵衛さんが江戸時代から続く「玉屋庄兵衛」の伝統や江戸からくりについての貴重なお話と共に、 制作者ご本人が江戸からくりを実演してくださいます

     

    尾張名古屋で地元の祭りに出場するからくり人形の制作や修理に代々関わる職人さんで、「現代の名工」(卓越した技能者表彰)として厚生労働大臣より表彰されています。

    そんな職人さんのお話を聞ける貴重なチャンスですので、ぜひ足を運んでみてくださいね!入館料のみで参加できますよ

     

     

    嬉しいお知らせも!

    1月6日(月)から3月1日(日)まで、「ドリンク券付き入館券」を実施

    当日入館券を購入いただくと、館内2階の「シュトラウス・カフェ」で、入館当日のみ利用可能なドリンク券をプレゼントしてくださいます

    ミュージアムコンサートをお持ちいただくまでの時間などに、ゆっくり過ごして頂けます

    ぜひチェックしてみてくださいね

    詳しくはこちらから

    https://www.rokkosan.com/museum/

     

  • コレクト六甲・摩耶~tek tec~

    まやビューラインの「元旦 初日の出特別運行」についてリサーチしました

     

    一般財団法人 神戸すまいまちづくり公社 施設整備部 都市整備課 ロープウェー経営係長 平岡信義さんにお話を伺いました

     

     

    「まやビューライン」とは神戸市灘区の市街地と摩耶山山上を結ぶ山上交通

     

     

    元日の初日の出に間に合うように、摩耶山の山上交通では早朝特別運転を実施されます

    また、山上では振る舞いがあるそう

    摩耶山天上寺ではあめ湯の振る舞い(初詣/新年祈祷で6:00開門)、

    オテル・ド・摩耶ではホットワインの振る舞いが行われます

    どちらも摩耶ロープウェー星の駅から徒歩およそ10〜15分程度ですので、ぜひ足を運んでみて下さいね

    また、お隣の六甲ケーブルは特別運行、TENRAN CAFEも特別営業されるそうですよ!

     

    ◆ 1月1日の特別ダイヤはこちら

    摩耶ケーブル:始発6:00 摩耶ロープウェー:始発6:10 (終発:17:30)

    往復料金:大人1,560円 小人780円

    ※当日は大変混み合います。ロープウェーの輸送能力に限界があるので、日の出時刻に間に合わないお客様も多数出ますので、ご理解ください。

     

    特別ダイヤに合わせて市バス増便「日の出バス」も決定しています

    まやビューラインに乗車する方向けの神戸市バス18系統(および六甲ケーブルに乗車する方向け神戸市バス16系統)が増便される予定です!

     

    そして「六甲有馬ロープウェー」のゴンドラのデザインも発表されました!

    現在の二代目ゴンドラ「こぶし号・もみじ号」は、老朽化に伴い引退することになっています。

    それに合わせて1月6日(月)から13日(月)は子ども料金を無料で運行!

    大人1名につき、子ども(12歳未満)4名まで無料とのことですよ~

     

    新しいデザインは展望シートを谷側に一段低いステップに配置していて、このデザインは日本初導入なんです!

    大きく広がるガラス面から、六甲山の自然を雄大に、よりスリリングに感じていただけますよ

    新しいゴンドラは3月20日(金・祝)にデビューですのでお楽しみにお待ちくださいね

     

    元旦 初の出は是非摩耶山で

    お出かけされる方は防寒対策をしっかりとして楽しんでくださいね

     

  • コレクト六甲・摩耶~tek tec~

    「市章山 初日の出ラン」についてリサーチ

     

     

    ランニングステーション「ランスタ神戸」の永瀬良輔さんにお話を伺いました

    ランスタ神戸では毎年恒例で「初日の出ラン」を実施されているそう

     

    2020年の元日は初めて、「市章山」で初日の出を見るコースで開催されます

    市章山というと、神戸市章をかたどった電飾がある山でお馴染み

    そんな山で初日の出を拝むものも素敵ですよね

     

