CALENDER
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2017/11 次月>>

*10/28音楽*

【今日のソレイユでお届けした音楽のご紹介】
♪1 The New You / Jenny Lewis
   1976年ラスベガス出身の女性シンガーソングライター。
   きらびやかな歌声がアコースティックサウンドとマッチし、
   晴れた気分にしてくれる一曲です。

♪2 You Own My Love / Dew
   コンピレーションアルバム「Vintage Chic 100 - Part4」から、
   女性シンガーソングライターのDewより一曲。
   妖艶なビブラフォンのメロディーと深みのあるボーカルが
   大人な雰囲気を演出しています。

♪3  I'm Looking Over a Four Leaf Clover / Coleman Hawkins
   1904年にアメリカで生まれたジャズサックスプレーヤー。
   古くからのアメリカンジャズを牽引し、代表的な教え子に
   セロニアスモンクなどがいる。 

♪4  Why Don't I? / Steve Grossman
   1970年代に活躍したアメリカ人テナーサックスプレーヤーのスティーヴ・グロスマン。
   過去には日本を代表するトランペッター、日野皓正とも共演したことがある。

♪5  Abiding Unicity / Brian Blade feat. John Patitucci, Edward Simon
   アメリカの名ドラマー、ブライアンとジャズピアニストの神様ジョンペトルーシ、
   エドワードサイモンとのコラボ曲。3人の技巧とスリリングなメロディーが聞き応え抜群です。

♪6  Overjoyed / STEVIE WONDER
   今週の小森セレクトです!

♪7  Bring The Sun / The Baker Brothers
   UKジャズ・ファンクの最高峰に位置するベイカーブラザーズからすこしゆったり目のナンバーを。
   年始にも来日公演で日本を訪れ、国内のファンを大いに盛り上げました。

♪8  Hook / Brooklyn Funk Essentials
   今年で活動22年目となる大御所ファンクグループ。
   アップテンポな曲以外にも、このようなバラードチックなサウンドも魅力の一つです。

♪9  Hold Me Closer / Omar
   今年の春に約3年ぶりにアルバムをリリースしたソウルシンガー/コンポーザー。
   5月には来日も果たし、スティービーワンダーも絶賛する極上な音楽を届けてくれた。

いかがでしたでしょうか?
印象に残った曲や、感想など、ぜひ教えてくださいね。

番組では、みなさんからのリクエストも受け付けています。 
こちら からどうぞ♪

by STAFF
2017,10,28, Saturday | TOOTH TOOTH | 11:49 | INFORMATION |