4SEASONS

次回の4SEASONS

soundcrew:

guest:

コレクト 六甲・摩耶~tek tec

コレクト 六甲・摩耶~tek tec

  • コレクト六甲・摩耶〜tek tec

    この秋に開催される

    「KOBE 六甲全山縦走大会」をリサーチ

     

    神戸市市民参画推進局 文化交流課 冨田卓志さんにお話を伺いました

    「六甲全山縦走大会」とは、西は須磨浦公園、東は宝塚までを縦断して、公称56kmのコースを1日かけて歩き通す大会。

    ちなみに「縦走」なんですが走ることは禁止で、歩くことのみなんです

     

     

    制限時間が決まっていて、

    コースの途中に3箇所ある関門(菊水山・掬星台・一軒茶屋)をそれぞれ制限時間内に超えていかなければいけません

    また、「赤鬼・青鬼」と呼ばれるボランティアがペースメーカー・救援パトロールとして歩いてくださっています

    そして!ボランティアエイドも充実

    掬星台のホットレモンや六甲山郵便局の甘酒振る舞いなどありますよ

     

     

    長距離の山道を早朝から夜まで歩ききる「達成感」は醍醐味ですが、

    「神戸の絶景が楽しめる」というのも魅力のひとつ

    まだ暗い時間帯の須磨浦から登り始め、日の出の神戸市街、栂尾山(とがのおさん)400階段や

    菊水山の山頂から眺める明石海峡、須磨アルプス(馬の背)の岩稜帯、六甲山最高峰付近からの阪神間の絶景パノラマ、

    夜になって東縦走路を下りて見る宝塚の明かりなど、

    1日かけてまったく違った景色を次々と味わうことが出来ますよ

    大会詳細はこちら

    大会開催:11月10日(日)と11月23日(土・祝) ※半縦走は11月23日のみ

    申込期間:8月1日(木)~8月31日(土)まで 先着順受付で定員になり次第締め切りとなります

    参加料:全縦…3500円 半縦…2500円 半縦(中学生)…1500円

    お申込みはこちらのウェブサイトから

    http://www.city.kobe.lg.jp/culture/event/rokko/

     

    初めてだし難しそう・・・という方は昨年から始まった「半縦走」コースで挑戦するのがオススメ

     

    参加される方は、応募した人に配られる案内冊子「こうべのエスプリ」をしっかりと読んで、

    山で行動するための常識的な装備はもちろん、「ヘッドライト」も準備しておいてくださいね

     

     

    あなたも「六甲全山縦走大会」で、神戸の魅力・山の魅力を再発見しませんか?

    ぜひチェックしてみてくださいね

     

  • コレクト六甲・摩耶〜tek tec

    8月8日(木)、摩耶山天上寺で行われる

    「四万六千日大祭(しまんろくせんにちたいさい)」

    と「秘仏三尊御開帳(後期)」をリサーチ

    摩耶山忉利天上寺 副貫主伊藤浄眞さんに話を伺いました。

    8月8日(木)から9日(金)にかけて開催される「四万六千日大祭」。

    毎年8月8日から8月9日にかけて、ご本尊の観音様に向けて天から除災招福の星が下ると言い伝えられています。

    この日にお参りすると4万6千日(およそ126年)お参りしたのと等しい功徳とご利益があると言われています。

     

    8月8日(木) 午前11時から四万六千日大祭 開白法会 お昼1時から柴燈大護摩供

    午後6時から納涼盆おどり 7時から萬燈会・星迎え会式

    午後11時から(神戸の一大夜祭り)星下り会式 翌9日(金)午後2時から結願法会

     

    そして!

