1261話(2020年5月30日 ON AIR)

「既読」

作・南野詩恵(お寿司)
出演・東千紗都
藤井颯太郎
わたし
そんなことを言わなくても、例えばこの次の言葉を聞かなくても、
そこに渡せない言葉があるとしても分かってるんだけど
わたし
ごめんなさい。
あなた
大丈夫
わたし
もっと、
わたし
一緒に行こうと言ってた。色々なところ、
わたし
あと、作ってあげられなかった。もっと、鶏飯とかあったのに、
もっと、美味しいものをいっぱい食べて、たくさんのものを見て、
心を揺さぶって、気持ちを伝えて、あともう少し痩せて、
そして、もう少し自慢できるようになろうと思ってたのに、
それも、ありがとうというのも、何回言っても、何回言っても、足りないのに、
だからこれからどうすればいいか
あなた
大丈夫。
わたし
わたしは、この先どうやって、何を、どうやって、
わたし
わたしはこの先、何をどうやって、どうやって。何をして、何をして
わたし
何をしても、
あなた
大丈夫。
わたし
わたしは、どれほど。
わたし
わたしはどれほどあなたのおかげで、いろいろなことを。わたしはどれほど
わたし
わたしは、
わたし
これから、
わたし
どうやって。
あなた
大丈夫。
わたし
わたしは全然、なにも渡せなかった。
あなた
大丈夫。
わたし
わたしは全然なにも、
あなた
大丈夫
わたし
例えば、この言葉を、この先の一言を渡せなかったとしても、
あなたはおそらく、わかっていてくれたり、許してくれていたり、
知ってくれて、感じ取ってくれて、この先わたしが作るものも、
見てくれて、喜んでくれて、応援してくれて、
こんなにも胸の中が空いているのに、わたしがそれでもまだ、
立っていることだけでも、喜んでくれているんだろうって思う。
立って、立とうとして、
わたし
もう、何回ありがとうって言えばいいかわからない。
わたし
なんで
わたし
なんで
わたし
わたし、一体
わたし
なんで
わたし
どこに
わたし
どこ
わたし
どうしたら
あなた
大丈夫。大丈夫。何もかも大丈夫。ありがとう。大丈夫。
ちゃんと落ち着いて、息をして、息をして。すって、はいて、すって、はいて。ゆっくり。4秒すって、、、、、4秒とめて、、、、7秒はいて、、、、、
4秒すって、、、、4秒とめて、、、、7秒はいて、、、、出来てる。大丈夫。
目を瞑って、耳を塞いで、聞こえる?
音が聞こえてきたら、今、そこに居ます。