あめにてぃレポート

ギャラリー ルネッサンス・スクエアの『松本薫・風の彫刻展』をレポート♪

こんにちは。4月からのレポーター上場瞳です‼︎

今日のパナホーム兵庫 presents あめにてぃレポートは、

パナホーム兵庫・本社1Fの
「ギャラリー ルネッサンス・スクエア」からお届けしました♫

現在開催中の『松本薫・風の彫刻展』について、
出展作家の松本さんとギャラリースタッフの宮本さんに
お話を伺いましたよ(*^_^*)/

 

作家の松本さんと奥様

ギャラリースタッフの宮本さんと

 

会場には、主にステンレスを使った“動く彫刻”が 並び、
「風の動き」をテーマに34点のインスタレーションや、翼を広げるとなんと3.5mにもおよぶ大作もっ‼︎

 

 

 

ちなみに《インスタレーション》というのは、1970年代以降一般化した、
絵画・彫刻・映像・写真などと並ぶ現代美術における表現手法・ ジャンルの一つで、
その展示空間を含めて作品とみなす壮大なアートなんです。

 

松本さんの作品は海外にもたくさん設置されています。
現在主に制作活動されているのは台湾で、

そこに設置されている作品模型も展示がありますし、
ギャラリー隣のパナホーム兵庫本社ビル新館の前には高さ5mの巨大彫刻も松本さんの作品‼︎
どれも見逃せませんよ〜੧(❛□❛✿)

 

窓辺の心地良い風や木々を揺らす風、、いろいろありますよね。
個人的にはバイクで走る時の疾走感溢れる風が好みです。笑
あなたの好きな“風”をアートで感じてみませんか?
お子さんはもちろん、大人も楽しめる空間ですよ☺︎

 

『松本薫・風の彫刻展』は、4月22日(日)まで開催中。(※水曜日は休館日です。)
開館時間は、午前10時~午後6時まで。
会場「ギャラリー ルネッサンス・スクエア」

 

場所は姫路キャッスルホテルグランヴィリオホテルの南隣にある
パナホーム兵庫の本社1階です。
JR姫路駅から徒歩約10分。駐車場もあります。
詳しい地図はこちら♪

 

ホームページFacebookInstagramでも紹介されていますよ★
皆さん、春のおでかけはぜひルネッサンス・スクエアに(*´꒳`*)♩