ever green,ever fresh

Good Stuff vol.777

Good Stuff(木):ストリートピアノ

 

良いものを幅広く紹介しているGood Stuff

今回はGood Stuff for Knowing!「知る」をテーマにお届け!

 

 

 

4/12(日)には今年も「神戸アコースティックフェスティバル2020」

KissFMKOBEのライブサーキットイベントが

三宮のライブハウスを中心に開催されるわけですが、

神戸は「音楽の街」と、番組に来られるアーティストさんもいつもおっしゃいます。

 

神戸は「日本で初めてプロのバンドによりジャズが演奏された街」

と言われているんですが、今日はそんな神戸に、もっと音楽を日常においてくれる

「ストリートピアノ」 をピックアップしました!

 

 

 

ご覧になったことありますか?駅や空港に置かれた誰でも自由に弾けるピアノ。

この頃、 どんどん増えてきていますが、2000年代後半にイギリスで火がついて、

日本では2011年に鹿児島の商店街に登場したのが最初と言われています。

 

神戸のストリートピアノは 神戸市、神戸市民文化振興財団、

そして民間の方の手によって、20台前後のピアノがあちこちに置かれています。

 

 

 

 

Kiss FM KOBE から近いところでいうと、中突堤中央ターミナル「かもめりあ」1階に

2月4日から設置されてるんですけど、ここには、クリスタルピアノが設置されています。

 

もちろん、自由に弾くことができます。

 

なかなか公共の場で、 自分の演奏を披露するというのはハードルが高い気もするけど、

このストリートピアノを演奏しているのを撮影して、youtubeにアップして人気を

多く集めている方も増えています。

 

 

このストリートピアノを弾く人たちには、小さなお子さんがピアノの発表会の前に、

度胸をつけるために勇気を出して弾いてみるとか、

昔ピアノをやってたけど最近はピアノを弾く機会がない、

という中高年の方など多くの世代で弾かれているようです。

 

 

聞き逃した方はこちらから!

http://radiko.jp/share/?sid=KISSFMKOBE&t=20200213120900