    天上寺の秘仏、金堂内陣の宮殿に奉安されている「十一面観音・不動明王・毘沙門天」の三尊をお披露目

    「秘仏三尊御開帳(後期)」が 8月15日(木)にかけて開催

     

    詳しくは、こちらをご覧ください

    http://www.mayasan-tenjoji.jp/

  • コレクト六甲・摩耶~tek tec~

    摩耶山・穂高湖で開催される山の日イベント

    「海、山へ行く2019」をリサーチ

     

    海、山へ行く実行委員会 池谷 航介さんにお話を伺いました

     

    「山の日」である8月11日(日)に開催される「海、山へ行く2019」

    摩耶山最大の湖、穂高湖で1日だけのビーチパーティが開かれます

     

    今年で4回目の開催となりますが、

    今年のテーマは「カリブ海の休日」

    ラテンライブやコンガ体験、パイレーツ風カレーやカリビアンカクテルなど、

    カリブを感じて頂けますよ

     

    ご紹介した「海、山へ行く2019」

    開催は8月11日(日・祝)の山の日

    午前11時から午後4時30分まで

    場所は摩耶山・穂高湖

    掬星台から無料シャトルバス「海賊バス」が1時間に1~2本運行しているそうですよ

     

    詳しくはこちらをご覧ください

    https://www.mayasan.jp/mayalog/?p=10330

  • コレクト六甲・摩耶~tek tec~

    今朝は六甲山牧場で行われている夏休みにぴったりなイベントをリサーチ

    神戸市立六甲山牧場 副場長 坂本浩也さんにお話を伺いました

     

    六甲山牧場といえば羊や乳牛、ヤギ、ポニー、ウサギなどの動物とのふれあいが楽しめる牧場

    牧場で絞った牛乳を使った、手造りのフレッシュチーズが大人気なんです

    夏休み期間は、総計5万人が来場する人気スポットとなっています

     

    まずは嬉しいニュースから

    2019年春、1匹の黒い雄の羊が誕生しました~~!!!

    日本での飼育は極めて珍しい「ブラックウェルシュマウンテン」種だそうで、

    お名前は、「六甲生まれのブラックマウンテン」ということで六黒山(ろっこくさん)

    ぜひ足を運んで会いに行ってみてくださいね

     

    また、この「六甲山牧場」の羊毛のブランド化として

    「神戸ウール」と名付けて商品づくりにも取り組まれています

     

    そして!夏休み限定のシーズンイベントも開催中

    「アイスwithクリームソーダ作り体験」

    牛乳でアイスクリームを作り、炭酸水にお好みのシロップ(赤・青・黄・緑の4色からチョイス)を加えてソーダを作り、

    アイスクリームをフロートさせてチェリーを添えて完成

    小学校4年生から参加可能で、料金は980円。

    所要時間はおよそ30分で当日受付の先着順。1回で8組が体験できるとの事ですよ

     

    その他にも牧羊犬「ルーシー」のバースデー・スペシャルイベントやウールクラフト体験も

    8月4日(日)に開催の「羊の学校」ではエサやり体験やクイズ大会が実施される予定ですよ

     

    夏休みはぜひ神戸市立六甲山牧場で夏の思い出を作ってみてはいかがですか?

    詳しくはこちらをご覧ください

    https://www.rokkosan.net/

  • コレクト六甲・摩耶~tek tec~

    今朝は六甲オルゴールミュージアムで行われる

    開館25周年記念「当館最初のオルゴールコンサート」をリサーチ

     

    六甲オルゴールミュージアムの大松ゆみさんにお話を伺いました

     

    「六甲オルゴールミュージアム」とは六甲山上で自動演奏楽器をコレクションしている博物館

    そして開館25周年を記念して開催されるのが、

    「再現!当館最初のオルゴールコンサート

    当時のコンサート台本を再現されていて、普段は聴くことのできない特別な時間になること間違いなし

    7月21日(日)10:00~16:00の間、毎時00分から各回20分間の開催です。

    料金は25年前の入館料である、大人(中学生以上)800円 小人(4歳から小学生)無料(通常は大人1030円、小人510円)

    また、 入館したお客様を対象に「無料写真撮影会」を開催

    ひとグループ1枚、記念写真を撮影して、L判サイズに出力した写真をその場プレゼント

     

    特別展も開催されますよ!「星空とオルゴール~銀河鉄道の旅~」

    宮沢賢治の小説「銀河鉄道の夜」の物語世界をオルゴールの演奏とともに楽しめます

    コンサート中、銀河鉄道の車窓から主人公たちが眺めたであろう銀河のイメージが大きく投影されるのでプラネタリウム感覚でも楽しんで頂けます

     

    その他にも夏休みの宿題を応援!「体験学習プログラム」も開催中!