    参加希望の人は、ランスタ神戸のウェブサイト・お問合せフォームから予約してください

    https://run-sta.heteml.jp/runners/2019/12/03/%e5%88%9d%e6%97%a5%e3%81%ae%e5%87%ba%e3%83%a9%e3%83%b3%ef%bc%81%ef%bc%81-4/

    当日は荷物預け・着替え希望の方は6:00にランスタ神戸事務所に、

    荷物預け・着替えが必要ない方は、6:30に諏訪神社下に集合とのことです!

     

    ランニング終了後には、ランスタ神戸事務所でふるまい酒とお餅をご用意してくださるそうですよ

    参加費:会員無料、ビジター300円

     

    また、 諏訪神社では、すわやまの会主催のカウントダウンイベントが開催されています

    そちらもぜひチェックしてみてくださいね

     

    今朝は「市章山 初日の出ラン」をご紹介しました!ぜひチェックしてみて下さいね

     

     

  • コレクト六甲・摩耶~tek tec~

    現在募集中!

    「六甲山・摩耶山ショートストーリーコンテスト」についてリサーチ

     

    六甲摩耶観光推進協議会の山川佳乃さんにお話を伺いました

     

    「六甲山・摩耶山ショートストーリーコンテスト」は六甲山・摩耶山をより多くの方々に知って、観光や旅行のきっかけにしていただくことを目的として開催されています

    大賞作品には賞金10万円や六甲山・摩耶山三山上施設の施設利用券が贈られるほか、令和2年度の観光PRに採用されるそうですよ

    「六甲山・摩耶山ショートストーリーコンテスト」

    「六甲山・摩耶山」を舞台にしたものなら、テーマは自由

    4,000字以内(原稿用紙10枚まで)の文章で、応募者自身が執筆した日本語の未発表作品であれば、

    誰でも応募できます!複数の応募も大丈夫です

    応募資格:年齢、性別、職業、国籍、プロ・アマは問いません。

    受付期間:2019年11月1日〜2019年12月27日(金)(必着)

    応募方法:メールか郵送での応募の2種類からお選びください。

    詳しくはこちらをご覧ください

    https://www.feel-kobe.jp/event/detail.php?id=VAubOTM46lc2s8Ub

     

     

    今年2019年は、六甲山・摩耶山ではいろいろなイベントがありました!

    「フォレストアドベンチャー・神戸六甲山」のオープンや、「COOL JAPAN AWARD 2019」での「摩耶山の夜景」National Park部門で受賞、7月には「六甲山サイレンスリゾート」オープン、「六甲オルゴールミュージアム」開館25周年など盛り沢山の1年でした

     

    六甲山・摩耶山は季節それぞれ違った顔を持っていて、いつ訪れても楽しめますよね

    そんな六甲山・摩耶山のショートストーリー、ぜひ応募してみてはいかがですか?

     

     

  • コレクト六甲・摩耶~tek tec~

    六甲スノーパークにて開催されるイベントNight Snow Golf in 六甲山についてリサーチ

     

     

    六甲山観光株式会社 観光事業部 熊川幸佑さんにお電話でお話を伺いました

     

    関西エリア最速オープン!11月16日から営業されている「六甲スノーパーク」は スキー・スノーボード・雪あそび、冬の楽しみが詰まった「雪のテーマパーク」なんです

    阪神間から一番近い立地で、初心者のゲレンデデビューや上級者の足慣らしにも最適

     

     

    ウェアはレンタルウォークインで選ぶことが出来るため、自分に合ったサイズや模様のウェアを選べるのも嬉しいポイントですよね

    金土日祝の16時〜22時はナイター営業

    幻想的な雰囲気で滑りを楽しめるほか、シーズン中はナイター限定イベントを開催予定

     

    他にも雪ゾリ・雪あそび専用のゲレンデ「スノーランド」はお子様に大人気!

