1269話(2020年7月25日 ON AIR)

「花とルカ」

作・たみお
出演・東千紗都
藤井颯太郎
ルカさんは、変わってます。きのうだって、
ルカ
セミが・・・だっぴをするのを見てたら・・・道をまちがえました。
と、仕事の打ち合わせをすっぽかしました。
脱皮により、すっぽかす。どういうことやろ。
ルカ
ボクは・・いまをだいじに・・生きてます。
と、キリッとした顔で言いますが、ルカさん、おしごとも大事でしょ。
ルカ
きろくは・・・
とりましたよ!
ルカ
ウフゥ! しごと、これで・・できます。
ウィンクでごまかされました。
困ったことにルカさんは、仕事ができてしまいます。
ルカ
脱皮、とっても美しかった。おそるおそる世界にでてゆく・・・セミ。
セミの時間は、ひとの時間と、まったくちがう。
ぐうぜんにも、セミとぼくの・・・時間がかさなった。みのがせない。
眉間にぐっとしわを寄せて、ルカさんは言います。
身長189センチのルカさんと、身長157センチのわたし。
その差、32センチ。
ルカさんの見てる世界と、わたしの世界は、何がちがうんやろか。
ルカ
はなさんは、変わってます。きのうだって。
ふっふっふ・・・シャーペンの芯をおらずに! 全部つかえきれました!
ルカ
と、キリッとした顔で報告してくれます。
それは・・・よかった・・の?
最高によかったです!
ルカ
ウフゥ・・・よかったね・・
カチカチカチ! とやるでしょ、そしたら1.5ミリになるやないですか。
ルカ
ワンノック、0.5ミリだものね・・・
わたし、サンノック派なんです!
あえて、ながめに出すことで、負荷をかけ、紙と芯の均衡を・・・保つ!
わたし、保てたんです!
ルカ
身長157センチの花さんと、身長189センチのぼく。
その差32センチ。
あなたの見てる世界と、ぼくの見てる世界は、なにが・・ちがうんだろ。
うひゃあ! ななななんですか、顔ちかづけすぎです! どうしたんですか。
ルカ
あなたの世界は、・・・おもしろいですね。
…そ、そっちこそ!
花とルカ
わたしたちは、つながったばかり。
おわり。