ラヴィーナ&メゾン STORY FOR TWO クリスマススペシャル2020
“約束のクリスマス”
第1話(2020年12月23日 ON AIR)

「10年後のメリークリスマス~あの日の約束~」

作・嘉納みなこ(かのうとおっさん)
<登場人物>
るみ子 諏訪いつみ(満月動物園)
雄一 野村有志(オパンポン創造社)
塩屋先輩 木山梨菜(三等フランソワーズ)
バーテン 藤井颯太郎(幻灯劇場)
水野先輩 大熊隆太郎(壱劇屋)
その他女性陣 SFTオールスター
ロマンチックな冬を思わせる音楽がなっている。
るみ子
その日、約束は舞い降りた。
音楽、高まる!イメージとしての雄一が現れる。
雄一
るみ子。あの日の約束を、覚えているか・・・?
るみ子
覚えているわ、雄一・・・!ああ、今年初めての雪・・・。
るみ子のオフィス。お昼時、休憩室でランチ中のるみ子。
塩屋先輩(女)がやってくる。
塩屋先輩
隣いいかな?
るみ子
どうぞ。
塩屋先輩
昼ごはん、サラダだけ?
るみ子
食欲がなくて・・・。(溜息)
塩屋先輩
聞くよ?
るみ子
(すぐ)実は昨日、メッセージが届いたんです、元カレから。
フェイスブックで。あの日の約束を、覚えているかって。
塩屋先輩
約束?
るみ子
ええ・・・。
塩屋先輩
・・・もし言いたかったら、
るみ子
(すぐ)言いますね。多分あのことだと思うんです。私と彼、約束したんです。
「お互い30になっても独身だったら、結婚しようね。」って。
るみ子の脳内に結婚をイメージさせる音楽
(結婚行進曲とか、木村カエラの「バタフライ」とか)が流れる。
るみ子
あー、私、結婚しちゃうのかなー。雄一と結婚しちゃうのかなー!!
塩屋先輩
落ち着きなよ。
るみ子
だってこんなことあります?別れて10年、ずっと連絡なかったんですよ。なのに・・・!
あ、私たち、再会の日も決めてあったんです。それが今年の、クリスマス・・・。
塩屋先輩
もうすぐじゃん。
るみ子
そうなの。
塩屋先輩
よかったね。わかるよ、忘れられない人って。あたしにもいるから・・・。
るみ子
いえ、忘れてはいたんです、完全に。
塩屋先輩
えっ?・・・どんな人だったの?
るみ子
これから思い出します。
塩屋先輩
好きだったんだよね?
るみ子
たぶん・・・。
塩屋先輩
るみ子、やめとけ。
るみ子
でも、もう30だし。私、この波に乗ります!
元町にあるバー・グレートバリアリーフ。雄一が一人で飲んでいる。
カランカラン、とドアの開く音がして、水野先輩(男)が入ってくる。
バーテン
いらっしゃいませ。
水野先輩
席、空いてる?
バーテン
ガラガラです。どうぞ。
雄一
水野先輩。
水野先輩
おや、雄一選手じゃないか。隣、いいか?
雄一
もちろん。
水野先輩
どうした。酔ってるな。
雄一
なんでもばれちゃいますね、先輩には。魔法使いかよ。
水野先輩
魔法使いだよ。
バーテン
はっはっはっは。何になさいます?
水野先輩
ギムレット。軽く仕上げてくれ。
バーテン
かしこまりました。
水野先輩
どうしたんだ。我が営業部のエースが。
バーテンダーのシェーカーを振る音が聞こえてくる。
雄一
実は、ずっと愛している女性がいるんです。もう何年も前に別れたんですが・・・。
(後半、シェーカーの音で聞こえない)
水野先輩
マスター!ちょい小さめで。
バーテン
かしこまりました。
水野先輩
男は引きずる生き物だ。かく言う俺も・・・。
バーテン
乗ってた船が転覆して、生き別れになった彼女ですね。今どき。
雄一
プロポーズしようと思ってるんです。
水野先輩
プロポーズ?
バーテン
そんな!
雄一
これ、見てもらえますか?
雄一、小箱を取り出し、開ける。キラキラという音が溢れ出てくる。
水野先輩
指輪・・・!
雄一
クリスマスに、これを彼女に。
バーテン
雄一・・・!
水野先輩
マスター、何なの??
夜の三宮。るみ子が歩いている。
るみ子
思い出そう。雄一との出会い・・・。たしか、大学の、同じクラスで・・・。
るみ子の脳内。大学時代。(るみ子、雄一18才)
るみ子
となり、いいですか?
雄一
OK牧場!どうも、面白い人でーす!!イェイイェイ!
脳内再生、終わり。
るみ子
うわ、激つまんない奴!!てか、そもそも、なんで付き合うことになったんだっけ・・・?
再び大学時代。雄一がるみ子に告白中。
雄一
俺こないだ、文学部の時田さんに振られたんだよね。その傷、君が癒してくれないかな。
るみ子
えっ、どうして私が?