    スキーやスノーボードのゲレンデが完全に別の場所となっているので、小さな子どもも安心して遊ばせることができますよ!

    また、「休憩室/授乳室/オムツ替え室」なども園内にありますのでご家族で安心してお越し頂けます

     

     

    そして!注目の雪上ゴルフイベント「Night Snow Golf in 六甲山」

    昼は「雪上パターゲーム」、夜はLEDボールを使った「雪上アプローチゲーム」を開催

     

    他にも「キャラクターコラボレーションイベント」としてかわいいキャラクターたちのグリーティングや、

    プロスノーボーダー・岡本圭司(おかもとけいじ)さん、Kiss FM KOBEサウンドクルー・藤原岬さんも登場予定

    お子様から大人、ゴルフ初心者まで誰でも参加して頂けます!豪華景品や参加賞もありますよ

     

    日時:12月21日(土)昼は午後2時から午後5時まで。夜は午後6時から午後8時まで。

    場所:六甲山スノーパーク内 雪ゾリ・雪あそび専用ゲレンデ「スノーランド」

    参加費:無料 (予約不要・当日受付) ※六甲山スノーパーク入園料は別途必要

    雨天中止の場合は、12月22日(日)に開催日変更

     

    お得なチケット情報もお届けします!

    ・学割をシーズン通して実施!学生証の提示で入園料金500円引きに

    ・ 「入園フリーパス+リフト乗り放題」のシーズンパス

    【Anytime Pass】大人(駐車場フリーパス付)35,200円 大人(中学生以上)25,200円 小人(3歳〜小学生)16,600円

    【Night Pass】大人(駐車場フリーパス付)25,200円 大人(中学生以上)15,200円 小人(3歳〜小学生)8,600円

    ・ 昨シーズンから始まった、六甲山スノーパーク直行バスは今年も運行!

    阪神御影・JR住吉・阪急御影を経由して、市街地から乗り換えなしでアクセスする直行バス

    期間:12月28日(土)〜3月8日(日)の土日祝および12月30日(月)、1月2日(木)、3日(金)

     

    詳しい情報は六甲山スノーパークのホームページをチェックしてくださいね

    https://www.rokkosan.com/ski/

     

     

    ご家族での冬のお出かけにぜひいかがですか??

     

  • コレクト六甲・摩耶~tek tec~

    神戸市立自然の家で12月14日から15日にかけて開催される「クリスマス・お正月キャンプ」についてリサーチ

    神戸市立自然の家 中野学さんにお話を伺いました

     

    「神戸市立自然の家」、普段は小学生の自然学校や中学生の宿泊研修で使用されていますが、実は週末を中心に、ご家族で遊びに来ていただけるイベントやキャンプを開催されているんです

     

    12月14日から15日にかけて行われるのが「クリスマス・お正月キャンプ」

    1日目はクリスマスのスペシャルディナーやケーキを作ってパーティ

    クリスマスディナーはダッチオーブンを使ったクッキングを予定されているそう

     

    2日目はお正月気分

    「日の出ハイク」で摩耶山の日の出を楽しんだ後、餅つきや凧揚げを楽しめます

     

    「クリスマス・お正月キャンプ」の詳細はこちら

    開催期間:12月14日(土)〜12月15日(日)

    場所:神戸市立自然の家 摩耶施設

    費用:大人(中学生以上)7,000円 子ども(3歳〜小学生)6,000円

    申し込みは、お電話で。残りわずかだそうですので、お早目にお問合せくださいね!

     

    このイベントの他にも神戸市立自然の家では気軽に宿泊することが出来るんです

    詳しくは、「神戸市立自然の家」にお問い合わせください

    ウェブサイト⇒http://www.kobe-sizennoie.com/

     

     

    ぜひ「クリスマス・お正月キャンプ」で冬の摩耶山の自然を満喫して、年末を楽しくファミリーで過ごしてみませんか?

