あめにてぃレポート

「ネオ・アート三人展」のご案内☆

 

こんにちは♡ レポーターの上場瞳です!

 

4月に入り、私のあめにてぃレポート担当も早いもので一年!!

今年度もどうぞ宜しくお願いします m(。・ω・。)m

 

さて、今日のあめにてぃレポートは、今週末の土曜日4月13日から始まる

【ネオ・アート 氏平源吾・久我くるみ・山本雅也 三人展】についてご紹介♫

お話を伺った、出展作家の山本雅也さん&ギャラリースタッフ宮本さん

 

 

播磨地域の作家で構成している「ネオ・アート協会」のメンバー三人による展覧会で、

年齢は違えど、お互いに切磋琢磨してきたかけがえのない存在だということ◎

以前からずっとやりたかったという企画… このたび2年越しの開催です!

 

それぞれに

山本さんは、「光の放つ先は」

氏平さんは「積層」で、久我さんは「穴の陰影の醸す面白さ」をテーマにされたそう。

三人三様、異なったテーマのもと色々な作品が展示されます!

ぜひ実際にご体感ください☆☆☆

 

****************************************************

 

 

『ネオ・アート 氏平源吾・久我くるみ・山本雅也 三人展』

 

は 4月13日(土)~4月28日(日)まで開催中。

開館時間は午前10時から午後6時で、最終日は午後5時までです。

※水曜日は休館日

 

会場のギャラリー「ルネッサンス・スクエア」は、パナホーム兵庫の本社1階。

JR姫路駅から徒歩約10分、駐車場もあります。

詳しい地図はこちら

ホームページFacebookInstagramでも紹介されていますよ