Blog

SUPER BEAVER with Kiss(12時台)

2020年10月1日で開局30周年を迎えるKiss FM KOBEは、

音楽の街・神戸のMUSIC STATION として

これまで多くのミュージシャンとタッグを組み様々な企画を行ってきました。

アニバーサリーイヤーとなる2020年は、「with Kiss」と題し、

毎月アーティストとコラボレート企画を行っています!


 

6月の「with Kiss」はメジャーとの再契約を表明し、

6月10日にバンド初の映画主題歌楽曲を含むニューシングル

「ハイライト / ひとりで生きていたならば」をリリースしたSUPER BEAVER。
そして今日・・・

「Kiss FM KOBE 30th Anniversary SUPER BEAVER with Kiss」をオンエア!!

 

 

12時台ではアットイーズ恒例の「イーズカード」を使って、

「SUPER BEAVER 結成15年事件簿」のお話を伺いました!

 

 

【一枚目】本当にあったツアー事件・・・

 

 

10年前自主レーベルでメジャーデビューしたため

マネージャーがおらず移動は全部自分たちで行っていたSUPER BEAVER。

一度、トランクの中に詰め込んだ荷物がすべて高速道路に落ちていったことが!?

鍵がきちんと閉まっていなかったそうで・・・。

 

 

 

【二枚目】これは大変だった…MV撮影マル秘事件

 

「それでも世界が目を覚ますのなら」のMVにて。

 

海辺を歩き続けるというテーマではあったものの

海には入らないとスタッフさんに言われていたそう。

 

しかし監督さんもカメラマンさんもテンションが上がっていき

最後のカットでは入ることに…。

 

着替えを持っていなかった上に

冬の寒い日で渋谷さんは後日風邪を引いてしまったらしいのです・・・

 

そんな苦戦して撮影したMVはこちら☟

https://www.youtube.com/watch?v=Gb6l9zH5ZK4

 

 

 

聴き逃した方は

radikoタイムフリーにて☟

http://radiko.jp/#!/ts/KISSFMKOBE/20200629121130