     

  • コレクト六甲・摩耶~tek tec~

    神戸布引ハーブ園で現在開催中!「古城のクリスマス」をリサーチ

     

    神戸布引ハーブ園/ロープウェイ 園長補佐 本位田有恒さんにお話を伺いました

     

     

    神戸布引ハーブ園は新幹線新神戸駅のすぐ近くのロープウェイにのればわずか10分ほどで山頂に到着!

    園内に広がる12のガーデンで、約200種、75,000株の花やハーブが山の斜面いっぱいに咲き集う国内最大級のハーブ園です

     

     

    また、2018年4月に誕生した「ザ・ヴェランダ神戸」も魅力的

    開放感溢れる1Fテラス席ではオリジナルバーガーやスイーツ、

    ラグジュアリーな2Fカフェラウンジでは12種類から選ぶハーブティーや華やかなデザートプレートを味わって頂けます

    ▲ザ・ヴェランダ神戸 1Fテラス席

     

    そんな神戸布引ハーブ園で11月23日からスタートした「古城のクリスマス」をご紹介

    自然素材を使ったハーブ園手作りの「ボタニカルクリスマス」がテーマ

    ロープウェイを降りると高さおよそ6m、手作りで作られたオリジナルデザインのクリスマスタワーや、直径およそ3mのヒノキと赤いリボンの巨大クリスマスリースがお出迎えしてくれます

     

    ▲クリスマスタワー「自然の力」

    また 園内には、「リースフォトスポット『森に訪れるクリスマス』」や

    クリスマスコスチュームを無料貸出する「クリスマスフォトスタジオ」などフォトスポットが至るところに設置されています

     

    ▲リースフォトスポット「森に訪れるクリスマス」

     

    その他にも、「クリスマスマーケット」や観覧無料の「クリスマスコンサート」も開催されます

    「クリスマスマーケット」は、

    「クリスマスオーナメント」…ドイツ雑貨のお店「タンテ エマ ラーデン」が現地で買い付けた、伝統工芸品の錫製オーナメント

    「アンペルマングッズ」…旧・東ドイツ時代に誕生し、現在もベルリンを中心に活躍する「歩行者用信号機」のキャラクターグッズ

    「神戸菓子工房 ハニーデュウ」…クリスマスのお菓子やグリューワインなどあったかドリンクを販売

    などが出店されています

    開催時間は午前11時から午後4時30分まで。(12月1日までの土日祝、12月21日〜25日は、午後11時から午後8時30分まで)

    ▲クリスマスマーケット

     

    クリスマスコンサートは園内の展望エリア「森のホール」で開催!観覧無料

    それぞれ異なるミュージシャン、アーティストが出演されるそうですよ!

    日程はこちら⇒12月14日/21日/22日/23日/24日/25日

     

    「古城のクリスマス」

    開催期間:12月25日(水)まで

    営業時間:午前9時30分から午後4時45分まで

    12月1日までの土日祝と12月21日〜25日は午前9時30分から午後8時15分まで営業時間が延長

    料金:大人1,500円 小人750円 ※ナイター(午後5時以降の入園)は、大人900円 小人550円

     

     

    詳しい情報はこちらをご覧ください

    http://www.kobeherb.com/topics/21778

    ぜひご家族やご友人、恋人とおでかけくださいね

     

     

  • コレクト六甲・摩耶~tek tec~

    六甲ガーデンテラスと六甲オルゴールミュージアムで開催される「六甲山のクリスマス」をリサーチ

     

    六甲山観光株式会社 六甲ガーデンテラス 西垣宏祐さんにお話を伺いました

     

    11月25日(月)から12月25日(水)の期間、

    六甲ガーデンテラス、六甲オルゴールミュージアムでは、クリスマスイベントやクリスマスディナーを開催されます~!