    ●オルゴールの仕組みを研究しよう!オルゴールの組み立て体験

    ●夏休みの宿題解決!オルゴール博士になろう!

    2つのプログラム共に予約は不要ですが、大人気のため予約をしておくと安心ですね

     

    詳しい情報はこちらをご覧ください

    https://www.rokkosan.com/museum/event/cat_event/3037/

  • コレクト六甲・摩耶~tek tec~

    今朝は六甲山カンツリーハウスで7月14日(日)からスタートする

    「真夏の雪まつり」をリサーチ

    六甲山観光株式会社 観光事業部 熊川幸佑さんにお話を伺いました

     

    毎年恒例の「真夏の雪まつり」

    今年で41回目を迎えるそう

    およそ100トンの雪の広場で真夏の暑い気候の中、雪遊びを楽しむ事ができますよ

     

    イベントも盛りだくさん

    「宝さがしゲーム」「雪玉ストラックアウト」「縁日コーナー」のほか、

    本物の氷でできた巨大かき氷のフォトスポットも登場するそう

    要予約ですが、流しそうめんも開催されますよ

     

    また、「真夏の雪まつり」への直行バスの運行もスタート

    阪神御影駅・JR住吉駅・阪急御影駅から六甲山カンツリーハウスに直行!

    webから要予約となりますので、チェックしてみてくださいね

     

    「真夏の雪まつり」

    開催は7月14日(日)~9月1日(日)までの毎日、9月7日(土)8日(日)

    時間は午前11時から午後4時30分まで

    料金は無料ですが、六甲山カンツリーハウスへの入園料は別途必要となります。(大人:620円 小人:310円)

     

    詳細はこちらからチェックしてください

    https://www.rokkosan.com/country/event/cat_event/3556/

     

  • コレクト六甲・摩耶~tek tec~

    今朝はコラボレーション日本酒

    「白鶴 大吟醸 六甲枝垂れ」をリサーチ

     

    白鶴酒造株式会社 萩原千耶さんにお話を伺いました

    灘五郷のひとつ「御影郷」にある白鶴酒造株式会社と

    自然体感展望台「六甲枝垂れ」がコラボレーション

     

    日本酒「白鶴 大吟醸 六甲枝垂れ」はフルーティーな香りと透明感のある味わい、繊細な旨味が特徴!

    通常の保管方法ではなく、「氷室(ひむろ)」(冬に、展望台東側にある「氷棚(ひょうだな)」で作った天然氷を貯蔵する展望台の地下)に貯蔵することで、まろやかな味わいに仕上がったそう

     

    720ml瓶でアルコール度数は15%以上16%未満

    予定販売数量は、六甲山にちなんだ653本限定

    7月1日(月)から六甲ガーデンテラス内「六甲おみやげ館」(078-891-0226)にて予約受付開始

    ぜひチェックしてみてください

  • コレクト六甲・摩耶~tek tec~

    「摩耶山の夜景」についてリサーチ

    一般社団法人 神戸観光局 観光部 松井雄一さんにお話を伺いました

     

    なんと!「摩耶山の夜景」が「COOL JAPAN AWARD 2019」を受賞

    「COOL JAPAN 」とは、外国人目線で客観的に「クール」と認められたものを「クールジャパン」とて発掘・認定するものなんです

     