雄一
君なら、俺に尽くしてくれるんじゃないかなって。
るみ子
(なぜかうっとりして)私が?うん、いいよ・・・。
脳内再生、終わり。
るみ子
バカ!あたしがバカ!てか超失礼じゃん雄一!!デートとかってしたんだっけ・・・?
再び18歳。
るみ子
すっごいね!ユニバのハロウィン!
雄一
ケケ。ハロウィンで浮かれて、おめでたい奴。
るみ子
いいじゃん別に。
雄一
オメー、太宰でも読めよ。かしこくなるぜ。
脳内回想、終わり。
るみ子
ダメだ、いいところが見つからない・・・!
塩屋先輩、現れる。
塩屋先輩
そら見たことか。
るみ子
塩屋先輩!
塩屋先輩
考え直しなよ。
るみ子
ほっといてください!きっと思い出してないだけで、雄一にもいいところはあったはず!
塩屋先輩
無理するな。
るみ子
してない!雄一は私の、運命の人なんです!
塩屋先輩
はあ??
るみ子
きっと前前前世から探していたんです!
塩屋先輩
絶対違うから!あたし知ってる。運命の相手ってのは、絶対忘れられない。
その人のことだけだよ、ずっと。
るみ子
何ですか、自慢ですか。
塩屋先輩
違う。あたしはあんたに不幸になってほしくなくて、
るみ子
運命の恋なんて、誰もができるわけじゃないんだよ!
塩屋先輩
あんた結婚したいだけでしょ!
るみ子
それが何か?
塩屋先輩
相手をよく見て!
るみ子
そんなの見てたら結婚できないでしょ!結婚と結婚するつもりでいかなきゃ!!
そして、クリスマス当日!
三宮の国際会館前。すごい人混み。
るみ子、走ってやってくる。
るみ子
よし、時間ぴったり。
まさか、こんな時に生き別れのお父さんと会うとは思わなかったけど、
適当に切り上げてこれてよかった。雄一は、雄一・・・!
るみ子の目に雄一がうつる。雄一もるみ子を発見する。
るみ子
雄一・・・!
雄一
みる子・・・!
るみ子
るみ子よ。
雄一
ごめん、間違えた。
るみ子
いいの。・・・久しぶり。雄一、かっこよくなったね(心は伴っていない)。
雄一
これ・・・。(指輪を出す)
るみ子
指輪・・・!
雄一
俺と、結婚、
るみ子
あああ・・・。
塩屋先輩
(急に現われ)ほんとにそれでいいの?
るみ子
塩屋先輩。
雄一
素敵な人だ。
るみ子
ちょっと!
塩屋先輩
雄一とやら。あんたに言っておきたいことがある。
その時、水野先輩がやってくる。
水野先輩
おい、雄一!お前会社に書類、忘れてたぞ。
雄一
水野先輩。
塩屋先輩
(水野を見て)・・・さとし?
水野先輩
(塩屋を見て)・・・みちる・・・?
塩屋先輩
ウソ・・・!
水野先輩
みちる!!
塩屋と水野、抱擁!
るみ子
えっ、何?
雄一
もしかして、生き別れになった彼女って。
水野先輩
そうだ・・・!
るみ子
えーっ!
水野先輩
ずっと探してた。
塩屋先輩
私も・・・!
水野先輩
もう離さない。結婚しよう。
塩屋先輩
うん・・・!
るみ子
ずるい!それ、私がやるはずだったのにー!!
雄一
大丈夫、主人公は俺たちだ!
るみ子
そうだよね。
雄一
結婚してくれ。
るみ子
喜んで!
雄一
るみ子!
るみ子
雄一!
その時、女が4~5人やってくる。
女1
雄一!
女2
雄一!
女3・4
雄一!
女5
久しぶりだね!
るみ子
えっ?
雄一
みんな、来てくれたんだ。
るみ子
何、この女どもは。
女たち
(口々に)あんた誰?あんたこそ誰?(とか言ってる)
雄一
俺の歴代彼女だよ。
るみ子
歴代彼女がなぜ。
雄一
俺、女と別れる時には必ず約束してたんだ。
俺が30になったときお互い独身だったらクリスマスにここで会おうと。
るみ子
どどどどういうこと?
雄一
なんでわからねえんだよ!保険なんだよ!!俺は30で結婚したい!
そのための候補は多い方がいい!みんな、一列にそこに並んでくれ。
一番いいのを選ぶから!!
るみ子+女たち
最低!!
女たち、去っていく。
雄一
みんな、待ってくれ!俺を一人にしないでくれ!(るみ子にしがみつく)
るみ子
離して!
雄一
俺の10年間は何だったんだー!
バーテンダー、柱の陰から現れる。
バーテン
無駄じゃなかったさ、雄一。
雄一
マスター。
るみ子
誰?
バーテン
さ、行こうか。
雄一
え、なんで。
バーテン
君の傷を癒すよ・・・。
雄一
え、なんで?
バーテン
(るみ子に)さよなら、お嬢さん。
バーテンダーと雄一、去る。
クリスマスっぽい曲が流れてくる。
るみ子
はは。うん、わかってた。わかってたよ!!あー、もー、運命の相手、売ってないかな
100万までなら出す!!・・・ラスク買って帰ろ。
るみ子、元気に街に消える。
終わり。