    ヨーロッパのクリスマスの雰囲気を味わうことができますよ

    いくつかご紹介します

     

    「六甲山周遊クリスマススタンプラリー」

    11月25日(月)〜12月25日(水)の期間中、六甲オルゴールミュージアム内に2箇所、六甲ガーデンテラス内に3箇所設置されたスタンプを集めてクイズに挑戦!

    そしてクイズに正解すると、プレゼント応募券をゲットすることが出来ますよ

    プレゼントも六甲オルゴールミュージアム入場券(ペア)や六甲ガーデンテラスお食事券、六甲ガーデンテラスのショップ「ホルティ」シルバーアクセサリー体験(ペア)、六甲オルゴールミュージアム オルゴール組み立て体験&入場券などなど!とても豪華!

     

    「クリスマスディナー」

    ロマンチックな雰囲気と1000万ドルの夜景を、ディナーとともに楽しんで頂けます

    六甲ガーデンテラスにある2つのレストランではそれぞれ異なるクリスマスディナーを提供してくださいます

    六甲ビューパレスのステーキコースではメインのステーキ以外はビュッフェ形式となっているそうですので、ご家族にもオススメですよ

     

    「オルゴール・クリスマス・ナイトコンサート2019」

    六甲オルゴールミュージアムで開催されるクリスマスの夜の特別なコンサート。

    併設カフェの特製ディナーと共に、自動演奏楽器でクリスマス・ソングや賛美歌を演奏

    ゲストでプロ演奏家のライブ演奏もあります!

    まだ空きのある日程は:12月14日(土)、21日(土)、24日(火)

    時間:受付午後5時30分 スタートは午後6時

    料金:おひとり7,500円(コンサート/クリスマス・ワンプレート・ディナー/プレゼント)

    ※各日40名、要予約となります。現在、電話とインターネットで予約受付中で!

     

    また、 六甲ガーデンテラスでは、エリア内のライトアップも開催されています

    ロマンティックな空間で大切な方とクリスマスを過ごしてみませんか?

    詳しい情報はこちらをチェック

    https://www.rokkosan.com/feature/2015/christmas/

     

  • コレクト六甲・摩耶~tek tec~

    「六甲山サイレンスリゾート」のクリスマスイベントについてリサーチ

     

    六甲山サイレンスリゾート CEO 池田淳八さんにお話を伺いました

     

    旧・六甲山ホテルは、1929年に阪急電鉄創業者の小林一三が建設し、多くの著名人に愛された由緒あるホテル

     

     

    旧館と呼ばれる開業当初の施設は、2007年に国の「近代化産業遺産」に選ばれました

    しかし、老朽化や耐震上の理由から、2016年に閉館になっていたものをリノベーションし、「六甲山サイレンスリゾート」をオープン

     

    現在はカフェテリア・キッズルーム・リルダイニングが営業中!

    グリルダイニングは、天然素材のバーベキューや鉄板焼を、絶景とともに楽しめます

    旧館で使用されていたステンドグラスを天上に使われているのも見どころですよ

     

    そして!もうすぐクリスマスということでクリスマスイベントを開催予定だそう

     

    クリスマスピアノコンサート

    12月21日(土)14:00より、芦屋を拠点に活躍するピアニストの河村泰子氏の演奏をお楽しみ頂けます

     

    クリスマスのスペシャルコースメニュー

    12月1日(日)よりスタート!

    カフェテリアの暖炉前にてチーズフォンデュ、チョコレートフォンデュなど、季節を楽しむメニューが盛りだくさん。ご家族で楽しめますよ

     

    また、旧館内のギャラリーにて写真展をふたつ開催予定

    深井美貴子さん「Laugh & Peace」 11月16日(土)〜11月24日(日)

    辻啓さん 「Pink & Yellow」 11月30日(土)〜12月8日(日)

    こちらもぜひチェックしてみてください

     

    詳しい情報はこちらをご覧くださいね

    https://rokkosansilence-resort.com/