    なんといっても摩耶山の夜景の魅力は、大都市に近いことから神戸港を望むダイナミックな夜景が楽しめるということ

    この受賞を機に多くの方に足を運んで頂けるよう気軽に移動できるバスやお得なチケットも発売されているとのことですよ

     

    その中でも企画乗車券「六甲・摩耶1dayチケット」をご紹介

    2019年4月20日(土)〜11月30(土)の間、販売・有効のチケット。

    発売価格は大人1,700円 小児850円

    販売場所は計3箇所。 神戸市総合インフォメーションセンター/新神戸駅観光案内所/市バス・地下鉄お客様サービスコーナー(地下鉄三宮駅東改札口横)でお買い求め頂けます。

    また、提示していただくと山上施設での割引・特典もあるそう

    期間中のお好きな1日、山上の「六甲山上バス」「六甲摩耶スカイシャトルバス」は有効区間内乗降フリー!

    六甲・摩耶エリアをぶらぶら巡るにはピッタリのチケットですね

     

    8月には摩耶山天上寺「四万六千日大祭」や「山の日」関連のイベント、

    秋には「六甲ミーツ・アート」などイベント予定が盛りだくさん

     

    ぜひお得なチケットを利用して、摩耶山へお出かけしてみてはいかがですか?

  • コレクト六甲・摩耶~tek tec~

    第36回六甲山グルーム祭〈夏山びらき〉

    をリサーチ

    六甲摩耶観光推進協議会 事務局 小林智美さんにお話を伺いました

    毎年6月から7月の上旬にかけて、六甲山の夏山開きのお祭りとして開催されているこのお祭り!

    六甲山の開発と景観保護に力を注いだアーサー・ヘスケス・グルームの業績を称え、

    夏山の安全祈願をされています

     

    イベントも盛りだくさん

    幻のアジサイ「シチダンカ」の苗プレゼント

    六甲山小学校の児童が育てた「シチダンカ」の苗を先着100名様にプレゼント

     

    六甲山の植物観察 & ミニハイキング

    元 神戸薬科大学 薬用植物園勤務の沖和行先生のガイドで六甲山の植物を観察しながら、「記念碑台」を出発し、グルームさんゆかりの地を経由しながらゴールの六甲高山植物園を目指すハイキング

     

    飲食ブース

    神戸で最初のロースターとして伝統を守り続けている「エキストラ珈琲」や今年で151年を迎える「老祥記」、「神戸ウォーター ”六甲布引の水”」を100%使ったこだわりのクラフトビールを提供する「IN THA DOOR BREWING」などが出店されます

    ワークショップ

    「六甲山の間伐材で六甲山の森の生き物バッジやマグネットを作ろう」や「バードコールを作ろう」「輪切りのコースター作り体験」が開催!

     

    六甲山グルーム祭の会場をめざす阪急ハイキング」「神鉄ハイキングも開催されます

    兵庫県マスコット「はばタン」と、神戸市環境局キャラクター「ワケトン」もやって来るそうですよ

    詳しくはこちらをチェック

    https://www.rokkosan.com/event/cat_event/10613/

     

  • コレクト六甲・摩耶~tek tec~

    今年で8年目

    六甲ガーデンテラス ピーターラビットと楽しむ〜

    六甲山英国フェア」リサーチ

    六甲山観光株式会社 六甲ガーデンテラス西垣さんにお話をお伺いしました!

    ●ピーターラビットと出会えるグリーティング

    スタンプラリー・・・ 全て集めるとポストカードをゲットできます

    ケルティックコンサート・・・ 7月28日(日)、8月18日(日)

    それぞれ午後2時と午後4時に2回開催

    などなどイベントが盛りだくさん

    フォトスポットもたくさんあるのでみなさんぜひいっぱい写真撮ってきてください

    開催期間

    6月8日(土)〜9月1日(日)

    ※ローズウォークは7月31(水)まで

    詳しくこちらから

    https://www.rokkosan.com/release/10367/