ever green,ever fresh

Good Stuff vol.859

Good Stuff(火):NPO法人 みらぽて

良いものを幅広くご紹介するGood Stuff.

 

平成30年度の文部科学省がだしている小中学校の長期欠席、

いわゆる不登校児童数は164,528人。

 

出席日数が0日の場合や、90日以上の欠席の場合などもありますが、

不登校の要因にもいろいろあります。

 

「不安、無気力、人間関係」など様々です。

 

今回は兵庫県小野市で、

学校へ行きたくない子どもと親の居場所を作るために立ち上がった

NPO法人「みらぽて」さんをご紹介しました。

理事のお一人、宮永さんは

娘さんが小学校に入った時から中学を卒業するまで

「学校に行きたくない」と言うのを毎日、

時には何時間もかけて学校に連れて行っていたそうです。

 

その何年もの経験を通して気がついたこと、見えたこと、わかったことを

その体験を持って、あの時の自分みたいに苦しんでいる人がいたら

サポートしたい、と思われたそうです。

 

 

子どもさんと向き合いたくても

仕事と家のことに追われて情報交換ができなかったり、

相談する窓口が開いてる時間に帰れない親も多くいます。

 

とにかく話を聞いてあげる場所、

気持ちを吐き出せる場所を作りたいと活動をはじめられました。

 

“未来へのポテンシャル”というところから「みらぽて」と名付けられた活動です。

同じ悩みを抱えてらっしゃる方はどなたでも参加いただけます。

 


 

月に一回、第4土曜日の午前中に

小野市のうるおい交流館エクラでおしゃべり会が開催されています。

24時間の電話相談や、公式LINEなどもありますので

ホームページ、facebookをぜひご覧ください。

 

NPO法人 みらぽて 公式ホームページ

NPO法人 みらぽて facebook

 

radikoのタイムフリーでもう一度お聴きいただけます。

http://radiko.jp/share/?sid=KISSFMKOBE&t=20200728140000